2020年03月

アスリート・セカンド◆竹内康光【馬よ草原に向かって嘶け】

新型コロナウィルスの影響で、東京オリンピックが延期となった。世界的にもケンタッキーダービーが延期、ドバイワールドCデイも中止。感染が急速に広がっているヨーロッパとヒューイットソン騎手が所属する南アフリカまで軒並み休止と、世界で競馬をやっているのはアメリカと日本と香港だけ。

無観客でも競馬が行なわれているだけありがたい話で、開催休止となれば我々のような専門紙はたちまち窮地に陥る。先週の競馬ブックに北海道の民間場外馬券売り場の窮状が取り上げられていたが、浅草や錦糸町ウインズの周辺もすっかり静かになってしまった。多くの人の商売に大きな影響が出ていることだろう。

そんな折に南関東で騎乗していたミシェル騎手の、短期免許延長不許可のニュースが報じられた。2ヶ月間の騎乗で28勝を挙げて勝率も10%を超え、勝利数も3ヶ月乗ったアラン・ムンロに並んでいる。ほぼ同じ期間騎乗したクリスチャン・デムーロの勝ち鞍25勝をも超えている、正真正銘の一流ジョッキー。

「美人すぎる」とか何とかの煽り文句も効いたのか、インターネット発売の普及で停滞気味だった本場の集客にも大きく貢献してくれた。そんな一流アスリートに「4月から私は失業者」なんてセリフ、言わせていいはずがない。鞭一本で世界を渡り歩ける職業を、行政側の細かなルールで縛りつけないで欲しい。

ミシェル騎手の母国フランスは、コロナウィルスの蔓延で危険な状況が続いている。安全のために日本に残る決断をしたミシェル騎手にとって、これは生存権に関わる問題。日本国内にいる人は国籍を問わず、その生存を保障することが行政本来の仕事である。それならば、取るべき措置も明白だと思うのだが。

「自国民にまともな休業補償もできない政府」などと政権を批判するつもりがない…わけでもないが(笑)、「4月から私は失業者」というセリフは効いた。競馬開催が休止となれば、自分を含めた多くの競馬関係者が開店休業状態になるからだ。同じ痛みを感じる者として、関係者からもこの決定への抗議をしてほしい。

前出のヒューイットソン騎手は騎乗開始から1ヶ月が経過したが、ドイツから来たミナリク騎手は短期免許期間が終了した。去就についての報道は目にしていないが、3度目の来日でかなりの親日家と聞いている。日本語での生活も問題なく、「地方競馬に来て馬券まで買っている」という未確認情報を他紙の記者から聞いたこともある。

もし母国に帰るのが大変なら、日本での暮らしを延長して欲しいと思う。それに際してはJRAじゃなくてもどこかの地方競馬で短期免許を取得して、ドイツリーディング4回の腕前をいかんなく発揮して欲しいもの。JRAでは芝に限らずダートでもしっかり実績を残しているので、地方競馬でも結果を残せるはず。

要は「調整ルームの功罪」でも触れたように、騎手をアスリートとして尊重しているかの問題。更に言えば、オリンピック延期までのドタバタでは、肝心のアスリートを置き去りにしているようにみえる場面も散見された。「アスリート・ファースト」は単なるお題目ではなく、一つ一つの行動のことだと改めて申し上げたい。

◆竹内康光【馬よ草原に向かって嘶け】
http://bit.ly/17MDXV7

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

非正規の定年は貯金なし、退職金なし



田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/



 月13万円の手取り収入で食費、家賃、光熱費を賄う。生きてゆくのがやっとだ。貯金なんて夢のまた夢…

 退職金はゼロ円。これで会社側から「はい、定年退職です」と言われたら絶望しない人はいないだろう。

 東京メトロの売店(メトロコマース)で長年働いてきた後呂良子さん(65歳)がこのケースだ。彼女は3月31日付で定年退職を余儀なくされる。

 メトロコマースの売店社員のうち約30人は契約社員Bと呼ばれる。時給1,000~1,100円。

 同じ売店で同じ内容の仕事をしながら、年収は正規社員より約300万円も少ない。

 「同じ労働をしているのに、正社員との間に大きな格差があるのは違法だ。有期雇用(非正規労働者)と無期雇用(正規社員)との間に不合理な労働条件を設けてはならないとする労働契約法第20条に違反する」。

