2017年05月

水曜日の浦和競馬は2戦2勝も回収率83%◆青木義明の競馬一直線


どちらも5頭ボックスの馬単で勝負しました。そして、上位4頭までしっかり読み切っていましたが、残念ながら配当のいい着順にはなってくれませんでした。明日は幸運に遭遇できそうなレースを選びます。



日本ダービー馬レイデオロ6代血統表&9代クロス解析表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/16010995.html



◆水曜日
戦 績 2戦2勝
投資額 4万0000円
獲得額 3万3200円
回収率   83.0%


◆火曜日
戦 績 2戦1勝
投資額 3万5000円
獲得額   6100円
回収率   20.3%

◆月曜日
戦 績 1戦1勝
投資額 2万0000円
獲得額 3万6700円
回収率 183.5%



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

水曜日の浦和競馬◆青木義明の競馬一直線



★有料情報★
浦和05R/C3/馬単20点(13:00)
浦和06R/C1/馬単20点(13:35)
(1000pt)


情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。

◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

火曜日の浦和は赤字◆青木義明の競馬一直線


火曜日は2レースの勝負で3連複49.5倍が不的中、馬複6.1倍が的中という結果でした。3連複1頭ながしのところを馬複ボックスにする手はありました。戦術の選択、レースの選択、どちらもが勝負の明暗を分けてしまいます。明日はベストチョイスを励行します。


◆火曜日
戦 績 2戦1勝
投資額 3万5000円
獲得額   6100円
回収率   20.3%

◆月曜日
戦 績 1戦1勝
投資額 2万0000円
獲得額 3万6700円
回収率 183.5%


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

レイデオロ6代血統表
レイデオロ6代

レイデオロ9代クロス解析表
レイデオロ9代クロス解析


【9代クロス解析の効用】

◆9代クロス解析の効用により次の諸点を理解することができる

・能力はクロス血脈の質と量により変化すること
・欧米血脈の混淆により体質の強化が図れること
・クロスの量的出現パターンで距離適性、気性、脚質が分かること
・名血の牡馬、牝馬のクロスあるいは継続クロスが識別できること
・「緻密クロス型」は決め手は鋭いが、気性難を伴い、踏ん張りと底力を欠くこと
・異系血脈の強いクロスのプール、または新規取り込みが能力の向上に有効なこと


◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

火曜日の浦和競馬◆青木義明の競馬一直線



★有料情報★
浦和08R/世界キャラクターサミット/3連複15点(14:50)
浦和10R/深緑特別/馬複15点(16:00)
(1000pt)


情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。

◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

「青木義明の配合的推奨馬30頭をアップ」(1000円)


これまでだとディープインパクトとキングカメハメハの産駒を指名するのは勝つためのセオリーだった。今年のダービーもキンカメ、ハーツクライ、ディープで決まり、この両頭の産駒は今年も指名で人気を集めるだろう。



しかし、ディープもキンカメも、もう後継馬の時代に移行してきた。

そのうち、後者はロードカナロアが新種牡馬として注目されている。それは小生も同感だ。ただ、距離適性がどこまで広いかという点は走ってみないとわからない。それでも推奨馬として5頭をピックアップした。

むしろ、今年の狙い目はルーラーシップではないかとみている。初年度産駒から大物は出なかった。しかし、中距離成績ではカナロアより上だった馬だ。

仮に今年は一気に指名順位が下がるとすれば、ペーパーオーナーゲームの狙いどころになる。そこで牡牝それぞれ2頭をピックアップした。この中にダービー馬あるいはオークス馬が潜んでいないとは限らない。

そして初年度産駒からシンザン記念のキョウヘイを輩出したリーチザクラウンも狙いどころとみる。ダービーでキョウヘイがボロ負けしなかった点(勝ち馬からコンマ9秒差の12着)から距離適性も割と広いようで、牡馬2頭、牝馬1頭を選出した。第二の「キョウヘイ」の出現を期待。




推奨馬全30頭の情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。




なお、情報料は1000円です。ご利用を希望される方は下記口座あてご送金ください。ポイントを使っていつでも閲覧できます。ポイントは保存が可能です。



【ご送金口座】

三菱東京UFJ銀行
神保町支店(じんぼうちょう)
(普)0001604
株式会社競馬通信社


※IDと登録のお名前を付記してお送りください。
(例)50001 キョウヘイ

※ご送金後のメール連絡などは不要です



◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

青木の2017POG推奨馬30頭をアップしました◆青木義明の競馬一直線


2015年生まれの優駿から青木義明が高く評価する配合馬を30頭選出しました。内訳は、ディープインパクト産駒5頭、ロードカナロア産駒5頭、ルーラーシップ産駒4頭、リーチザクラウン産駒3頭、そしてその他の種牡馬産駒11頭です。

また、牡馬は21頭、牝馬は9頭を取り上げました。なお、現時点で馬名が決まっていない馬は診断対象から外しました。



情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。




なお、情報料は000円です。ご利用を希望される方は下記口座あてご送金ください。ポイントを使っていつでも閲覧できます。ポイントは保存が可能です。



【ご送金口座】

三菱東京UFJ銀行
神保町支店(じんぼうちょう)
(普)0001604
株式会社競馬通信社


※IDと登録のお名前を付記してお送りください。
(例)50001 キョウヘイ

※ご送金後のメール連絡などは不要です




◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp


月曜日の浦和競馬の無料公開で馬単36.7倍を的中。明日からは有料で勝負◆青木義明の競馬一直線


★公開予想★
浦和12R/緑風特別(17:10)

馬単・ボックス
01.06.07.09.11
20点×1000円


【結果】

・1着06 2着07 3着11 4着01
・馬単(06-07)36.7倍的中
・獲得額 3万6700円


ということで、5頭の馬券対象馬が4着までを占有。1着06は楽に逃げ切ったが、熾烈な2着争いをハナさ制したのが6番人気の07リヴィングフェイス。

ただ、馬連22.3倍、馬単36.7倍、そして3連複は28.7倍だから、どの馬券が正解だったかは何とも言えないところだ。馬券戦術は本当に難しい。

いずれにしても、公開予想は黒字的中となったので、明日から浦和競馬を3日間ほど楽しみたい。1日2レースで情報料は1000円、よろしければご利用ください。


【ご送金口座】

三菱東京UFJ銀行
神保町支店(じんぼうちょう)
(普)0001604
株式会社競馬通信社

※IDとお名前を付記してお振り込みください。メールは不要です。
※(例)50001 キョウヘイ


------------◎-------------


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

本日の浦和競馬12Rを無料公開◆青木義明の競馬一直線


★公開予想★
浦和12R/緑風特別(17:10)

馬単・ボックス
01.06.07.09.11
20点×1000円


※この馬券が的中したら明日から有料情報を提供します。
(2レースで1000円)



※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。

◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


有料情報を2レースで1000円に値下げ◆青木義明の競馬一直線



日本ダービーが終わった。ミスタープロスペクター3×4のキンカメ産駒レイデオロが、ルメールの巧みな騎乗で勝ってしまった。スローペースを読み切って早目にマクリ上げたあの騎乗は確かに素晴らしかった。

だが、関係者にも、日本のホースマン諸氏にも申し訳ない表現だが、こんなダービーになることは「全体のレベルが」低いことの証左だ。配合の欠点を育成と調教と飼料でカバーしている。腕のいい調教師と騎手は認めるが、配合論者としては煮え切らないダービーだった。

もっとも、かつてはオペックホースという史上最低のダービー馬もいたし、ワンアンドオンリーも昨日の目黒記念でも冴えなかったように、ダービー馬にもピンからキリまでいる。その時の仕上がり具合が一番で、あとは展開や馬場状態や乗り方でも結果はかわる。10年前のウオッカは牝馬ながら、その後の戦績からも、かなり強いダービー馬だった。

今回、レイデオロを単勝候補にしなかったことで、三冠馬シンザンに一度も◎を打たなかった故大川慶次郎氏のことが思い出される。予想家も、馬券師も信念を持たねばならない。全部のレースを当てることは困難で、得意の球も苦手なコースもありながら大打者の地位を獲得していくかが問われている。


【ダービーの買い目】

東京10R/日本ダービー

3連単・フォーメーション
06.11.18
05.06.11.12.18
04.05.06.11.12.16.18
60点×1000円

計60000円


「今年のメンバーはレベルが低い」

18→そつがないけど勝ち切れるかは60%くらい
06→母系がパワー型でハイペースを好位から抜け出して
11→皐月賞で◎で配合は好み、距離は流れひとつでギリギリ
12→Mr.Prospector 3×4では単を狙いにくい
05→5代多重クロスだが中団から差せば2着もなくはない
04→War Admiral と Busanda クロスはいいが母系に Ribot がない点は底力??
01→母系に Northern Daver なく 底力疑問
16→個人的感情優先 前半死んだふりして一気に3着も、ないだろうな




今週から有料情報を「2レースで1000円」に値下げします。2レースの勝負は的中を得るためにも妥当なところで、公開予想を入れて1日3レースで馬券を楽しみたい。







※ご希望の「6代血統表&9代クロス解析表」を作成します(1頭200円)


[作成対象馬]

1.現役馬
2.過去の内外名馬
3.架空配合馬
4.共有クラブ募集馬
5.その他



[ご注意]

※恐縮ですが10頭以上、まとめてお申し込みください
※輸入牝馬やその産駒で血統表作成が不可能な場合は返金または代替馬で処理させていただきます



[お申し込みは]

1.お申込みに際しては下記口座に前もってご送金ください
※必ずご本名でお願いします


【ご送金口座】

三菱東京UFJ銀行
神保町支店(じんぼうちょう)
(普)0001604
株式会社競馬通信社



※ご送金後、「ご送金のお名前」ならびに血統表のご送付先の住所、お名前、電話番号を明記してメールで「血統表作成」としてご連絡ください

※また、作成希望馬の「馬名」「性別、生年、毛色」「両親ならびに祖母の名前」を明記してください

※血統表はA4で出力し「レターパック」で郵送します


------------◎-------------


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

前川前文科次官 出会い系バー通いを官房副長官が注意してた



http://news.nifty.com



2017年05月29日 07時00分 NEWSポストセブン



 権力の腐敗、不正を告発しようとする人物がいれば、まずはその言葉に耳を傾け、検証した上でそうした声を拾い上げていくのがメディアに求められる役割のはずだ。ところが、告発者を“抹殺”したい政権にとって、都合のいい情報が真っ先に報じられる──そんな状況が今、この国に生まれている。

 安倍政権を揺るがしかねない加計学園問題。その解明のキーマンが政権の思惑に歩調を合わせたメディアの“標的”にされているのではないか。そんな懸念を抱かせる経緯だ。当事者である前川喜平・前文部科学事務次官は静かに口を開いた。

「加計学園の獣医学部新設に至る政策決定過程には大きな問題がありますが、メディアがそれを報じてくれないと国民は何が起きているか知ることができず、政治へのコントロールが利かなくなる。メディアが権力に支配され、権力に都合のいい情報しか流さなくなってしまうと、状況は本当に危機的です」(前川氏)

