2017年03月

衣斐浩さん、ありがとう☆アロゲートの血統分析、配合における5つのポイント(後編)◆衣斐浩【配合の深淵】

ドバイワールドカップでアロゲートは期待通り素晴らしい走りを披露して優勝しました。
早速前回の続きを始めることにします。


3・2代父アンブライドルドにおけるクロスの継続
アンブライドルドは優れた競走馬であり、優れた種牡馬でした。
(現役時代ケンタッキーダービー、BCクラシックに優勝。種牡馬としてグラインドストーン、エンパイアメーカー、アンブライドルズソング等を輩出。)
配合的にもアンブライドルドは「3/4がHQアメリカ血統・1/4がフランス異系」という、特筆すべき活力を持った内容です。

アンブライドルドの血が大きく血統表に存在するならば、クロスによって強調する事は、配合上は必要かつ意味のある事と考えています。(また同時に、主要3/4の部分においても、優れた先祖の血も眠らせたままでは優れた配合とはいえません。)

アロゲートの血統を、8代9代の血統表でクロスを調べれば、祖父アンブライドルドが様々なクロスによって強調されている事が明確に理解できます。

具体的には、
Mr. Prospector - Raise a Native - Native Dancer - Polynesian - Unbreakable
--Bull Dog
--Discovery

Rough'n Tumble
--Bull Dog
--Blue Larkspur

In Reality -- War Relic

上に挙げた12の血は全て「アロゲートの父母間」においてクロスしており、その中でもアンブライドルドの箇所を中心に何重にもクロスしています。

特にMr. Prospectorのサイアーラインが5代連続してクロスしている状態は非常に強力です。
アロゲートのMr. Prospectorクロスは単なる「ミスプロの4×4」とは全く違い、クロスの重量感が違います。

私の血統の見方では、例えば(アロゲートの血統で)Raise a Nativeクロスは、「Mr.Prospectorの父として以外にも、Raise a Nativeが血統表内に存在」しています。このような形態を『クロスの継続』と呼び、より活力が強くなると考えています。

つまり、「サイアーラインが5代連続してクロス」という事は、血統表の中に、代を遡るごとにまるで”樹木が根を張るように”一つの系統が、深くなるほど広がって存在していることを意味します。

一流馬は血統にこのような特徴を必ず備えているもので、一流馬と平凡な馬との決定的な差はここにあります。


4・母内ノーザンダンサークロスの扱い方
アロゲートの母バブラー Bubblerは、Northern Dancerクロスを持っています(4×4クロス)。
しかし息子アロゲートの代ではノーザンダンサーはクロスになっていません。

いわゆる母内クロスですが、私は「クロスをさわらない」と表現しています。
これも配合のテクニックの1つと考えており、クロスによる血統表上の「緊張」をそのまま素材として生かし、次の代の配合では続けてクロスさせず「触らないでおく」のも活力を生むと考えています。

私が関わった馬ですと、天皇賞馬ヒルノダムールも母のノーザンダンサークロスを「さわらずにそのまま生かした」素晴らしい配合でした。

アロゲートの血統においては、「祖父アンブライドルド内の血を大量にクロスさせてある事」と、この「ノーザンダンサーを母内クロスのまま触っていない事」は、アロゲートの血統の良さを示す両輪といっても過言ではないほど重要だと考えています。


5・プリンスキロのサイアーラインを内包する価値
アロゲートの血統でもう一つ見逃せないのが、3代母の父であるメドウレイク Meadowlakeと、父アンブライドルズソングの3代母の父であるプリンスブレスド Prince Blessedです。

これは特別な種牡馬で、どちらもサイアーラインを遡るとプリンスキロ Princequilloに行き当たります。
いわゆるプリンスキロ直系種牡馬なのですが、配合を考える上ではかなり貴重です。

プリンスキロは北米リーディングサイアーに二度なった程の名種牡馬ですが、むしろ母の父として歴史的な活躍をしました。
よって現在、主に残っているプリンスキロの血は「母の父としてのプリンスキロ」です。
つまり、プリンスキロのクロスも「プリンスキロの娘と娘のクロス」である場合がほとんどです。

ここで、メドウレイクはじめプリンスキロ系種牡馬を血統に取り入れておくと、どのみち発生するプリンスキロのクロスが「息子と娘(を経由して発生する)クロス」になります。