 後呂さんたちはメトロコマースを相手どり、待遇の改善と損害賠償を求めて、東京地裁に提訴した。

 1~2審では一部訴えが認められたが、肝心の「平等な基本給」と「賞与」は認められなかった。このため現在、最高裁に上告中だ。


 最後の勤務日を控えた後呂さんをメトロの売店に訪ねた。日比谷線の八丁堀駅だった。

 「会社はコロナで人件費削減、私は3月末で失職!!」「13年間、有難うございました」・・・後呂さんはメッセージ入りのゼッケンを着用したまま働いていた。

 乗降客はメッセージをじっと見つめていく。奇異な目ではない。労働者使い捨ての昨今、誰がいつこうなるか、分からないからだろうか。

 「今こそ内部留保を吐き出してほしい。私たちを安くこき使って貯めた内部留保を吐き出してほしい」。後呂さんは唸るようにして言った。

 2千万人を超す非正規労働者は後呂さんと同じ状況で定年を迎えることになる。近い将来、恐ろしいことが起きる。

      ~終わり~
   ◇ 
『田中龍作ジャーナル』は生活者の視点からニュースを伝えます。

取材には交通費等がかかります。ご支援何とぞ御願い申し上げます。↓


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1

03.29.日曜日は阪神11R&中京11R◆青木義明の競馬一直線


無料情報はこちらで
◆青木ツイッター
https://twitter.com/aokiyoshiaki



★会員情報★
阪神11R/六甲S/馬単10点
中京11R/高松宮記念/3連単150点
(厳選2鞍=1500pt)


有料情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp



世界中で競馬の休止が続き主な競馬開催国でレースを実施しているのはアメリカ、日本、香港と南アフリカ程度になってしまった。アメリカでも休止している競馬場もある。

日本と香港は無観客でレースが行われている。無観客で競馬を行うことができるというとは馬券が多く売れていること、それもネットで売れていること、そして馬券の売り上げが競馬に戻ってくるということだ。

ところで無観客レースをテレビで観戦したが、案外違和感を感じることはなかった。確かに最後の直線でファンの声援がないのは物足りなかった。

しかし競馬のレースの実況というのはスタートからフィニッシュまで常に馬群を追うものだ。ファンがいるいないとは無関係だ。

ファンがいなくておやおやと思わされるのは下見所くらいなものである。

また最近は馬券の売り上げの比重がネットに傾くことにより競馬場に来場するファンは減少しており、特にローカルの地方競馬では無観客レースと見まがうことすらあるほどだ。

一方他のスポーツはどうだろうか。先日の大相撲は無観客でテレビ放映されたがかなり異様ともいえる画面だった。

野球はオープン戦や練習試合が無観客で行われたが全く寂しい風景でファンの歌や声援がない野球はまさに練習試合そのものだった。

サッカーではクラブやサポーターの行為のため無観客で試合が行われることがあり、日本代表の北朝鮮とのワールドカップの予選が無観客になったことがあるが全く寂しいものだった。

もっとも野球では読売人気断然の時代はパリーグはまるで人気がなくスタンドはガラガラだった。

テレビの笑点でわびしき物という題で「川崎で南海ロッテの最終戦」という答えが出たのには笑ってしまった。

サッカーもJリーグができる以前は日本代表戦も日本リーグもファンは少なかったのである。

そのころを知っているオールドファンなら無観客試合でも大丈夫かもしれない。

しかし今のファンではとても我慢はできないだろう。

競馬は無観客レースでもレース画像はほとんど問題なく、またネットでの馬券の売り上げで収入をかなり確保できる。

入場料や放映権などが収入源である他のスポーツ業界は競馬がうらやましい事と思える。




◆沢田準【競馬を楽しく】
http://bit.ly/1BFqU5c

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

トイレットペーパー品薄が解消しないワケ



田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/



2020年3月18日 19:02 Tweet



 都市部を中心にトイレットペーパーの品薄状態が続いている。

 「毎日来ているけど(トイレットペーパーは)ない」。途方に暮れた表情で主婦(60代)は言った。(中央区)