 文科省の事務方トップを務めた経歴を持ちながら、政権に異を唱える告発に踏み切り、注目を集める前川氏。

 だが、告発に先立つ5月22日には読売新聞の朝刊社会面において、〈前川前次官 出会い系バー通い〉という見出しで、前川氏が次官在任中に新宿・歌舞伎町の出会い系バーに出入りしていたことが報じられた。8段ブチ抜きの“スクープ”だった。

 菅義偉・官房長官は報道当日の会見で、「事実関係について政府としては承知していない」としながらも、「国家公務員というのは国民全体の奉仕者であって、公共の利益のために勤務し、かつ職務の遂行にあたっては全力でこれに専念しなければならないと思っている」と暗に前川氏を非難した。

 教育行政のトップだった文科省の事務次官が〈売春の温床〉(読売)だという出会い系バーに通っていた真意についての前川氏本人の説明は後述するが、注目すべきは安倍官邸がその事実を、“かなり早い段階”で把握していたようであることだ。前川氏はこういう。

「(次官)在職中だった去年の秋頃、杉田和博・官房副長官に『君、そんなところ(出会い系バー)に行っているのか。今後注意しろ』といわれたことがあった。どうして杉田さんが私の個人的行動を知っているのか疑問に思いました。やましいことはしていないが、『ご心配をおかけして申し訳ありません。もう行きません』といいました」

 前川氏は買春も未成年との淫行もしていないと説明し、出会い系バーへ行った理由はあくまでも「彼女たちに食事をおごって身の上話を聞いた」と語っている。官邸はこの時点では、前川氏を不問としていたわけだ。それがなぜか、退任後の今になって大手紙に報じられ、官房長官から批判の的にされた。

 前川氏が「国家に狙われる男」になった──それが理由ではないのか。

※週刊ポスト2017年6月9日号





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

レイデオロが7015頭の頂点に! ルメール騎手は3週連続GI勝利!/日本ダービー



http://www.netkeiba.com/



 28日、東京競馬場で行われた日本ダービー(3歳・牡牝・GI・芝2400m)は、後方追走から向正面で一気に2番手まで上がっていったC.ルメール騎手騎乗の2番人気レイデオロ(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)が、直線で先頭に立ってゴールまで押し切り、同馬の外で懸命に追い上げた3番人気スワーヴリチャード(牡3、栗東・庄野靖志厩舎)を3/4馬身差振り切り優勝した。勝ちタイムは2分26秒9(良)。

 さらに1.1/4馬身差の3着に1番人気アドミラブル(牡3、栗東・音無秀孝厩舎)が入った。

 勝ったレイデオロは、父キングカメハメハ、母ラドラーダ、その父シンボリクリスエスという血統で、馬名の意味はスペイン語で『黄金の王』。皐月賞は前哨戦を使わず休み明けで挑むことになり5着と敗れたが、この大舞台で見事に雪辱を果たし、2014年生まれのサラブレッド7015頭の頂点に輝いた。

 騎乗したC.ルメール騎手はヴィクトリアマイル、オークスに続く3週連続GI勝利。管理する藤沢和雄調教師は過去にシンボリクリスエス(2002年)、ゼンノロブロイ(2003年)で2度の2着があったが、ついに悲願のダービー制覇を果たした。JRA・GIは単独トップの26勝目。先週のオークスを勝利したコンビによる同一年のオークス・ダービー制覇となった。

 レイデオロの父キングカメハメハは、ドゥラメンテ(2015年)以来のダービー2勝目。生産牧場のノーザンファームはドゥラメンテ、マカヒキ(2016年)に続くダービー3連覇。

【勝ち馬プロフィール】
◆レイデオロ(牡3)
騎手:C.ルメール
厩舎:美浦・藤沢和雄
父:キングカメハメハ
母:ラドラーダ
母父:シンボリクリスエス
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム
通算成績:5戦4勝(重賞2勝)
主な勝ち鞍:2016年ホープフルS(GII)

【C.ルメール騎手のコメント】
今日の気持ちは言葉では言い表せません。フランスでダービーを一度勝ちましたが、他の国でもダービージョッキーになることができました。日本は僕にとって第二の故郷です。とても大切な日になりました。
馬はとてもリラックスしていて、ゴールまで頑張ってくれました。最後はファンの歓声を聞いてハイテンションになりましたね(笑)。藤沢先生の馬で同じ年にオークスとダービーを勝てました。特に厩舎のスタッフさんにお礼を言いたいです。

 全着順は以下の通り。

1着 レイデオロ ルメール 2番人気
2着 スワーヴリチャード 四位 3番人気
3着 アドミラブル Mデムーロ 1番人気
4着 マイスタイル 横山典 14番人気
5着 アルアイン 松山 4番人気
6着 ダンビュライト 武豊 7番人気
7着 ペルシアンナイト 戸崎圭 6番人気
8着 トラスト 丹内 16番人気
9着 ベストアプローチ 岩田 11番人気
10着 サトノアーサー 川田 5番人気
11着 カデナ 福永 8番人気
12着 キョウヘイ 高倉 15番人気
13着 クリンチャー 藤岡佑 9番人気
14着 ダイワキャグニー 北村宏 10番人気
15着 ウインブライト 松岡 12番人気
16着 マイネルスフェーン 柴田大 17番人気
17着 アメリカズカップ 松若 13番人気
18着 ジョーストリクトリ 内田博 18番人気


05.28の公開予想は青嵐賞◆青木義明の競馬一直線


★公開予想★
東京08R/青嵐賞(14:10)

馬連・フォーメーション
03.05.13
01.03.04.05.12.13.16
15点×4000円


★有料情報★
東京10R/日本ダ―ヒー/3連単60点
京都12R/與杼特別/3連単60点
(2000pt)


情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。

◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

05.27の公開予想は御池特別◆青木義明の競馬一直線


★公開予想★
京都09R/御池特別

3連複・フォーメーション
05.11
02.05.06.07.11.12.13
25点×2000円


★有料情報★
京都11R/朱雀S/馬単20点
東京11R/欅S/3連単60点
(2000pt)


情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。

◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

「青木のPOG推奨馬30頭」も「6代血統表&9代クロス解析表作成」も半額に値下げ◆青木義明の競馬一直線



※「青木のPOG推奨馬30頭」を2000円から1000円に値下げし、すでにご利用された皆様には1000ポイントを返還いたしました。



※ご希望の「6代血統表&9代クロス解析表」を作成します(1頭200円)


[作成対象馬]

1.現役馬
2.過去の内外名馬
3.架空配合馬
4.共有クラブ募集馬
5.その他



[ご注意]

※恐縮ですが10頭以上、まとめてお申し込みください
※輸入牝馬やその産駒で血統表作成が不可能な場合は返金または代替馬で処理させていただきます



[お申し込みは]

1.お申込みに際しては下記口座に前もってご送金ください
※必ずご本名でお願いします


【ご送金口座】

三菱東京UFJ銀行
神保町支店(じんぼうちょう)
(普)0001604
株式会社競馬通信社



※ご送金後、「ご送金のお名前」ならびに血統表のご送付先の住所、お名前、電話番号を明記してメールで「血統表作成」としてご連絡ください

※また、作成希望馬の「馬名」「性別、生年、毛色」「両親ならびに祖母の名前」を明記してください

※血統表はA4で出力し「レターパック」で郵送します


------------◎-------------


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

レース距離表示◆沢田準の競馬を楽しく

週刊競馬ブックのダービー号、このなかの海外競馬ニュースで驚かされる記事があった。

イギリスで平地コースの距離の再測定を行った結果、従来のレース距離を再測定したものに置き換えるというのである。

これは5月8日からということで、この号で掲載されているイギリスのレースの距離は修正された距離ということになる。

この理由はイギリスではこれまではコースの幅の真ん中で測定していたが、これを内埒から2ヤードで測定することに変更したためとのことだ。

イギリスでレース距離の表示が変わったといえば、ダービー距離であるエプソムの12ハロンを測定しなおしたら12ハロン10ヤードになったことを思い出すが、これは1992年のことだから関係はなさそうだ。

このダービー距離は4ヤード短くなり今年からは12ハロン6ヤードになるということである。

さてこの号に掲載されているイギリスのレースはヨークとチェスターでのものだが、この両競馬場のレース距離は端数のヤードまで表示されているのだ。

例えばヨークのムシドラSは昨年までは10ハロン88ヤードだったが今年は10ハロン56ヤードになっている。

チェスターのチェスターヴァーズは12ハロン88ヤードが12ハロン63ヤードだ。確かに変わっているのが確認されたのである。

また直線コースは測定する場所により距離が変わるはずがないので、デュークオブヨークSは6ハロンのままだ。

レーシングポストのホームページで昨年のダービーの結果を見たところ、すでに距離は1マイル4ハロン6ヤードになっていた。過去のレースの距離表示もすでに修正されたようである。

ところでなぜ今になってこのような距離表示を変更したのだろか。

ヨークやチェスターのように端数のヤードを付けて表示している競馬場がある一方、アスコットやニューマーケットのようにハロンまでの表示の競馬場もあり、日本のように統一されていない。

イギリスの競馬場では距離をどのように表示するかにはあまり注意を払っていないようだ。何十年も以前だが初めてイギリスの競馬場のコース図を見た時、競馬場によって端数のある無しがばらばらだったのに驚いたものだ。

これがイギリスの競馬なのかと思ったものである。それが今になって測定しなおして修正するというのはどうにも驚きなのである。

アスコットには周回コースであるオールドマイルと直線のニューマイルがある。

これまではもちろんいづれも8ハロンだったが、今度はオールドマイルが7ハロン213ヤード、ニューマイルは8ハロンと違うことになった。

どうにも意味が分からないのである。




◆沢田準【競馬を楽しく】
http://bit.ly/1BFqU5c

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp




アルアイン4枠7番、アドミラブル8枠18番/日本ダービー枠順



http://www.netkeiba.com/



 28日に東京競馬場で行われる、第84回日本ダービー(3歳・牡牝・GI・芝2400m・1着賞金2億円)の枠順が25日確定した。

 皐月賞との2冠制覇を狙うアルアイン(牡3、栗東・池江泰寿厩舎)は4枠7番からのスタートとなった。

 また、青葉賞を圧勝したアドミラブル(牡3、栗東・音無秀孝厩舎)は8枠18番、休み明けの皐月賞で5着だったレイデオロ(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)は6枠12番に入った。

 以下、皐月賞6着からの巻き返しを期すスワーヴリチャード(牡3、栗東・庄野靖志厩舎)は2枠4番、ダービー1本に絞ってきたサトノアーサー(牡3、栗東・池江泰寿厩舎)は3枠6番、皐月賞2着のペルシアンナイト(牡3、栗東・池江泰寿厩舎)は6枠11番となっている。発走は15時40分。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 ダンビュライト(牡3、武豊・音無秀孝)
1-2 アメリカズカップ(牡3、松若風馬・音無秀孝)
2-3 マイスタイル(牡3、横山典弘・昆貢)
2-4 スワーヴリチャード(牡3、四位洋文・庄野靖志)
3-5 クリンチャー(牡3、藤岡佑介・宮本博)
3-6 サトノアーサー(牡3、川田将雅・池江泰寿)
4-7 アルアイン(牡3、松山弘平・池江泰寿)
4-8 トラスト(牡3、丹内祐次・中村均)
5-9 マイネルスフェーン(牡3、柴田大知・手塚貴久)
5-10 ベストアプローチ(牡3、岩田康誠・藤原英昭)
6-11 ペルシアンナイト(牡3、戸崎圭太・池江泰寿)
6-12 レイデオロ(牡3、C.ルメール・藤沢和雄)
7-13 カデナ(牡3、福永祐一・中竹和也)
7-14 ジョーストリクトリ(牡3、内田博幸・清水久詞)
7-15 ダイワキャグニー(牡3、北村宏司・菊沢隆徳)
8-16 キョウヘイ(牡3、高倉稜・宮本博)
8-17 ウインブライト(牡3、松岡正海・畠山吉宏)
8-18 アドミラブル(牡3、M.デムーロ・音無秀孝)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。