私はクロスを経由するルートが「息子と息子 or 娘と娘」よりも、「息子と娘」である方が活力を生むと考えています。

アロゲートの配合の良さは、大レース向きの底力の源であるPrincequilloを、「息子と娘のクロス」というテクニックを使って更に強化した点にもあると思います。


今世界で最も注目されるスーパーホースであるアロゲートですが、血統を見ても、様々なテクニックが施され、ケタ違いの活力を持っている事が分かりました。
血統表にしても、クロスにしても、今回ご紹介した視点で細かく見直すと、意外な側面が見えてくると思いますので是非おすすめいたします。


(なお今後、私の血統の見方について知りたい事、取り上げてもらいたい題材など、読者の皆様のご意見を随時取り入れてコラムを続けていきたいと思います。グランデファームのホームページまでご意見をお寄せ下さい。)

◆衣斐浩【配合の深淵】
http://bit.ly/1GkHN43

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

今週出走の青木配合馬5頭◆青木義明の競馬一直線



04/01(土)


9:55阪神01R
ニシノキャプテン・デムーロ


11:40中山04R
ニシノキスミー・戸崎


14:35中山09R
ニシノオラクル・菊沢



04/02(日)

9:50中山01R
キセキノキミヨ・戸崎


12:40中山06R
ニシノキララコ・井上



今週は上記の5頭が出走するが、いずれも西山牧場さんへの配合馬だ。このうち土曜日の中山09R・山吹賞を予定しているニシノオラクルは未勝利を勝った直後の一戦でも2200への距離適性は高いので頑張って欲しい。うまくすればダービーに間に合うし、そうでなくても秋の菊花賞では重い印を打ちたい馬だから。

土曜日・阪神01Rのニシノキャプテンは今度こそ、だ。前回は2着惜敗だったので必勝にデムーロも燃えているだろう。雨で軽いダートも向いている。

ニシノキスミーやキセキノキミヨも戸崎ならチャンスがあるだろう。

キセキノキミヨは先週の高松宮記念を勝ったセイウンコウセイと同じアドマイヤムーン産駒で、しかもミスタープロスペクターのクロスがあることや、母系にトムフールのクロスが内包されていることまで配合的には同じ。このトムフールのクロスで、アドマイヤムーンの持つフワフワ感、気性の難しさが押さえこまれる効用があることを見落としてはならない。9代クロス以前の配合センスの問題と言える。




今週から情報料を1日1000円に値下げです。



------------◎-------------


◆馬券戦略◆
1日3鞍を厳選/その内の1鞍は土日とも無料公開で提供する。また馬券は「なんでもあり」で、臨機応変に戦う。購入金額も特に定めない。

◆有料情報◆
1日あたり1000ポイント(円)でご利用いただけます。当日11時00分までに「特設ステージ」の中にアップして、メルマガで連絡します。「特設ステージ」への移動は無料です。メルマガを登録されていない方でも購入していただけます。

ポイントは銀行振込で購入していただけます。使用期限はありませんので、ご安心ください。ご送金は下記の口座へお振り込みください。

三菱東京UFJ銀行
神保町支店
(普)0001604
株式会社 競馬通信社

お振り込みの際には、お名前の前にID番号を付記してください。

例/50020デムーロ

◆特設ステージ◆
TOPページからログインすれば「特設ステージ」の項目が表示されます。ログインする前は表示されません。


------------◎-------------


◆熱血解析2017 のプロモーション動画(YouTube)
https://youtu.be/zFoulXQJsj8



※好評発売中! 熱血解析2017!

1994年から開発・販売してきた血統表ソフトの新バージョン「熱血解析2017」が好評発売中です。新しいデータを随時追加していけるので、半永久的にお使いいただけます。引き続き日本のホースマン、血統ファンの皆様のお役に立ちたいと願っています。

【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション、出力
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス解析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. データ取り込み対応



※別途、ご希望の方には「追加データ会員制度」(月額制)もご用意しております。JRA-VANからの取り込みが面倒な方や、海外・地方競馬の重賞勝ち馬のデータ補給をご希望の方にお勧めです。

【動作環境】
・対応OS:Windows 10/8.1/8/7
・空き容量:1GB以上
・備考:タブレットで使用される場合はWindows10搭載モデルをお使いください。iPadやAndroidのタブレットでは動作しません。

【最大の特徴】
「熱血解析2017」の諸機能のうち5代血統表などは他のサイトでも活用できますが、独自の理論と解析手法に基づいて作成された「9代クロス解析」は競馬通信社ならではのものです。