 「朝9時の開店と同時に売り切れました」。女性店員は当たり前のように告げた。(江東区)

 フランスでは14日、首相が食料品、薬品など生活必需品を扱う店以外の商店の営業停止を命じた。

 安倍首相がいつ同じような命令を出すのか?人々の不安がトイレットペーパーの買い占めとなる。

 「品薄だ、品薄だ」。SNS上を飛び交う情報が人々をして買い占めに走らせる。

 郊外型の大規模スーパーではトイレットペーパーが山のように積まれていた。一人一個の制限があり、すぐに売り切れになることはない。

 しかし駅から遠かったりするため高齢者やマイカーを持たない人は簡単に買いに行けない。


 下町のドラッグストアでは開店からすぐにトイレットペーパーを買い求める人々の行列ができたが、10時30分過ぎには完売した。

 最後の1個を手にした80代の婦人は、「いつも来ているけど行列に並ぶのがシンドイので買わなかった」という。足が悪い様子でステッキにリュック姿だ。
 
 このドラッグストアの親会社はマツモトキヨシだ。お客様相談センターに電話したところ、「全国的にメーカーが難しいような状況で、入荷は前もって分からない。いつ入るか把握できるような部署はない」とのことだった。

 大手チェーンでこの状況なのだから、中小零細小売の仕入れは推して知るべしだ。

 だが、あるところにはある。アマゾンでは税込400円くらいのトイレットペーパーに倍から10倍の値段がついている。

 「新規の出品者」とあり、店舗情報を見ると連絡先が中国だったりする場合もある。

 先週、田中家は生協の宅配から「トイレットペーパー欠品」の連絡をもらった。同じ製品をアマゾンで検索すると、まさにその製品が一番安くて908円。

 もっとも高いのは1個3,000円だった。3,000円の値付けをしている店の所在は日本国内だ。欠品になった分が転売ヤーに流れているのではないかと思うとやりきれない。


生協の宅配では紙製品を中心に遅配欠配が相次いだ。カタログに挟まれていた「お詫び」(11日付)

 14日に特措法が施行されて「マスク転売が禁止された」と話題になったが、マスクはまだ店頭に姿を現してはいない。ザル法だ。

 悪徳転売ヤーはトイレットペーパーにまで触手を伸ばし、価格を吊り上げている。オークションでなくてこの状態だ。ネットサイトは事実上野放し状態だ。

 早朝からドラッグストアに日参するか、タクシーを使って大型店に行くか、はたまた転売ヤーに多額のカネを払うか。

 無数の小悪党たちが跳梁跋扈して無法状態と化しているのが今のトイレットペーパー市場なのだ。

 日本国民はふたたび欠乏の恐怖に直面している。

    ~終わり~

   ◇ 
『田中龍作ジャーナル』は生活者の視点からニュースを伝えます。

取材には交通費等がかかります。ご支援何とぞ御願い申し上げます。↓


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1




種牡馬輸出◆沢田準の競馬を楽しく

JAIRS(ジャパン・スタッドブック・インターナショナル)から2019年に供用を停止した種牡馬が発表された。

サラブレッドは23頭で死亡が8頭、用途変更が14頭、残った1頭が輸出だった。

死亡した種牡馬ではもちろんディープインパクトとキングカメハメハだが、まだ若いカジノドライヴも死亡した。

カジノドライヴは故障があったようですでに種牡馬としては引退していたようだ。

用途変更となった種牡馬のなかにはシンボリクリスエス、ヨハネスブルグといった人気のあった馬もいるが、これらは年齢が高くなったため種牡馬からは引退ということだろう。

そして輸出という馬が一頭だけいた。ヒラボクディープである。ディープインパクトの産駒で3歳時に青葉賞を勝ちダービー、菊花賞にも出走。

重賞勝ちは1勝だけだったが7歳まで走って4勝。種牡馬入りしたが産駒は1頭だけだった。その母はヒラボクロマンスでいわば自家生産馬ということになる。

そして1年だけ供用されて輸出された。輸出先はチリである。

なぜ競走実績が高いとは言えないヒラボクディープが種牡馬として輸出されたのだろうか。

もちろん事情は知らない。しかし推測することはできる。

なにしろディープインパクトの産駒だ。日本で活躍した馬ではとても外国で買える価格ではない。

しかしディープインパクトの産駒で重賞の勝馬となれば外国では種牡馬としての価値が認められるかもしれない。

しかも母の父はストームキャットだ。チリの生産レベルはあまり高いとは思えず、ヒラボクディープなら種牡馬として期待できる、そのような思惑でチリが輸入したことは予測できるのである。