今年のペーパーオーナーゲームの肝は

これまでだとディープインパクトとキングカメハメハの産駒を指名するのは勝つためのセオリーだった。
今年のダービーもこの両頭の産駒は人気どころで、そこにハーツクライとハービンジャーがどこまで戦えるかという図式。

しかし、ディープもキンカメももう後継馬の時代に移行してきた。

そのうち、後者はロードカナロアが新種牡馬として注目されている。
それは小生も同感だ。
ただ、距離適性がどこまで広いかという点は走ってみないとわからない。
それでも推奨馬として5頭をピックアップした。

むしろ、狙い目はルーラーシップではないかとみている。
初年度産駒から大物は出なかった。
しかし、中距離成績ではカナロアより上だった。

仮に今年は一気に指名順位が下がるとすれば、ペーパーゲームの狙いどころになる。
そこで牡牝それぞれ2頭をピックアップした。
この中にダービー馬あるいはオークス馬が潜んでいないとは限らない。

そして初年度産駒からシンザン記念のキョウヘイを輩出したリーチザクラウンも狙いどころとみる。
距離適性も割と広いようで、牡馬2頭、牝馬1頭を選出した。第二の「キョウヘイ」の出現を期待。

【日本ダービー】栗東レポート キョウヘイ



netkeiba.com
http://www.netkeiba.com/



28日(日)に東京競馬場で行われる第84回日本ダービー(GI)に登録をしているキョウヘイ(牡3、栗東・宮本博厩舎)について、追い切り後の宮本博調教師のコメントは以下の通り。

(前走のNHKマイルカップ14着を振り返って)
「前走は初めての東京遠征でした。遠征自体は小倉にも行って、慣れてはいるのですが、予想外の観客の声に馬が戸惑ったみたいです。
 ダービーはもっと違うと聞いているので、(馬場には)後出しをしようかと思っています」

(前走後の調整について)
「中2週の競馬になりますが、馬は元気いっぱいに来ています。
 雨さえ降ってくれたらこの馬の出番が回ってくるかなと思っています。
 ファンもいっぱいついているみたいなので、本当に頑張ってほしいです。
 (キョウヘイは)オーナーの友人の子供の名前らしいです」

(取材:米田元気)

提供:ラジオNIKKEI

文科省前事務次官が「総理のご意向」文書は「本物」と証言



http://news.nifty.com



2017年05月24日 16時00分 文春オンライン



 加計学園の獣医学部新設を巡り、「総理のご意向」「これは官邸の最高レベルが言っていること」などと書かれた文書の真贋が問題となる中、当時の文部科学省の事務次官が、「週刊文春」の取材に応じ、「文書は本物」と認めた。2016年6月から2017年1月まで事務次官を務めた前川喜平氏(62)は、「いずれも部下から受け取ったレク(説明用)資料です。これらの文書は、大臣や次官への説明用として担当の高等教育局専門教育課が作成したものです」と説明した。

 加計学園の加計孝太郎理事長は、安倍晋三首相が「腹心の友」と認めるほど親しい関係で、獣医学部新設を巡っては、37億円相当の今治市市有地が無償譲渡され、総事業費の半分の96億円を愛媛県と市が負担することも決まっている。

 文科省は、文書の存在は「確認できなかった」とする調査結果を発表しているが、前川前次官が本物と認めたことで、対応を迫られることになりそうだ。

 前川前次官の150分にわたる独占告白は、5月25日発売号の「週刊文春」で詳報する。

(「週刊文春」編集部)




◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz


POG推奨馬を近日中にアップします◆青木義明の競馬一直線


今週の日本ダービーが終われば2歳新馬戦がスタートします。そして、2018クラシックに向けたPOGファンも本格始動。

そこで今年のシンザン記念優勝馬キョウヘイ(牡.リーチザクラウン)を配合し、高松宮記念の勝ち馬セイウンコウセイ(牡.アドマイヤムーン)を購入推奨した青木義明が独自の「9代クロス解析理論」に基づいて厳選した「オープン級」の2歳馬(約30頭予定)を近日中に公表します。



情報料は1000円です。ご利用を希望される方は下記口座あてご送金ください。ポイントを使っていつでも閲覧できます。ポイントは保存が可能です。

また、「共有クラブ募集馬」の推奨馬も募集に応じて随時、公表していきます。こちらは1クラブ・1000円です。


【ご送金口座】

三菱東京UFJ銀行
神保町支店(じんぼうちょう)
(普)0001604
株式会社競馬通信社


※IDと登録のお名前を付記してお送りください。
(例)50001 キョウヘイ

※ご送金後のメール連絡などは不要です




------------◎-------------


◆熱血解析2017 のプロモーション動画(YouTube)
https://youtu.be/zFoulXQJsj8



※好評発売中! 熱血解析2017!

1994年から開発・販売してきた血統表ソフトの新バージョン「熱血解析2017」が好評発売中です。新しいデータを随時追加していけるので、半永久的にお使いいただけます。引き続き日本のホースマン、血統ファンの皆様のお役に立ちたいと願っています。

【主な機能】
・5代血統表の画面表示、作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション、出力
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス解析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. データ取り込み対応



※別途、ご希望の方には「追加データ会員制度」(月額制)もご用意しております。JRA-VANからの取り込みが面倒な方や、海外・地方競馬の重賞勝ち馬のデータ補給をご希望の方にお勧めです。

【動作環境】
・対応OS:Windows 10/8.1/8/7
・空き容量:1GB以上
・備考:タブレットで使用される場合はWindows10搭載モデルをお使いください。iPadやAndroidのタブレットでは動作しません。

【最大の特徴】
「熱血解析2017」の諸機能のうち5代血統表などは他のサイトでも活用できますが、独自の理論と解析手法に基づいて作成された「9代クロス解析」は競馬通信社ならではのものです。

【9代クロス解析の効用】

◆9代クロス解析の効用により次の諸点を理解することができる

・能力はクロス血脈の質と量により変化すること
・欧米血脈の混淆により体質の強化が図れること
・名血の牡馬、牝馬のクロスあるいは継続クロスが識別できること
・クロスの量的出現パターンで距離適性、気性、脚質が分かること
・「緻密クロス型」は決め手は鋭いが、気性難を伴い、踏ん張りと底力を欠くこと
・異系血脈の強いクロスのプール、または新規取り込みが能力の向上に有効なこと


◆フジキセキの5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2mTesuN

◆リーディングサイヤーの5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2n8fc1t

◆往年の名馬の5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2mCEosL

◆販売価格 30万円(支払い方法など応相談)


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

公開予想は的中するも回収列82%の赤字で有料情報は先延ばし◆青木義明の競馬一直線

※また機会をみてチャレンジします


★公開予想★

大井08R/C1(18:25)

馬複・ボックス
01.04.05.09.10.12
15点×1000円

3連複・ボックス
01.04.05.09.10.12
20点×1000円

計35000円

【結果】

・馬複(04-10)8.5倍的中
・3連複(04-05-10)20.5倍的中
・獲得額 2万9000円
・回収率 82.9%



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

的場文男騎手「この歳まで乗っていて本当に良かった」/7000勝達成共同記者会見



netkeiba.com
http://www.netkeiba.com/



 22日、大井競馬場で的場文男騎手の地方通算7000勝達成共同記者会見が行われ、的場騎手本人が喜びの心境を語った。

 ――記録達成から5日、改めて今の心境をお聞かせください。

「7000勝なんて夢みたいな数字が達成できたのは、競馬関係者の皆様、ご声援を頂いたファンの皆様のおかげだと思っています。本当に感謝の気持ちで一杯です」

 ――やはり大井競馬場で達成したかった、という気持ちはありましたか?

「そうですね。大井で育ってきましたから“7000勝もここで”という気持ちもありましたけど、観ているのは同じ競馬ファンですから。嬉しかったですね」

 ――7000勝達成直後、関係者の方々、ファンから掛けられた印象的な言葉はありますか?

「言葉というより、小久保先生の喜んでいた顔が思い出に残っていますね。少し前に管理されていたローズジュレップという馬が亡くなってね、僕も言葉を掛けていたりはしていたんですけど。小久保先生が表彰式で笑顔で迎えてくれて嬉しかったですね」

 ――当日は佐々木竹見元騎手も来場されていました

「僕が騎手になった時の憧れの人でしたから。一生懸命、真似をして、僕の師匠みたいな人ですから。竹見さんも喜んでくれたと思いますよ。まぁ記録(日本記録の7151勝)を抜いたらわからないけどね(笑)」

 ――ご家族から反応はいかがでしたか?

「女房は一番喜んでくれたと思います、長男もね。娘はあまり競馬に興味ないから(笑)。でも家族にも“本当にありがとう”ですね」

 ――この偉業はさまざまなメディアでも取り上げられましたが?

「この歳まで乗っていて本当に良かったなってね。一度きりの人生で、騎手になれてこれだけの成績を残せて。幸せな人生です」

 ――7000勝の中で印象に残っている騎乗はありますか?

「一番はコンサートボーイの帝王賞(1997年)ですね。何十年としのぎを削ってきた石崎(隆之)さんのアブクマポーロとのワンツーになって。武(豊)さんの馬が一番人気だったんですけどね。あとボンネビルレコードでブルーコンコルドを負かしたとき(2007年帝王賞)ですね。この2回は本当に嬉しかったですね」

 ――ライバルの存在はやはり大きかったですか?