【9代クロス解析の効用】

◆9代クロス解析の効用により次の諸点を理解することができる

・能力はクロス血脈の質と量により変化すること
・欧米血脈の混淆により体質の強化が図れること
・名血の牡馬、牝馬のクロスあるいは継続クロスが識別できること
・クロスの量的出現パターンで距離適性、気性、脚質が分かること
・「緻密クロス型」は決め手は鋭いが、気性難を伴い、踏ん張りと底力を欠くこと
・異系血脈の強いクロスのプール、または新規取り込みが能力の向上に有効なこと

◆ソフトのプロモーション動画(YouTube)
https://youtu.be/zFoulXQJsj8

◆フジキセキの5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2mTesuN

◆リーディングサイヤーの5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2n8fc1t

◆往年の名馬の5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2mCEosL

◆販売価格 30万円(支払い方法など応相談)


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp



当事者ことごとく否定 安倍首相が辻元議員攻撃でまた墓穴



http://news.nifty.com



2017年03月30日 15時19分 日刊ゲンダイDIGITAL



 これはまた安倍首相のチョンボになるんじゃないか――。森友学園問題で安倍首相が逆襲に出て、民進党の辻元清美衆院議員を攻撃した一件だ。

 政府が公開した、安倍昭恵夫人と森友学園の籠池諄子夫人とのメールに辻元議員の名前が登場。そこに、「(辻元議員が)幼稚園に侵入しかけた」「作業員を小学校建設現場に送り込んだ」と書かれていたため、ネットで大騒ぎになった。もちろん民進党は否定していたが、産経新聞が28日、〈辻元氏 「3つの疑惑」〉と報じた。これを受けるかのように、安倍首相は同日の参院決算委員会で森友側への「100万円の寄付」を否定する根拠を聞かれた際、「辻元議員にも同じことが起こっている。これも証明しなければならない」とやったのだ。

 ところが、である。29日、籠池夫人は著述家の菅野完氏の電話インタビューに答え、辻元の幼稚園侵入の記述に根拠がないことを白状した。

「私は(侵入を)見てません。娘がそう言ったので。(そう思ったから書いた?)はい。事実を確認したわけじゃありません。(何のエビデンスもないと?)はい」

■籠池理事長の証言を「偽証」と言いながら…

 さらに昨夜、TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」が、渦中の作業員に電話でインタビュー。作業員は「辻元さんに送り込まれた事実はない。辻元さんとは面識もない」「正直言って、辻元さんは嫌い」と明言。一部メディアの取材にその旨を伝えた上、誤った報道をしたメディアには抗議をしたことも明らかにした。取材メディアの中には産経新聞も含まれるという。

「この辻元問題は、森友疑惑の本質と全く関係がなく、当初、一部のネトウヨが騒いでいただけでした。ところが産経が記事にしたため、安倍首相が参院決算委員会で言及し、騒ぎが大きくなった。ただ、産経の記事は辻元サイドに短時間に回答を求めて書かれたもので、決算委のある28日付の紙面で、何としても記事化したいという意図があったのではと勘繰りたくなります」(民進党関係者)

 籠池夫人メールについては、菅官房長官が「物的証拠になる」「客観的証拠になる」と発言し、まるで籠池理事長の証人喚問と同一視するような発言をしている。しかし、そもそも安倍自民党は、籠池理事長の証言を「偽証」と言っているのに、その夫人のメールは信憑性があるだなんて、論理破綻もいいところだ。

 辻元攻撃はあえなく玉砕の様相。安倍首相は墓穴を掘った。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

メイダン競馬場◆沢田準の競馬を楽しく

今年のドバイ国際レース、1勝そして2着が1頭という結果はどう考えるだろうか。10頭も出走したのにこの結果は少々不満とも思える。しかし内容を見るとそうでもないのではないか。

ドバイターフのヴィブロスの勝利はかなりの驚きだった。日本での馬券の売り上げもイギリスのブックメーカーのオッズもザラックが1番人気、リブチェスターが2番人気でヴィブロスは5番人気だった。

オッズはイギリスでの15倍に対し日本では8.8倍と低かったがこれはそれこそ日本馬に対する応援馬券というわけだ。

4頭も出走したワールドカップは武騎手の談話にある通り、ダートではアメリカ馬が強すぎることが証明されたレースで、しかもアロゲートという最強馬が相手となっては初めから無理な挑戦だったといえる。