他にも日本ではとても無理でも外国でなら種牡馬として通用する馬は多くいるのではないかと思われる。



◆沢田準【競馬を楽しく】
http://bit.ly/1BFqU5c

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

フランス競馬、4月15日まで開催中止を発表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/31767564.html

競馬通信社ブログ


グランドナショナルが中止
http://keibatsushin.blog.jp/archives/31767193.html


弥生賞ディープインパクト記念の勝ち馬サトノフラッグの6代血統表&9代クロス解析表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/31767501.html


チューリップ賞の勝ち馬マルターズディオサの6代血統表&9代クロス解析表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/31767516.html

オーシャンSの勝ち馬ダノンスマッシュの6代血統表&9代クロス解析表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/31767531.html


フィリーズレビューの勝ち馬エーポスの6代血統表&9代クロス解析表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/31767320.html


中山牝馬Sの勝ち馬フェアリーポルカの6代血統表&9代クロス解析表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/31767369.html


金鯱賞の勝ち馬サートゥルナーリアの6代血統表&9代クロス解析表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/31767437.html




誕生日記念のポイント上乗せキャンペーン

青木義明はまもなく誕生日を迎えます。これを記念して「ポイント上乗せキャンペーン」を行います。馬券情報、配合診断、血統表作成などにご活用ください。(締め切り3月19日)


・1万円以上のご送金は、2割増しで2000ポイントを上乗せ
・5万円以上のご送金は、6割増しで3万ポイントを上乗せ
・10万円以上のご送金は、10割増しで10万ポイントを上乗せ



青木義明のプロフィール
http://ktsn.jp/magazineInfo/detail?id=569&genre_id=4





【会員向け馬券情報】

青木の血統馬券

・原則として1日2レース。情報料は、馬連または馬単は1レース500円。3連複または3連単は1レース1000円

・重賞にこだわらず買いたいレースに集中
・地方競馬も買いたいレースがあれば勝負




青木義明のノート馬券
https://note.com/aokiyoshiaki


1.馬連、馬単コース→1レース500円
2.3連複、3連単コース→1レース1000円
3.複勝コース→1レース100円(ノートのみ、レース直前も)



【ご送金口座】

三井住友銀行
六郷支店
(普)3717353
アオキヨシアキ


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp




正式に馬名登録された馬は17頭
配合した馬はもっと多かったがここに来るまでに淘汰
馬産は本当に金がかかるし 根気も必要だ

今年の3歳クラシックには無縁に終わりそうで
ニシノストームのNHKマイルCが唯一の希望

いずれリストはご紹介します

ニシノストーム (青木配合馬)次走はNHKマイルC (5月10日)に直行◆青木の競馬一直線

あざみ賞の勝ち馬ニシノストームの6代血統表&9代クロス解析表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/29556655.html

2020.02.23.小倉10R・あざみ賞(3歳1勝クラス、芝1200)

競馬通信社ブログ



誕生日記念のポイント上乗せキャンペーン

青木義明はまもなく誕生日を迎えます。これを記念して「ポイント上乗せキャンペーン」を行います。馬券情報、配合診断、血統表作成などにご活用ください。(締め切り3月19日)


・1万円以上のご送金は、2割増しで2000ポイントを上乗せ
・5万円以上のご送金は、6割増しで3万ポイントを上乗せ
・10万円以上のご送金は、10割増しで10万ポイントを上乗せ