「石崎さんとしのぎを削り合えたのは本当に良かったと思います。本当に励みになりましたし、お互いに大きくなれたと思います」

 ――体のケアなど勝ち続けられる秘訣があれば教えてください

「平和島に上手なマッサージ屋さんがいてね。でも上手だから、なかなか指名が取れないんですよ(笑)!」

 ――東京ダービー制覇、7151勝とまだまだ目標がありますね

「正直、東京ダービーはほとんどあきらめてます(苦笑)。乗る以上は頑張りますけど、2着9回なんで。逆に2着9回した人もいないと思うんでね(笑)。

 でも、7151勝という目的があるから、まだ頑張って乗れます。今回の7000勝でファンの方々の喜んでいる姿が目に映りましたんでね。ウイニングランの時、その光景にこちらが酔いしれました。これからもその期待に応えたいですね」



月曜日の大井競馬08Rを無料公開(18:25)◆青木義明の競馬一直線

※公開予想が当たれば明日から2日間くらい有料情報をご提供します。


★公開予想★

大井08R/C1

馬複・ボックス
01.04.05.09.10.12
15点×1000円

3連複・ボックス
01.04.05.09.10.12
20点×1000円

計35000円


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


安倍政権に大激震 天皇「退位議論」「特例法」に強い不満



http://news.nifty.com



2017年05月22日 15時01分 日刊ゲンダイDIGITAL




 天皇が安倍政権に「ノー」を突きつけた――。

 21日の毎日新聞1面を読んで驚いた人も多いだろう。「退位」をめぐる政府の有識者会議について、天皇が強い不満を表し、その考えは首相官邸にも伝えられていると報じたのだ。

 天皇が不満を強めている理由は、政府が退位を皇室典範改正で恒久制度化せず、特例法ですませようとしていることだという。天皇は〈一代限りでは自分のわがままと思われるのでよくない。制度化でなければならない〉とし、〈自分の意志が曲げられるとは思っていなかった〉と話したという。

 ふだん自分の気持ちを表さない天皇がここまで不満を漏らすのはよほどのことだ。しかも、官邸にも伝えられたというから、深く考えた上での発言だろう。

 さらに、有識者から〈天皇は祈っているだけでよい〉との発言が出たことに天皇はショックを受けているという。毎日新聞によると、こうした発言を宮内庁幹部は〈(被災地などを訪れる)陛下の生き方を全否定する内容〉とし、天皇と個人的にも親しい関係者は〈陛下に対して失礼だ〉と話しているという。

 天皇が強い不満を漏らしたことに、さすがに安倍官邸にも激震が走っている。政府は先週19日に天皇退位の特例法案を閣議決定したばかり。その直後に天皇の不満が新聞の1面トップに掲載されたのだ。

 政界関係者が言う。

「このまま法案を通していいものか、与野党から賛否両論が噴き出すのは必至です。世論調査でも天皇の意志を尊重すべきという意見が多い。政府提出の原案通り、成立するか分からなくなってきました」

 そもそも天皇は右傾化を強める安倍政権を危惧しているという指摘もある。安保法が審議されていた15年8月の全国戦没者追悼式では、「さきの大戦に対する深い反省」との文言を初めて使い、日本の平和と繁栄を「平和の存続を切望する国民の意識に支えられ」と表現している。

 政治評論家の森田実氏が言う。

「平和主義者の天皇は安倍首相の動向を不安視していると思われます。憲法9条を国是として守ろうという気持ちも強いように感じます」

 安倍政権は特例法をこのまま強行成立させるのか。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

ハービンジャー産駒の判断ミス★今週から有料情報は2レースに◆青木義明の競馬一直線



◆東京11R/オークス

3連単・フォーメーション
02.14.15.16
02.08.14.15.16
01.02.07.08.14.15.16
80点×500円

計40000円


・着順
1着02ソウルスターリング(1人気、2.4倍)
2着01モズカッチャン(6人気、15.0倍)
3着16アドマイヤミヤビ(2人気、4.8倍)
4着07ディアドラ(9人気、27.6倍)
5着14リスグラシュー(3人気、5.9倍)
---------------------
16着08ホウオウパフューム(7人気、25.9倍)
18着15ヤマカツグレース(10人気、43.4倍)

・配当
3連単(02-01-16)201.3倍ハズレ


■反省

今年のオークスはフランケル、ハービンジャー、そしてハーツクライの活躍舞台だった。いかにもオークスらしい血統模様で、いい傾向と言える。

さて、馬券は、と言えば、上記のように馬券圏内に取り込んた馬7頭で決着したが3連単で勝負したのが仇に出た。

勝負ポイントはハービンジャー産駒の01モズカッチャンと15ヤマカツグレースの取捨にあった。配合的にはそれぞれ長短あるので、展開的に前に行く後者を穴に選択したが、当日のパドックではコズミがひどくてハナに立てなかった。

ただそれだけで明暗が分かれたのである。そして7頭のうち5着まで当たったので3連複にしておけば的中だった。馬券の組み立ては永遠の課題である。もっと読みを鋭くし最適の馬券戦術を採用しなければならない。



■今週から有料情報は2レースに

オークスは外れたが公開予想は取り紙ながらも的中した。ただし、3連複ではなく馬単なら2倍の利益を得られたので戦術ミスを反省。

さて、オークス以外のレースでは新潟、京都のメインレースも的中だった。東京の12Rも簡単に当たった。オークスにこだわらなければ、との思いもある。

そこで、今週から1日2レースに戻し、情報料も2000円とさせていただきます。よろしければご利用ください。




◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp



05.21の公開予想は京都09R/御室特別(14:15)◆青木義明の競馬一直線


★公開予想★

京都09R/御室特別

3連複・ボックス
03.05.06.09.10
10点×4000円

計40000円


★有料情報★

東京11R/オークス/3連単80点


青木義明の競馬一直線の有料情報は1000ポイントでご利用いただけます。情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。

◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

加計学園問題まとめ 「要注意発言」で振り返る



http://news.nifty.com



2017年05月20日 07時00分 文春オンライン



内閣府
「官邸の最高レベルが言っている」
「総理のご意向だと聞いている」
朝日新聞 5月17日

 今週、もっともインパクトのあった言葉はこれ。学校法人加計(かけ)学園が獣医学部を新設する計画について、文部科学省が内閣府からこのようなことを言われたとする記録を文書として残していたと5月17日の朝日新聞が報じた。

「獣医学部新設に係る内閣府からの伝達事項」と題された文書には「平成30年4月開学を大前提に、逆算して最短のスケジュールを作成し、共有いただきたい」「これは官邸の最高レベルが言っていること」と早期の開学を促す記述があった。「(文科)大臣ご確認事項に対する内閣府の回答」と題する文書には「設置の時期については(中略)『最短距離で規制改革』を前提としたプロセスを踏んでいる状況であり、これは総理のご意向だと聞いている」と書かれていた(毎日新聞 5月17日)。また、文科省が内閣府から「『できない』という選択肢はない」と言われていたことも記載されていたという(朝日新聞 5月18日)。かなり強い言い回しだ。

■安倍首相の「腹心の友」、昭恵夫人との接点

 加計学園の一体何が問題になっているのか? 日本中を騒がせている森友学園問題との共通点は何か? 『週刊文春』4月27日号が詳しく報じている。

 加計学園が経営する岡山理科大学の獣医学部は、安倍政権が2015年に国家戦略特区として指定した愛媛県今治市に開設される予定。時期は2018年4月。37億円相当の市有地が無償譲渡され、事業費192億円の半額、96億円を県と市が負担する。また、過去50年以上認められていなかった獣医学部の新設が、官邸主導で進められた経緯も問題視されている。

 加計学園は、安倍晋三首相の長年の友人で「腹心の友」と呼ぶ加計孝太郎氏が理事長を務める学園。2人の出会いは安倍首相が米国に留学していた時代にまで遡る。それ以降、ゴルフや会食などの付き合いが続いており、別荘もすぐ近く。かつて安倍首相は関係者に「加計さんは俺のビッグスポンサーなんだよ。学校経営者では一番の資産家だ」と語っていたという。

 安倍昭恵首相夫人も加計孝太郎氏とは関係が深い。2人はたびたびワシントンやロサンゼルスを訪問して現地の学校法人などを視察している。昭恵夫人が力を注ぐミャンマー支援も加計氏が現地まで同行してサポートした。

 昭恵夫人は加計学園が神戸市で運営する認可外保育施設「御影インターナショナルこども園」の名誉園長を務めており、15年9月には政府職員2人を連れて施設のイベントに参加している(朝日新聞 5月17日)。同園のことを森友学園の籠池泰典氏と妻の諄子氏に「すごく良い教育をしている学校があるから見学に行ってみてはどうですか」と紹介したこともあった。

 あまりにも関係が深い安倍首相夫妻と加計学園。その関係の深さは、もはや森友学園の比ではないだろう。

■「不思議ですよね。なぜ大臣が代わることでこんなに進むのか」

 加計学園から獣医学部を新設したいという申し出を受けた今治市と愛媛県は07年から8年間で15回も認可を申請したが、日本獣医師会の抵抗もあって申請は却下され続けてきた。ところが第二次安倍政権が発足した12年12月以降、明らかに対応が変わる。

 14年には官邸が主導する国家戦略特区の会合で獣医学部の新設が具体的な議論になり、15年6月4日に今治市と愛媛県は国家戦略特区制度を利用して獣医学部の新設を提案、6月末には「獣医学教育特区」の設置が閣議決定された。翌年12月には新設を「一校限り」で認めることが決定、同様の提案を行った京都府と京都産業大学の申請は却下された。

 16年8月まで国家戦略特区担当大臣だった石破茂氏は、「不思議ですよね。なぜ大臣が代わることでこんなに進むのか。(中略)世間で言われるように、総理の大親友であれば認められ、そうじゃなければ認められないというのであれば、行政の公平性という観点からおかしい」と疑問を呈している。

 これまで野党から「首相の友人が利益を受けている」と追及されてきた安倍首相は、今年3月の参院予算委員会で「私はもし、働きかけて決めているんであれば、やっぱりそれは私、責任取りますよ、当たり前じゃないですか」と関与を強く否定してきた(FNNニュース 5月19日)。しかし、今回、報じられた書類の内容が事実であれば、内閣府が大学設置権限を持つ文部科学省に対して「官邸の最高レベルが言っていること」「総理のご意向だと聞いている」と圧力をかけたことになる。

■問題の文書に官邸側はどう反応したか?

菅義偉 官房長官 
「出所も明確になっていない怪文書みたいな文書だ」
テレ朝news 5月17日

 朝日新聞の報道を受けて同日に記者会見を開いた菅義偉官房長官は、文書の内容を否定して「怪文書みたい」と切り捨てた。

「どういう文書か。作成日時だとか、作成部局だとか明確になってないんじゃないか。通常、役所の文書はそういう文書じゃないと思う」などと述べ(朝日新聞 5月18日)、「こんな意味不明のものについて、いちいち政府が答えることはない」とも回答している(信毎web 5月17日)。

 松野博一文科相は「特区に関する対応に向けた文書は作成された可能性はあると思う」と述べ(信毎web 5月18日)、すでに担当部局の職員に対して文書を作成したことがあるかなどの聞き取り調査を始めたことを明らかにした(NHK NEWS WEB 5月19日)。

 文書には複数の首相官邸幹部やある省の副大臣の名前が記され、具体的な日付があるものもあれば、ないものもある。文書の中に実名が登場する北村直人日本獣医師会顧問(元自民党衆院議員)は「文書に書かれていることは事実だ」と語った。文書には「(北村氏が)政治パーティーで山本(幸三)国家戦略特区担当大臣と会って話をした」などと書かれているが、これも事実だという(朝日新聞 5月18日)。

■「第二の『永田メール事件』になりはしないだろうか?」

 自民党の和田政宗参院議員は自らのブログで「仮に文科省内の人物が作ったとしてもメモ程度のもので、記憶違いもあるし、付け加えたり改ざんがいくらでも出来る」として、「第二の『永田メール事件』になりはしないだろうか?」と警告している(5月17日)。

 新藤宗幸千葉大名誉教授(行政学)は「(役所では)今回のように内部で情報を共有するためのメモ的な文書は頻繁に作られ、情報公開法の対象でもある。他の省庁とのやり取りを記録に残すのは役人の普通の行動だ」と指摘。国の「行政文書の管理に関するガイドライン」では、個人的な資料や下書き段階のメモであっても「国政上の重要な事項に係る意思決定が記録されている場合、行政文書として適切に保存すべき」と定められている(朝日新聞 5月18日)。

■重要人物の萩生田官房副長官と義家文科副大臣の発言は?