シーマクラシックは日本の馬が得意な芝の2400で期待度は高いが、サウンズオブアースはイギリスのブックメーカーのオッズが20対1と低人気であることが分かるように、評価は低かった。

サウンズオブアースは6着と敗れたが、サトノダイヤモンドやマカヒキといった本当のトップクラスでないとむつかしいと思われたレースだった。

今年の出走馬の中で一番期待したのはUAEダービーの4戦4勝のエピカリスだった。逃げてほとんど勝ったと思ったが惜敗は全く残念だった。

ケッタッキーダービーには行かないが、今後も世界での舞台への挑戦がありそうだ。ひょっとしたらそれこそ来年のドバイワールドカップでの活躍があるかもしれない。

ところでドバイの競馬場がナドアルシバからメイダンに移ったのは2010年からだ。

ナドアルシバとメイダンの競馬場の違いは、ナドアルシバがアメリカスタイルのダートトラックが外で芝が内だが、メイダンは日本スタイルというか芝が外ということだ。

日本は芝、アメリカはダートと外のトラックがメインだ。メイダンのコース図を見た時、芝トラックがメインになったのかと思ったが、その後も最大のレースであるワールドカップはダートの2000だ。

日本の競馬場、例えば東京とメイダンとの大きな違いは、東京のダート1600のシュートが芝トラックにある。いわゆる芝からのスタートだ。

一方メイダンは1600はシュートからずっとダートだで、シュートの長さは200メートルほどある。このためコース図を見ると1コーナーから2コーナーにかけて芝トラックはダートよりかなり大回りになっている。

このためダートの一周1750メートルに対し、芝は2400メートルと長い。このためシーマクラシックの1マイル半は2400ではなく2410と端数がついている。

これは2400メートルでは1コーナーまでの距離は短いため10メートル伸ばしたということになる。それでもスタートから1コーナーまでが近すぎることに変わりはないのである。

もともとドバイの競馬はダートで始まった。その後芝のレースが増え近年はドバイ国際では、サラブレッドのダートと芝のレース数は4レースずつと同数になった。

しかしどちらかといえばダートが主体であるならば、アメリカのようにダートの内側に芝トラックを作るべきだったように思える。もちろん今さらではあるが。




◆沢田準【競馬を楽しく】
http://bit.ly/1BFqU5c

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

4月からメルマガ有料化のご案内


お世話になります。競馬通信社・代表取締役の青木義明です。本日はメルマガの有料化についてご案内いたします。

この2年ほど各ライターのメルマガは無料で配信して参りましたが、4月からは原則有料配信とさせていただきます。詳細は下記をご参照ください。

          記

1.ライターにより無料配信と有料配信に分かれます。

2.具体的には各ライターの配信するメルマガをご参照ください。それぞれ無料か有料かを公表いたします。また、引退されるライターもおられます。

3.購読料は事前にポイントを購入して頂きます。
4.ご送金は下記口座へ1000円単位でお願いします。


【有料メルマガの取得方法】
ライターによる任意の購読料で「有料メルマガ」を取得して下さい。例えば1回100円など、です。


------------◎-------------


ポイントは銀行振込で購入していただけます。使用期限はありませんので、ご安心ください。ご送金は下記の口座へお振り込みください。

三菱東京UFJ銀行
神保町支店
(普)0001604
株式会社 競馬通信社

お振り込みの際には、お名前の前にID番号を付記してください。

例/50020デムーロ

◆特設ステージ◆
TOPページからログインすれば「特設ステージ」の項目が表示されます。ログインする前は表示されません。


◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

ご愛読ありがとうございました◆須田鷹雄【野次ウマ競馬】

 年度末ということで、開催を終えた地方競馬各地区の2016年度発売実績などが発売されている。ばんえいは新体制での売り上げ最高額(ネット比率が高まり粗利率が下がっているため純益は減るようだが)をマーク。佐賀は僅かながら自治体への分配金を復活させた。実績発表とは関係ないが名古屋は弥富への移転が決まり、単年度赤字で即廃止のルールは一時停止された。

 10年前に比べると地方競馬を取り巻く環境はだいぶ改善された。SPAT4の発売拡充に続いて地方競馬IPATが貢献。活性化事業でJRAの費用負担が得られるため、地方側がこれまでできなかった投資もできるようになった。グリーンチャンネルではJRA開催後の時間帯で佐賀や高知などの中継も行われるという。賞金水準も、僅かながら改善されてきている。