青木義明のプロフィール
http://ktsn.jp/magazineInfo/detail?id=569&genre_id=4


無料情報はこちらで
◆青木ツイッター
https://twitter.com/aokiyoshiaki




【会員向け馬券情報】

青木の血統馬券

・原則として1日2レース。情報料は、馬連または馬単は1レース500円。3連複または3連単は1レース1000円

・重賞にこだわらず買いたいレースに集中
・地方競馬も買いたいレースがあれば勝負




青木義明のノート馬券
https://note.com/aokiyoshiaki


1.馬連、馬単コース→1レース500円
2.3連複、3連単コース→1レース1000円
3.複勝コース→1レース100円(ノートのみ、レース直前も)



【ご送金口座】

三井住友銀行
六郷支店
(普)3717353
アオキヨシアキ


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp


中央競馬では1日1レースは3連単を使います◆青木の競馬一直線

春競馬も佳境に入りつつあります。新型コロナウイルスの騒動で景気が冷えつつありますが、青木は競馬がある限り個人的には心配していません。仮に競馬がなくなったらお手上げですが。

既報のとおり、情報料の改定させて頂きました。今まで以上に頑張ります。特に3連単(情報料1000円)は一撃が決まると大きいですから中央競馬では1日1レースは採用する予定です。

例えば、馬連(500円)+3連単(1000円)=1日1500円となります。長く競馬をやってきました。腕も磨いてまいりました。社会状況が厳しい時だけに自分の存在感を高めたいと思います。よろしければご利用ください。




【会員向け馬券情報】

青木の血統馬券

・有料情報/1日2レース、情報料1000円(馬連、馬単)
※3連複、3連単は1レースの単価1000円

・重賞にこだわらず買いたいレースに集中
・地方競馬も買いたいレースがあれば勝負




青木義明のノート馬券
https://note.com/aokiyoshiaki


1.馬連、馬単コース→1レース500円
2.3連複、3連単コース→1レース1000円
3.複勝コース→1レース100円(ノートのみ、レース直前も)

木曜日は川崎09R&川崎10R◆青木義明の競馬一直線


※本日より料金を改定させて頂きます

・馬連、馬単/1日2レース、情報料1000円
・3連複、3連単/1レース単価1000円


無料情報はこちらで
◆青木ツイッター
https://twitter.com/aokiyoshiaki



★会員情報★
川崎09R/馬い森のジャム発売記念/馬単30点(15:15)
川崎10R/大和撫子特別/馬単30点(15:50)
(厳選2鞍=1000pt)


有料情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

ギャンブルの売り上げ◆沢田準の競馬を楽しく

先日あるテレビのサッカー関連番組でイギリスのブックメーカーの話題を取り上げていた。

日本にはブックメーカーは存在しないから以前はノミ屋といわれていたがもちろんそうではない。

現在では外国の馬券のレースについて伝えられるときにブックメーカーのオッズが紹介されるから競馬ファンはブックメーカーについての知識を持っている。

しかし競馬を知らないサッカーなどのファンはブックメーカーのことは知らないだろうからこの番組内ではイギリス人のコメンテイターが紹介していた。

競馬ファンにはサッカーも好きな人が結構多いからこのイギリス人がベン・メイブリー氏でありその番組はJスポーツのFOOTであることがわかったかもしれない。

サッカー番組だから掛け方は当然サッカーの例を紹介していたが単に勝ち負けや得点だけではなくもっと細かい賭けについて触れていた。

どの選手がスコアを上げどの選手とどの選手がイエローカードをもらうという賭けに何対1とか、誰と誰と誰と誰がイエローもらう賭けに何対1という賭けも受け付けるというのにはいささか驚いた。

この番組でブックメーカーを扱った理由は近年イギリスのサッカーにブックメーカーの影響が大きくなりすぎているためだ。

そういえばユニフォームの胸スポンサーにブックメーカーが多くなっていることには私も気付いていた。プレミアリーグの20チームのうちブックメーカーが10チームあるそうだ。

しかし本稿の目的はブックメーカーの解説ではない。この番組の中でイギリス国民は賭けが好きを紹介された。

2017年10月から2018年9月の間の宝くじを含むイギリス人のベット総計額は145億ポンド、日本円にして2兆1000億円ということだ。

この額に相手のアナウンサーは、すごいなと言っていた。

しかし私はその額ではJRAの年間売り上げより低いではないかと気付いた。

サイトで調べると2017年度のJRAの売り上げは2兆7000億円、このほか地方競馬が5500億円、競艇が1兆2000億円、競輪オートが7000億円、宝くじとtoto合計で9000億円。