萩生田光一 官房副長官
「本件について、ここまで詳しいやりとりをしたという記憶は私はございません」
FNNニュース 5月19日

 問題の文書の中に登場する重要人物が、学部設置の認可を判断する文部科学省の義家弘介副大臣と、萩生田光一官房副長官だ。

 5月18日、日刊ゲンダイが計8枚に及ぶ文書を全文公開している。文書によると、松野博一文科相からの「ご指示事項」には「教員確保や施設設備等の設置認可に必要な準備が整わない」として懸念が示され、「31年4月開学を目指した対応をすべき」と記されている。松野文科相は早期開学に否定的だったのだ。

「義家副大臣レク概要」と題された文書には、「平成30年4月開学で早くやれ、と言われても、手続きはちゃんと踏まないといけない」「やれと言うならやるが、閣内不一致(麻生財務大臣反対)をどうにかしてくれないと文科省が悪者になってしまう」と記されている。義家副大臣も松野文科相と同じく、早期開学には否定的だった。

■「腹心の友」という首相発言が生まれたイベント

 ただし、義家氏と萩生田氏はここから事態を動かしていく。「10/4義家副大臣レク概要」と題された文書には、義家氏の言葉として「私が萩生田副長官のところに『ちゃんと調整してくれ』と言いに行く。アポ取りして正式に行こう。シナリオを書いてくれ」という一文が記されている。また、「10/7萩生田副長官ご発言概要」と題された文書には「平成30年4月は早い。無理だと思う。要するに、加計学園が誰も文句が言えないような良い提案をできるかどうかだな。構想をブラッシュアップしないといけない」と萩生田氏が語ったという一文が記されている。

 当初は誰しも否定的だった早期開学だったが、実現に向けて徐々に動き出していく様子が文書から窺える。そして、昨年11月に国家戦略特区の諮問会議で獣医学部の新設が52年ぶりに認められ、今年1月に加計学園によって今治市に新設される方針が正式に決定したという流れだ。

 18日、衆議院・農林水産委員会で野党からの追及を受けた義家氏、萩生田氏は文書の信ぴょう性が疑わしいと口を揃え、内容についても否定した。

 なお、加計学園が04年に開校した千葉科学大学の客員教授には、当時落選中だった萩生田氏や第一次安倍政権で首相秘書官を務めた井上義行氏らが名を連ねていた。この大学の開設にあたっても、今回の獣医学部と同様、銚子市から市有地を無償貸与された上、約78億円もの助成金を提供されている。先の「腹心の友」という言葉は、この大学の開学10周年式典の式辞で安倍首相が述べたものだ。

■麻生副総理発言に見る「権力の構図」

麻生太郎 副総理兼財務大臣
「だから認可しなきゃよかった。俺は反対だったんだ」
『週刊文春』 4月27日号

 こちらは少し前の発言。文書の中には「閣内不一致(麻生財務大臣反対)」と記されていたが、国会で加計学園問題が追及されるようになってから、麻生副総理がこのように発言していたと『週刊文春』にて報じられている。安倍首相は麻生氏の発言に対して「あの人は分かっていないよ」と不満を露わにしていたという。

 麻生副総理が獣医学部新設に反対しているのは、獣医師の定員の問題がかかわっている。日本獣医師会が50年以上にわたって獣医学部新設に反対してきたのは、国内の獣医師は不足していないという見解に基づくものだ。そして、麻生氏は日本獣医師会とかかわりが深い。2013年に開催された日本獣医師会の蔵内勇夫会長就任記念祝賀会では、麻生氏が発起人を務めている。

 東洋経済オンラインでジャーナリストの安積明子氏は、加計学園問題の背後には「麻生vs.菅」の構図が見え隠れしていると指摘している。文書の中で松野文科相と萩生田副長官は、2016年10月23日の衆議院福岡6区補欠選挙の後で加計学園問題を処理するべきだと主張していた。このときは、鳩山邦夫衆議院議員の次男・二郎氏をかつて邦夫氏と交流があった菅義偉官房長官が応援し、麻生氏は対立候補の蔵内謙氏を応援していた。麻生氏は選対本部長に就任するほどの力の入れぶりだったが、蔵内謙氏の父が、県議を8期務めた蔵内勇夫県連会長である。先にも触れたとおり、蔵内氏は日本獣医師会の会長でもあるのだ。

 加計学園の獣医学部を新設したい安倍首相と菅官房長官、それに反対する麻生副総理と日本獣医師会という構図は確実だろう。文書の流出もそのあたりの文脈から発生しているのかもしれない。折しも麻生副総理は7月にも党内第2の規模となる新派閥を結成すると発表したばかり(産経新聞 5月15日)。「ポスト安倍」を見据えて影響力を拡大したい考えを持つ麻生氏が加計問題の鍵を握っている――?

(大山 くまお)





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz



05.20の公開予想は京都10R/シドニーT(15:00)◆青木義明の競馬一直線


★公開予想★

京都10R/シドニーT

馬単・フォーメーション
03.07.09.14
02.03.07.08.09.14
20点×3000円

計60000円


★有料情報★

京都11R/平安S/3連複25点


青木義明の競馬一直線の有料情報は1000ポイントでご利用いただけます。情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。

◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

共謀罪採決強行:最後は数の力 国会内外、嘆き憤り



http://news.nifty.com



2017年05月19日 22時31分 毎日新聞



 最後は「数の力」で押し切った。「共謀罪」の成立要件を改めた「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を審議した19日の衆院法務委員会。自民、公明両党と日本維新の会は審議時間が「目安」の30時間に達すると、大勢の野党議員からのヤジと怒号にひるむことなく、淡々と採決し、可決した。深まりや歩み寄りのない議事に、国会の内外では嘆きや憤りの声が相次いだ。

 採決強行は、用意周到な「共謀」を基に進められた。

 午後1時過ぎ。日本維新の会の丸山穂高氏は、いずれも自民党の土屋正忠氏と鈴木淳司委員長に呼びかける形で「質疑終了後、直ちに採決に入るようお願いして終わる」と述べた。すると土屋氏は、鈴木委員長の指名を受け、すぐさま質疑終局と討論省略の動議を読み上げ始めた。

 「何を言っているんだ」「おかしいだろ」。議員席を取り囲むようにして詰めかけた大勢の野党議員から怒号が飛ぶ。野党議員たちは土屋氏、鈴木委員長の順で詰め寄ったが、2人とも動じるそぶりはない。

 2人の発言はヤジでかき消され、何を言っているのかは判然としない。それでも、鈴木委員長の近くに立つ与党議員が身ぶりで起立を促すと、自民、公明、維新の議員が一斉に立ち上がった。

 衆院事務局によると、起立採決は、公明党の国重徹氏による付帯決議読み上げとそれを受けた金田勝年法相の発言を挟んで計5回。この間約5分だった。いずれも自民、公明、維新の賛成多数で可決され、散会となった。

 終了後、鈴木委員長はさばさばとした表情で報道陣の前へ。「残念ながらこういう形になった」と述べて立ち去った。

 民進党の逢坂誠二氏(野党筆頭理事)は怒りをあらわにした。「だまし討ちだ。こんなの民主主義のプロセスでも何でもない。『法の支配』だとか、よく言えたものだ」。山尾志桜里氏(民進)も「全くもって信じられない、政権与党のやり方だ」と顔を真っ赤にした。

 この日、最後まで報道陣の囲み取材に応じた金田法相はこう述べた。「党派を超えて理解していただくことが大切で、努力は重ねたつもりだ」【遠藤拓、島田信幸、巽賢司】

各地で抗議

東 京

 採決が強行された直後の19日午後、超党派議員連盟「立憲フォーラム」と市民団体「戦争をさせない1000人委員会」は参議院議員会館で集会を開き、参加者が「政府に盾突く声を上げさせないための法案だ」と口々に非難した。参加した埼玉県三郷市の元中学校教員、菊地一成さん(62)は「(成立すれば)盗聴など捜査手法も変わるはずで、不安を感じている。数の力で押し切られ、あそこまでひどい採決になるとは」と批判した。

 同日夜には、国会前で複数の市民団体が反対集会を実施。参加者が「共謀罪、NO!」と書かれた黄色のプラカードを手に「強行採決、断固糾弾」などと声を張り上げた。

 千葉県松戸市の会社員、赤坂汐里さん(27)は「法解釈次第で、集会に行くだけで捜査対象になるのではないかと感じている。政府は参院ではしっかり説明してほしい」と訴えた。【巽賢司】

沖 縄

 「沖縄の基地反対運動の抑圧につながるとんでもない法律。廃案にするしかない」。政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)を名護市辺野古に移設する計画に反対して抗議活動を続ける「ヘリ基地反対協議会」の安次富(あしとみ)浩共同代表(70)は強い口調で話した。

 政府は4月25日に辺野古の海の埋め立て作業に着手。安次富さんたちは連日、米軍キャンプ・シュワブ前に座り込んだりして移設反対を訴えている。

 抗議活動を巡っては沖縄平和運動センターの山城博治議長(64)が威力業務妨害容疑などで逮捕され、約5カ月にわたって勾留されるなどした。安次富さんは「権力側がどんな形で『共謀罪』を適用してくるのか想像もつかない」と不安げに語った。【樋口岳大】

西日本

 西日本の各地でも、市民が採決強行に抗議の声を上げた。

 京都市役所前であった反対集会には約600人(主催者発表)が参加。作家の瀬戸内寂聴さんらが呼び掛け人の「戦争をさせない京都1000人委員会」が主催し、運営委員で高校教諭の小鍜治(こかじ)啓さん(58)は「このままでは『戦後』が『戦前』になる。粘り強く行動したい」と訴えた。参加者は「NO! 共謀罪」と書かれたプラカードを掲げて市中心部をデモ行進。京都市の団体職員、堀川朗子さん(30)は「国民への説明が十分にされないままの強行採決。許せない。監視の目が国民に向けられることに恐怖を感じる」と話した。

 JR大阪駅付近では市民団体「共謀罪あかんやろ!オール大阪」が抗議集会を開いた。団体によると、約100人が参加。横断幕を掲げるなどし「国家による監視社会を作る『共謀罪』は廃案にすべきだ」と訴えた。

 金沢市の喫茶店では主婦ら10人が集まり、金田勝年法相らと野党議員のかみ合わないやり取りを再現し、審議の不十分さをアピール。金沢弁護士会の飯森和彦弁護士(60)は「メールなど広く通信傍受が行われる」と懸念した。集会中に採決の報が入り、市井早苗さん(39)は「数の力に押し通され、むなしい」と話した。【国本ようこ、加藤佑輔、石川将来】

北海道

 北海道内では札幌市や旭川市の繁華街に市民らが集まり、抗議の声を上げた。

 学者らでつくる「北海道平和運動フォーラム」が札幌市中央区の大通公園で開いた集会には約750人が参加。北海道憲法共同センターの黒沢幸一共同代表は「共謀罪は戦争法を仕上げていく動きであり、憲法は一行たりとも変えさせないための声を上げ続けよう」と呼びかけた。参加者は「言論封じの法律、いらない」と声を上げ、札幌駅前通をデモ行進した。

 旭川市では約50人がJR旭川駅前の平和通買物公園で街頭活動。「テロ対策と思わせて自由を奪う共謀罪に反対」などと書かれた横断幕を手に、通行人らに「止めるのは市民の声」などと呼びかけたりした。【真貝恒平】





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

沢田さん、ありがとう☆騎手対談◆沢田準の競馬を楽しく

グリーンチャンネルの地・中・海ケイバモードで2週にわたって特集された赤岡修次騎手と吉原寛人騎手の対談は実に面白かった。

本来は1回で終わる予定だったが、その内容が面白すぎて2回に分けたのではないかと思われるほどだった。

吉原騎手がデビューしたとき芝のレースが無いなと気付いたとか、中央での初騎乗で勝ったときに手綱を持ったままガッツポーズしてしまったのが残念とか(しかもその画像付きで)。

しかしその勝利で森秀行調教師にドバイに連れて行ってもらえたのが大きな経験だったとかいろいろ興味ある話ばかりだった。

赤岡騎手は若い時に落馬負傷し、退院後は乗っても追えずに馬が戻ってこず人も離れてしまい、やさぐれて朝からパチンコに並んだという話は驚きだった。

そして騎手をやめようと思い先輩の西川敏弘騎手に行ったところやめるなと止められ、その上勝てる馬に乗せてくれたというのは、そんなことがあったのかとさらに驚かされた。

二人ともワールドスーパージョッキーに出場の経験があるが、赤岡騎手は1回目の時は知らない人ばかりで1日で帰りたかったそうだ。

しかし高知の売り上げが最低の時代であり、恥ずかしいレースはしたくないと思って騎乗したとのことである。

吉原騎手はいきなり初日に2勝して40点で勝つ気になったのは当然だが、赤岡騎手は2日目を高知で見ていて勝ち急いでいると思ったそうだ。

また二人とも南関東で期間限定騎乗しているが、その話題になったときにまず出てきたのが馬の話ではなく、住むところが大変だったというのには笑ってしまった。

受け入れ準備がされておらず、空き部屋でエアコンも冷蔵庫もなくすべて自分で用意しなければならなかったそうである。

このようにいろいろな面白い話が出てきたのは、二人が制約なく全く自由に話をしたためだろう。

このような対談や談話ではどうしても予定調和というか、初めから決まっているような話が多い。従って面白みに欠けることが多いのである。

また編集も上手だった。吉原騎手から赤岡騎手に結婚について質問があったが、いつまでも独身だとホモ疑惑が出るという話になり、吉原騎手と高知の永森大智騎手と怪しかったと司会の斎藤修氏が言っていたが、普通はこんなところはカットだろう。



◆沢田準【競馬を楽しく】
http://bit.ly/1BFqU5c

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

オークス馬体診断◆レーシングアナリスト高井大輔【馬は、性能。】

みなさんこんにちはレーシングアナリスト高井大輔です。
今週から競馬通信社WEBサイトにて、私が得意とする馬体診断を毎週重賞競走1レースをピックアップしてお届け致してまいります。
今週はもちろんオークス出走馬の直前馬体をじっくりと診断させていただきました。

(馬体診断の見方)5点満点
☆☆☆☆☆/満点のデキ軸候補
☆☆☆☆/好勝負が期待出来る
☆☆☆/変わり身なし抑えまで
☆☆/気配薄く見送りが妥当
☆/強調材料皆無で見送り

●オークス出走馬馬体診断
『キーワードは肩甲骨の造り』

10ブラックスビーチ☆☆☆☆☆
オークスは2400mというこの時期の3歳牝馬には過酷な条件です。
距離をこなせるかどうかは俗に昔からよく言われる「背中の長さ」や「腹袋の大きさ」ではないと私は考えています。現代競馬はスピードの持続力が問われるだけに、馬体のパーツ的には肩の傾斜(肩甲骨)が寝ている馬の方が手先や脚元への負担が軽いため、結果的にスタミナロスが少ない分我慢比べに強くなると考えています。

ブラックスビーチはとにかく肩の傾斜が寝ていることで、大きなストライドで走ることが出来ます。歩き姿も他の馬より完歩がワイドで、馬体は数字以上に大きく診せます。飛節の上の筋肉がプリプリしていてまさに体調はピークに仕上げられました。東京2400mを走るための性能は18頭中少し抜けた存在だと診ています。


02ソウルスターリング☆☆☆☆
桜花賞では中間の歩様の硬さが気になり、馬体の張りも本来の凄味を感じないことから評価(桜花賞は☆☆☆)を下げていましたが、潜在能力の高さで3着という結果に、次まともなら敵う馬はこの世代にいないのではないかとも感じています。

今回のデキは桜花賞より数段良くなっています。馬体全体の張りも本来の凄味を感じますし、何より歩様に硬さがなく、むしろゴム毬のような弾力感さえ出てきています。唯一気になるのが肩の傾斜角度がやや立ち気味で、距離2400m向きではないということです。ルメール騎手だけにロスなく立ち回ってくるでしょうから、ここであっさり勝たれても不思議は全くありません。とにかく桜花賞より数段良くなっています。


03フローレスマジック☆☆☆☆
穏やかな顔付き通り、とにかく気性面に問題がないことから折り合いに不安がないというのが2400m走る上で何よりの武器。まだトモに多少緩さを感じる分成長の余地は多分にある馬体だと感じます。今回のキーワード肩甲骨の造りという面ではブラックスビーチの次に肩の傾斜角度が寝ていて距離が延びた方が馬体を活かせる馬であるのは間違いありません。追い切り後の馬体も丸み充分で上位争い必至のデキです。


13レーヌミノル☆☆☆
桜花賞ではデキの良さが際立って(桜花賞は☆☆☆☆☆)いたので、自信の本命をつけましたが、桜花賞前と今回とでは馬体に硬さが出ているのが気になります。肩甲骨の造りからして意外にも距離に関してはこなせそうですが、気性面もテンションが高めなのは不安要素です。パドックで落ち着いて歩けていたら買いたい。


14リスグラシュー☆☆☆
桜花賞のパドックでは非常にデキの良さが目立っていた一頭で、その時のイメージで診てしまうと今回の追い切り後の馬体がかなり薄くなっているように感じます。距離的にも肩甲骨の造りはハーツクライ産駒にしては傾斜角度が立ち気味で本質的には1600から2000までのイメージ。当日馬券を買うとしたら馬体重は要チェックしていただきたいです。


16アドマイヤミヤビ☆☆☆
馬体の伸縮力が凄い。ただテンションが高めなのが気になります。輸送前からこのテンションだとレースにベストの体調で挑めるのかが心配です。肩甲骨の造りはやや立ち気味で距離的には2400mは長い印象。気性面と肩甲骨の造りから不安な点が多いのは事実も、この伸縮力に富んだ馬体からは想像以上の爆発力がありそうなので注意しておきたい。とにかくパドックで落ち着いて歩けていたら怖い存在となります。


◆レーシングアナリスト高井大輔【馬は、性能。】
http://bit.ly/2pPYEtC

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

ソウルスターリング1枠2番、レーヌミノル7枠13番/オークス枠順



netkeiba.com
http://www.netkeiba.com/



 21日に東京競馬場で行われる、第78回オークス(3歳・牝・GI・芝2400m・1着賞金1億円)の枠順が18日確定した。

 桜花賞3着からの巻き返しを期す2歳女王ソウルスターリング(牝3、美浦・藤沢和雄厩舎)は1枠2番からのスタートとなった。

 また、桜花賞馬レーヌミノル(牝3、栗東・本田優厩舎)は7枠13番、桜花賞2着のリスグラシュー(牝3、栗東・矢作芳人厩舎)は7枠14番に入った。

 その他、クイーンCを勝ったアドマイヤミヤビ(牝3、栗東・友道康夫厩舎)は8枠16番、3連勝でフローラSを制したモズカッチャン(牝3、栗東・鮫島一歩厩舎)は1枠1番、フローラSで3着のフローレスマジック(牝3、美浦・木村哲也厩舎)は2枠3番となっている。発走は15時40分。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 モズカッチャン(牝3、和田竜二・鮫島一歩)
1-2 ソウルスターリング(牝3、C.ルメール・藤沢和雄)
2-3 フローレスマジック(牝3、戸崎圭太・木村哲也)
2-4 ミスパンテール(牝3、四位洋文・昆貢)
3-5 モーヴサファイア(牝3、北村友一・池添学)
3-6 ハローユニコーン(牝3、田辺裕信・鮫島一歩)
4-7 ディアドラ(牝3、岩田康誠・橋田満)
4-8 ホウオウパフューム(牝3、松岡正海・奥村武)
5-9 ディーパワンサ(牝3、内田博幸・松下武士)
5-10 ブラックスビーチ(牝3、北村宏司・角居勝彦)
6-11 レッドコルディス(牝3、吉田豊・高橋義忠)
6-12 ブラックオニキス(牝3、大野拓弥・加藤和宏)
7-13 レーヌミノル(牝3、池添謙一・本田優)
7-14 リスグラシュー(牝3、武豊・矢作芳人)
7-15 ヤマカツグレース(牝3、横山典弘・池添兼雄)
8-16 アドマイヤミヤビ(牝3、M.デムーロ・友道康夫)
8-17 カリビアンゴールド(牝3、田中勝春・小島太)
8-18 マナローラ(牝3、蛯名正義・鮫島一歩)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

オークスの下調べをしているが、あまり好みの配合馬がいない。
それでもレースが行われる限り、勝ち馬や馬券対象馬が生まれる。

予想するのも、馬券を組み立てるのも、困難だと判断したら、
有料情報は別なレースを選ぶかもしれない。

加計計画「できない選択肢ない」 内閣府要求の日時記録



http://news.yahoo.co.jp/



朝日新聞デジタル 5/18(木) 4:57配信



 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画について、内閣府が文科省に「官邸の最高レベルが言っている」などと対応を求めたとする文言が、日時や出席者が特定された文書に記されていることがわかった。文科省側が「『できない』という選択肢はない」と言われたことも書かれていた。

【図】首相が友人、加計学園をめぐる構図

 菅義偉官房長官は17日午前の記者会見で、朝日新聞が報じた文書について「どういう文書か。作成日時だとか、作成部局だとか明確になってないんじゃないか。通常、役所の文書はそういう文書じゃないと思う」などと述べた。

 朝日新聞が入手した文書は、「○○内閣府審議官との打合せ概要(獣医学部新設)」=○○部分は実名=という題名で、文科省関係者によると、同省職員が作成した。「平成28(2016)年9月26日(月)18:30~18:55」と具体的な日時が入り、「対応者」として内閣府の審議官と参事官、文科省の課長と課長補佐の計4人の実名が書かれている。