合計で6億1000万円という売上げなのだ。そしてこれ以外にパチンコがなんと19兆5000億円もあるというのだ。

日本の人口はイギリスの約2倍だがこの額が正しいものとすれば日本は大変なギャンブル大国ということになる。

前記のテレビ番組ではイギリス国民の0.9%の4万7000人が依存症などのギャンブル問題を抱えているということだ。

日本ではどうだろうか。これほどのギャンブル大国であれば依存症が社会問題化していてもおかしくない。

しかしそれほど大きな問題となっていないように思えるのだがどうだろうか。




◆沢田準【競馬を楽しく】
http://bit.ly/1BFqU5c

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

ハンデを「読む」楽しみ◆竹内康光【馬よ草原に向かって嘶け】

2月2日のシルクロードSはアウィルアウェイに本命を打って的中、JRAのハンデキャッパーの優秀さを再認識した。「重賞未勝利の4歳牝馬に55キロ、葵Sで差がなかったディアンドル・ディープダイバー・エイティーンガールとの比較で不利にも映るが、目利きのハンデキャッパーにも力を認められた証左。」と予想記事に書いた。

2月8日の回顧記事には「重賞未勝利の4歳牝馬に55キロ、セックスアローワンスを考えればトップハンデに相当。」と書いたけれど、正確にはセイウンコウセイの58キロがトップハンデ。しかし牡馬なら57キロに相当する斤量だけに、G1馬のセイウンコウセイとの比較からも「不利なのでは?」という疑念もあったはず。

実際に陣営からはレース前に「55キロは少し重かった気がしますが、それを打ち破って、何とかいい結果を。」とハンデを見込まれたという趣旨のコメントが出ている。重賞馬のディアンドルと同斤、牡馬でオープン勝ちのあるディープダイバーより1キロ重いのだから不満のひとつも言いたくなるのもわかる。

結果は見ての通り、「外に出し切ってから加速させながら、これなら届くと思いました。ハンデが見込まれたと思われるなか、しっかりと勝ち切ってくれました。」と川田騎手。着差もクビ+クビ+3/4+ハナと、掲示板に載った5頭が約1馬身(0秒2)に犇いていた。ハンデキャッパーの読み通り、横一線の好レース。

かつてダートの重賞が千六のフェブラリーハンデと二三のウィンターSしかなかった頃は、アンドレアモンの62キロ・ダイナレターの61.5キロ・ナリタハヤブサの61キロ・ミスタートウジンの60キロなど重ハンデが見られた。重賞でこれだから、オープン特別では別定・ハンデを問わず60キロ越えは日常の風景だった。

重ハンデを課せられるのは実力の証、レースでも目玉となる馬であることが多い。陣営だってなるべく馬の負担を軽くしたいわけで、ハンデ発表までにJRAに心理戦を仕掛ける調教師もいた。「60キロまでなら出るけど60.5キロ以上なら出ない。」と、具体的な数字を示す場合さえあった。

トップハンデを基準に以下の斤量が決まるわけで、ここを軽くすると全体に大きな影響が出る。JRAだってやすやすと斤量を軽くできるわけでもなく、しかし番組の充実を考えるなら目玉となる馬には出てほしい。ハンデキャッパーたちは苦心を重ねてハンデを決めているわけで、小数点以下の500グラムにその苦心を見出したりもする。

かつてG1馬を登録して上記の心理戦を仕掛けて、まんまとトップハンデを少し軽くさせてその馬を回避させた陣営もあった。なんでそんな回りくどいことをしたかというと、真の狙いはもう一頭登録した馬の斤量を抑えること。つまりトップハンデが軽くなれば、その下の斤量も軽くなるのを利用したのだ。ハンデ戦は読みがいがある。

◆竹内康光【馬よ草原に向かって嘶け】
http://bit.ly/17MDXV7

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

↑このページのトップヘ