 文書には、内閣府の出席者が「平成30(2018)年4月開学を大前提に、逆算して最短のスケジュールを作成し、共有いただきたい」「これは官邸の最高レベルが言っていること」と語ったと記されている。
.
朝日新聞社





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

昭恵氏、加計学園でも「名誉園長」 職員連れて催し参加



livedoor
http://www.livedoor.com/



2017年5月17日 22時41分
朝日新聞デジタル



 獣医学部の新設計画に関し、文部科学省が内閣府から「総理のご意向だと聞いている」などと言われたとする文書が明らかになった加計学園については、加計孝太郎理事長と安倍晋三首相が懇意にしているほか、妻の昭恵氏も関わりがある。

 学園によると、昭恵氏は15年6月から、学園が神戸市で運営する認可外保育施設「御影インターナショナルこども園」の名誉園長を務めている。これまでの国会の質疑で、15年9月には政府職員2人を連れて施設のイベントに参加していたことも明らかになっている。

 国有地売却の経緯が問題視されている学校法人「森友学園」でも、昭恵氏は開設予定だった小学校の名誉校長に就任していた。財務省や国交省が、そうした事情を踏まえて、売却交渉などを学園側に有利になるように運んだのではないかと野党が追及している。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

重賞で決めた!的場文男騎手が地方競馬通算7000勝を達成



http://www.netkeiba.com/



 17日、川崎競馬場で行われた11R・川崎マイラーズ(ダ1600m)で、的場文男騎手騎乗の5番人気リアライズリンクス(牡7、浦和・小久保智厩舎)が1着でゴール。この勝利で的場騎手は地方競馬史上2人目となる地方競馬通算7000勝を重賞レース優勝で達成した。

 先週12日の大井10R・モンサンデューンの勝利で記録達成にリーチをかけていた的場騎手。直後の11Rでのクビ差惜敗もあり、地元での達成とはならなかったが、舞台を川崎に移した今週、ついに偉業達成となった。

 的場文男騎手は1973年のデビューから勝ち星を積み重ね、今月5日には「地方・中央・海外合わせた生涯通算7000勝」を達成。今年の3月8日更新した「重賞最年長勝利記録」をさらに本日の川崎マイラーズで更新し、いまだ一線級の活躍を続けている。

 地方競馬通算最多勝利記録は佐々木竹見元騎手の7151勝。

アベ倒閣勢力発足 「加計学園問題」に業煮やす村上議員が中心



田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/



 自民党内の反安倍勢力が「水面上」に出てきた―

 村上誠一郎議員や野田毅議員など安倍首相に批判的なスタンスをとる実力派のベテラン議員が中心となった勉強会が、きょう、発足した。国会議員約60人が参加した。

 村上誠一郎議員(愛媛2区)は、お膝元の今治市を揺さぶる「加計学園問題」を腹に据えかねていることで知られる。学園の加計孝太郎理事長は安倍首相のお友達中のお友達だ。

 自民党内最リベラルだった三木派の大番頭・河本敏夫の秘書を経て1986年、衆院選に初当選。現在、10期目のベテラン議員である。

 村上議員は自らのDNAにかけて反安倍の狼煙を上げたともいえる。
 
 勉強会の会長を務める野田毅・税制調査会最高顧問は、安倍政権の消費税増税先送りを批判したことから、2014年末の衆院選で党公認を外されかけた。

 きょうの勉強会のテーマは「日本財政の現状と展望」。アベノミクスの名称こそ出てこないが、安倍政権の経済政策に警鐘を鳴らすものだ。

勉強会はやがて派閥となる。テレビ局6社はじめマスコミ各社が取材に来た。=16日、衆院会館 撮影:筆者=
勉強会はやがて派閥となる。テレビ局6社はじめマスコミ各社が取材に来た。=16日、衆院会館 撮影:筆者=

 村上議員はあいさつで、国の借金対GDP比を挙げ、「日本国家は国民の資産を守る気があるのか」と疑問を呈した。

 野田毅・税制会最高顧問は「少なくとも今の状況が続けば財政破綻。どういうことに繋がっているのか、足音が聞こえてきている」と危機感を示した。

 自民党内は派閥再編の波風が立ち始めた。きっかけは党内議論を経ないまま安倍首相が読売新聞に発表した改憲案である。

 谷垣派、麻生派、山東派のうち60人が合流して新派閥を作る。これに額賀派(55人)、岸田派(46人)が力を貸せば、総裁派閥である細田派(96人)を凌駕することができる。倒閣は可能となるのだ。

 「タガが緩み始めたってこっちゃ」― 幹事長などを歴任し、自民党の事情をよく知る小沢一郎・自由党代表は指摘した。

 まともな生活を取り戻すには、民進党をアテにするより、自民党内の「非アベ」を頼りにするしかない。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA


ベルモントステークスの勝馬投票券の発売が決まる



http://www.netkeiba.com/



 JRAは17日、6月10日(土)にアメリカ合衆国のベルモントパーク競馬場で行われるベルモントステークス(G1)の勝馬投票券を、以下の通りに発売することを発表した。

●発売方法
・インターネット投票に限定して発売する。
 「A-PAT会員」及び「即PAT会員」が対象となる。
・「単勝」「複勝」「ワイド」「馬連」「馬単」「3連複」「3連単」の7式別を発売する。
(「枠連」及びWIN5は発売しない)
・独立プール方式での発売のため日本国内独自のオッズとなる。

●発売時間
・発売開始時刻:6月10日(土)19:30
・発売締切時刻:発走予定時刻の4分前まで
※発走予定時刻:6月11日(日)7:37(現地時間18:37)

●払戻率・払戻金への上乗せ
・払戻率は国内における勝馬投票券と同様。
・JRAプラス10(2号給付金)の対象競走となる。

●情報提供
 JRAのホームページで出馬表、オッズ、レース結果、払戻金等の情報を提供する予定。

※このレースにはエピカリス(牡3歳、美浦・萩原清厩舎)が出走を予定している。

(JRA発表のリリースによる)

提供:ラジオNIKKEI


籠池氏、ごみの一部がそもそもなかったとするメールを公開



http://news.nifty.com



2017年05月16日 18時34分 TBS



 学校法人「森友学園」をめぐる問題で新たな展開です。前理事長の籠池泰典氏が、国有地が値引きされる根拠となった地中のごみの一部がそもそも存在しなかったとするメールのやりとりを公開しました。
 「今回皆さんに提出するのは、その当時のメールのコピーです」(森友学園 籠池泰典前理事長)

 籠池氏は16日、また新たな資料を公開しました。国有地の取得をめぐり、小学校の設計業者と籠池氏の顧問弁護士らが交わしたメールです。

 「私にとってもこのメールは驚きです。真実が明らかになることを期待します」(森友学園 籠池泰典前理事長)

 森友学園に対する国有地売却をめぐっては、少なくとも地下3.8メートルまでゴミがあるという前提で、その撤去費用として8億1900万円を値引きしたと説明されてきました。ところが、このメールには、地下3メートルより下には「そもそもゴミが存在しなかった」ということが記されているのです。
 「添付にボーリング調査の資料をつけております。約3m以深には、廃棄物がないことを証明しております」(設計業者)

 16日、森友学園の籠池前理事長が新たに公開したメールのやりとり。およそ8億円の値引きの根拠とされていた地中のごみの一部が、そもそも存在しなかったということを示しています。

 Q.3メートルより深い所にごみがないのになぜ8億円も値引きされた?
 「それは分かりません」(森友学園 籠池泰典前理事長)

 Q.これまでの国会答弁が全て覆る?
 「おっしゃるとおりですね」(森友学園 籠池泰典前理事長)

 また、財務省側から籠池氏側に送られたとされるメールには、こんな文言がありました。

 「瑞穂の國記念小学校開校に向けご協力いただきありがとうございます」(財務省の担当者)

 Q.国を代表してよろしくお願いしますと言っている?
 「そのように受け取れますね」(森友学園 籠池泰典前理事長)

 Q.なぜこうなった?いつごろからこうなった?

 「安倍昭恵夫人が私どもの小学校の名誉校長になられた後。ご意向がここまで伝わったかという感じ」(森友学園 籠池泰典前理事長)

 財務省は今回のメールについて、「資料を確認していないので現時点では回答できない」としています。

 民進党は、このメールのやりとりが事実だとすれば、財務省が地下のゴミの存在を詳しく確認しないまま、8億円もの値引きに応じたことになるとして、引き続きこの問題を追及していく方針です。(16日17:33)






◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz



先週は土曜日の京王杯SCもヴィクトリアマイルも大波乱だった。
尋常な予想能力、予想スタンスでは取り切れない結果だと言えよう。

改めて学ぶことは2点

1.競馬に絶対はないこと
2.1頭の馬を過信しないこと

そこで対応すべきは戦術は、
ボックス
フォーメーション

このいずれかになる。

だが、一番大切なことは、特に人気馬の配合の徹底分析。
いわば死角を探ること。

そして穴馬の発掘。

小生には9代クロス解析の配合論がある。
何物にも代えがたい戦いの武器だ。

「向かうところ敵なし」の精神で今後の馬券闘争を勝ち抜きたい。

北ミサイル発射をスルー 安倍首相はもはや“撃つ撃つ詐欺”



http://news.nifty.com



2017年05月15日 15時17分 日刊ゲンダイDIGITAL



 ミサイル着弾を煽って国民をパニックに陥れたと思ったら、今度は一転してスルー。この政権はあまりにデタラメだ。

 14日午前5時28分ごろ、北朝鮮北西部亀城付近から東北東方向に発射された弾道ミサイル。休日の早朝という時間帯に加え、Jアラート(全国瞬時警報システム)も鳴らなかったため、北朝鮮のミサイル発射にすぐに気付いた国民は少なかっただろう。

 北朝鮮が挑発行動に出た場合、米国は武力攻撃を含めた「あらゆる選択肢」の制裁行動を示唆している。この方針は変わっていないワケで、政府がミサイル脅威を煽りまくった4月と今回の状況は同じ。それなのに前回の張りつめた緊迫感がウソのように今回は静かだった。つまり、「北のミサイル脅威論」がどれだけインチキなのかがよく分かるのだが、特に許し難いのは安倍首相だ。

 安倍首相はミサイル発射を受けて「国民の安全確保に万全を期していく」とエラソーに言っていたが、きのうの首相動静を確認すると、東京・富ケ谷の自宅を出たのはミサイル発射から1時間も経った午前6時半。随分ノンビリとしたもので、その後、国家安全保障会議(NSC)に出席したものの、昼前には官邸を出て自宅にさっさと帰ってしまった。記者団に「さらなる挑発行為も考えられる」と訴えるのであれば、官邸、首相公邸にとどまるのが当然だ。

「安倍首相は4月16日の日曜日に北朝鮮が弾道ミサイルを発射した時、官邸にも出向かず、自宅で過ごしていた。『失敗』との報告を受けたからでしょうが、首相自身が今にもミサイルが飛んで来るかのような発言を繰り返していたのだから、本来は官邸で会見を行うべきでした。しかも、外出したと思いきや、都内の高級ホテル内のフィットネスクラブで汗を流し、そのまま絵画鑑賞……。国民に非常事態を訴えながら、自分は悠々自適のホテルライフでは、危機管理上も問題ではないか」(防衛省担当記者)

 政治評論家の山口朝雄氏がこう言う。

「北が日本にミサイルを撃つ可能性が低いことは安倍首相自身がよく分かっている。だから、自宅でのんびり過ごしているのでしょう。それでいて国民に北のミサイル脅威を訴えるのは、それさえ言っていれば世論が味方に付くと思っているから。国民をバカにしている証左です」

 つまり、総理大臣自ら「ミサイル撃つ撃つ詐欺」を唱えているようなものだ。日本にとって最大のリスクは北のミサイルじゃない。安倍の存在である。






◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz



安倍首相が恐れる昭恵夫人の離反  



田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/



2017年5月14日 22:17



 焼肉店に一緒に行ったからといって、手を取り合って外遊に旅立ったからといって、二人は仲が良いわけではない・・・安倍首相夫妻のことである。

 「安倍さんは昭恵夫人を手放すわけにはいかない。もし一人にさせたら何を話し出すか、分からない。だから手元に置いておかなくてはならないんだ」

 日頃は意見が対立する保守系とリベラル系の政治記者が、安倍夫妻をめぐっては同じことを言う。

 安倍首相にとって昭恵夫人は、どんなことがあっても敵の手に渡してはならない「玉」なのである。

 国有地がタダ同然で払い下げられた「森友事件」の核心を握る昭恵夫人。国会に出て来て洗いざらい話せば、事件の大部分は解明される。

 だが、そうされては困る人たちが政権を握る。「昭恵夫人の証人喚問」は実現しそうにもない。

 「権力犯罪の幕引きをさせてはならない」。市民有志たちが、きょう、昭恵夫人の証人喚問を求めるデモを都内で行った。

 デモの名称は「アッキード“祈り”ウォーキング」。昭恵夫人が籠池理事長夫人に宛てたメールの文中に登場する「祈ります」にちなんだ。

昭恵夫人の写真と「証人喚問を」の文字が日曜夕方の西新宿にあふれた。=14日夕、西新宿 撮影:筆者=
昭恵夫人の写真と「証人喚問を」の文字が日曜夕方の西新宿にあふれた。=14日夕、西新宿 撮影:筆者=

 ♪出てこい、出てこい、昭恵さん♪
 ♪証人カンモン、カモン、カモン♪

 ロックンローラーが音頭を取るだけあって、デモはリズミカルだ。

 昭恵夫人は若かりし頃、ディスコのジュリアナに出入りしていたとも伝えられる。デモではジュリアナ扇子(通称ジュリ扇)を もじった 「忖度扇子」も登場した。

 森友事件をめぐってはマスコミの世論調査でさえ、「政府の説明に納得がいかない」と答えた人が7~8割に上る。

 安倍官邸が幕引きを図ろうとやっきになっても、国民の関心はまだまだ高い。

 日曜日の夕方、新宿西口を行く人々は足を止めてデモを見つめた。

 「言葉巧みに悪いことを隠す。自分に降りかかると逃げる。政治家はいい加減にしろ」。埼玉在住の主婦(60代)は怒りの矛先を昭恵夫人ではなく、夫君の方に向けていた。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA



衣斐浩さん、ありがとう☆ヘイローとアルマームードのクロスについて◆衣斐浩【配合の深淵】

ヘイロー Haloは、競走馬として3-6歳時に31戦9勝の戦績を残し、種牡馬となってサニーズヘイロー Sunny's Haloがケンタッキーダービー馬となった1983年、サンデーサイレンスが米二冠馬になった1989年に北米リーディングサイアーになりましたが、サンデーサイレンスが歴史的な大種牡馬になるまでヘイローは「サニーズヘイローとデヴィルズバッグの父」という程度の評価でした。

ヘイローは、アルマームード Almahmoudのクロスを持つ事によって、著しく活力を得る配合となります。
これはサンデーサイレンス産駒が初年度からジェニュイン、ダンスパートナー、マーベラスサンデーと、この配合パターンで成功し、以降毎年のように活躍しましたので、もしかしたら日本の競馬ファンが世界で最初に気付いていたのかもしれません。

私は「走る馬の血統には何かがある」といつも思って血統を分析しますが、この見方は自分が16才の時に血統の師から「ネイティヴダンサーの母、ゲイシャの血統を書いてみなさい」と言われて、実際に書いて心底びっくりした経験から来ています。

アルマームードの母アルビトレーター Arbitratorは、フェアプレイ Fair Play、ベンブラッシュ Ben Brush、ピーターパン Peter Panと、3種のハイクオリティアメリカン血統を持つ、「これぞアメリカの母」のような配合の馬で、非常に活力を含んでいます。
この点ではネイティヴダンサーにおけるゲイシャの存在に近い輝きを持った存在です。


私は早くからヘイローの母アルマームードのクロスに注目して、配合を提案してきました。

これはレーヌミノルの兄姉を見ると、スペシャルウィークとダイワメジャーが毎年配合されている事からもお分かりいただけると思います。母ダイワエンジェルがスペシャルウィークと最初に配合されたのは2006年です。
この年はシーザリオやインティライミなど、アルマームードクロスを持つスペシャルウィーク産駒が春のクラシックで活躍した年でしたが、その直前に配合を提案する形になりました。
(勿論ながらレーヌミノルの誕生は、桜花賞馬が生まれるまで母ダイワエンジェルとサンデー系種牡馬との配合を信じた生産者さんの決断の賜物でもあります。)


アルマームードの素晴らしさを前提にヘイローは、「ザテトラークThe Tetraech-ムムタズマハル Mumtaz Mahalの快速父娘」、「(HQアメリカン血統である)ブルーラークスパー Blue Larkspurの息子と娘のクロス」まで加わっています。
私が「HQアメリカン血統」と呼ぶ血の中でもヘイローは「弾むような軽さ」を備えた血です。

今や日本の競馬は、サトノダイヤモンド、マカヒキ、シュヴァルグラン、シンハライト、ヴィルシーナ、ワンアンドオンリー、ファンディーナ、シャケトラなど、「ヘイロークロスとともに一流馬が生まれる」状況になっています。

ヘイロークロスを持つ馬はその特徴として、軽さとしなやかさ、そして良い意味での繋ぎの緩さがあり、実戦でハロン11秒を楽に出せるタイプが多く、日本の競馬に抜群に合うと思っています。
私は自分でもヘイロークロスを持つ馬を意識的に買い集めており、日頃の調教を通して、仮説は確信へと高まりました。


ヘイロー系種牡馬およびヘイロークロスの隆盛は日本と南米の一部に起きていますが、ヘイローの母アルマームードに視点を移すと、これは世界的に「走る配合」の要になっている事もすぐに気付くことになります。

・欧州ではサドラーズウェルズ
・オセアニアではデインヒル
・北米ではジャイアンツコーズウェイ、ストリートクライ

といった血統が大きく栄えていますが、これらの血統を見れば、全てにAlmahmoudが入っています。

海外で今走っている一流馬の血統を見ても、アルマームードの血を組み合わせ、入れ替えた「アルマームードクロスの配合」が、毎年、品を変えて繰り返されているように見えるほどです。

私の血統の見方で言えば、「今世界で最も繁栄している血はアルマームードである」とさえ思っています。


ヘイロークロスは、「ヘイロー自身が優れた競走馬であったからクロスで走る」のでなく、「優れた種牡馬であったからクロスで走る」のでもないと考えています。
本当に意味があるのは、「ヘイローとアルマームードがクロスを継続している状態にある事」だと考えています。

この応用で、ナタルマ-アルマームードを継続させる配合が容易なデインヒルとマキャベリアンが世界的に成功している事からもお分かりいただけると思います。


また、あまりにも繁栄してネガティヴな推測を立てられる事もあるサンデーサイレンスですが、この馬は二流血統でもなんでもなく、配合に必然のセオリーがあります。
サンデーサイレンスは更にアルマームードという世界で繁栄する強力なカードまで持っているので、これからも父系・母系・クロスなど様々な形で未来のサラブレッドに影響を与えるでしょう。
そう簡単にサンデーサイレンスの血が衰退したり無くなったりはしないと思っています。


◆衣斐浩【配合の深淵】
http://bit.ly/1GkHN43

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

波乱の前になすすべなく、お詫びします◆青木義明の競馬一直線

先週は土日とも勝負レースが波乱となり、残念ながら4タコを喫しました。特にミッキークイーンが人気を裏切ったヴィクトリアマイルなどは3連単91万馬券でした。全ての皆様にお詫びすると同時に、今週の巻き返しに気合を入れます。



【先週の勝負結果】

[公開予想]

(土曜日)
京都09R/蹴上特別
・馬単33.5倍ハズレ

(日曜日)
東京10R/青竜S
・馬連186.8倍ハズレ
・3連複 516.9倍ハズレ


[有料情報]

(土曜日)
東京11R/京王杯SC
・3連複293.9倍ハズレ

(日曜日)
東京11R/ヴィクトリアマイル
・3連単9187.0倍ハズレ



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

05.14の公開予想は東京10R/青竜S(15:00)◆青木義明の競馬一直線


★公開予想★

東京10R/青竜S

馬連・ボックス
01.04.05.09.10.12
15点×2000円

3連複・ボックス
01.04.05.09.10.12
20点×1000円

計50000円


★有料情報★
東京11R/ヴィクトリアマイル/3連単60点


青木義明の競馬一直線の有料情報は1000ポイントでご利用いただけます。情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。

◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

05.13の公開予想は京都09R/蹴上特別(14:25)◆青木義明の競馬一直線


★公開予想★

京都09R/蹴上特別

馬単・ボックス
02.05.08.09.10
20点×3000円

計60000円


★有料情報★
東京11R/京王杯SC/3連複25点


青木義明の競馬一直線の有料情報は1000ポイントでご利用いただけます。情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。

◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


【南関東競馬】的場文男騎手の地方競馬通算7000勝は次週に持ち越し 大井10Rで王手も



netkeiba.com
http://www.netkeiba.com/



 「大井競馬トゥインクルレース」(12日・大井競馬場)
 12日の大井競馬10Rを制し、元騎手の佐々木竹見氏以来となる史上2人目の地方競馬通算7000勝に王手をかけた的場文男騎手(60)=大井・フリー=だが、続く11は首差2着、12Rも着外に終わった。記録達成は次週の川崎競馬(15日~)に持ち越されたが、15、16日は騎乗停止のため、早くても17日以降になった。

提供:デイリースポーツ

的場文男騎手 地方競馬通算7000勝まであと1勝



netkeiba.com
http://www.netkeiba.com/



 12日、大井競馬場で行われた10R・ホトトギス賞(ダ1600m)で、的場文男騎手騎乗の1番人気モンサンデューン(牡7、大井・宗形竹見厩舎)が勝利。

 的場騎手は地方競馬通算の勝利数を6,999勝とし、地方競馬史上2人目となる7000勝まであと1勝となった。

 なお、今後の騎乗予定馬は以下の通り。

▼12日(大井競馬場)
第11R 3番:ワタリセイユウ
第12R 11番:クールアオイ

↑このページのトップヘ