 一方、馬産地でも今年は各セールが好調な指標をマークし、売り手市場とまでは言えないが、牧場にとっても良い時期が訪れている。ノーザンファームを筆頭とする大手だけではなく、HBAのセールを通じて中小の生産者にも好景気の恩恵は来ている。

 10年前の絶望的な状況を考えると夢のような話だ。ただネガティブな性格の私としては、次の低迷期のことが早くも心配でもある。

 地方競馬の復調は地方側の工夫が実ったというより、ネットという神風とJRA兄さんの手助けによるところが大きい。生産者にしても、あまり強気になりすぎると、次代の馬主との信頼関係を損ないかねない。売り手も買い手も公正な取引とはなにかを考えることを忘れてはいけない。

 景気の良いときに元気を出すのは誰でもできることで、そのときの余力を将来のリスク回避のために振り向けるべきだ。その意識を持っている主催者や牧場も多いだろうが、理想を言えばそれが全員でなくてはならない。

 この状況下でそんなやかましいことを言うのは、ほんの10年前から数年前まで展開された絶望的な状況を覚えているからだ。将来も競馬をやりたい、という熱意のある者は、常に「競馬を長続きさせるためには」ということを考えていなければならないと思う。

 最後に突然のご挨拶になるが、須田鷹雄のメルマガは今回でいったんお休みをいただくことにした。メルマガ全体の新体制が理由というよりは、私自身が忙しくなりすぎ、じっくり書くための時間がとれなくなったことが理由である。
 短い期間だったが、お付き合いに心より感謝申し上げる。少しずつの発信は、ツイッター、「@sudatakaoshoten」でしているので、よろしければフォローしていただきたい

◆須田鷹雄【野次ウマ競馬】
http://bit.ly/1QQoLrX

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

【今治発・アベ友疑獄】加計キャンパス建設 元外務副大臣の親族会社が受注



田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/



2017年3月29日 17:48 Tweet



 今治市から土地の無償譲渡と建設費の援助を受ける加計学園・岡山理科大学獣医学部。

 キャンパスの建設を請け負っているのが、逢沢一郎・元外務副大臣(衆院・岡山1区)の従兄が経営するアイサワ工業(本社・岡山市)であることが分かった。

 加計学園の加計晃太郎・理事長は安倍首相のお友達中のお友達だ。逢沢元副外相は加計理事長のおひざ元が選挙区である。首相と元副外相は愛媛とは縁もゆかりもない「岡山つながり」なのだ。

 今治市が誘致を進めていた獣医学部については、異例のスピードで国家戦略特区の認可が下りた。国家戦略特区の議長である安倍首相の関与が国会でも追及されている。

 アイサワ工業が工事を受注したのは、今治市いこいの丘に広がる獣医学部キャンパス4ヵ所のうち2ヵ所。「グラウンド・体育館」と「駐車場」だ。


 残る2カ所は同じく岡山に本社を置く大本組だ。アイサワ工業と大本組は加計学園建設の常連である。

 アイサワ工業、大本組ともに、地元愛媛県の建設業者に下請けさせるかどうかは未定、という。

 今治市は加計学園に36億7千万円の市有地を無償譲渡した。さらに愛媛県と今治市で上物(校舎)の建設費192億円のうち半分を援助する。原資は今治市民と愛媛県民の血税である。

 加計学園には至れり尽くせりだが、地元は潤いそうにない。愛媛県内の建設業者からは怨嗟の声があがりつつある。

 安倍首相のお友達から むしり取られる 愛媛県民と今治市民はたまったものではない。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

直線インから鋭く追い込んであと一歩で3着。
マイペース逃げの勝ち馬には展開が有利だった。

もう一回り馬体が多くなれば、まだ伸びるはず。
気性の成長も必須。


イクノチャンは全く覇気がなく、後方のままで惨敗した。
トランセンド産駒だけに距離延びて見直し。

安倍首相を解散に走らせる 自民議員“薬物逮捕”の衝撃情報



http://news.nifty.com



2017年03月29日 09時26分 日刊ゲンダイDIGITAL



「ウソをついているのは籠池理事長なのか。それとも私か。国民に信を問いたい!」――安倍首相が前代未聞の「争点」を掲げ、いよいよ4月解散に打って出るのではないか。そんな臆測が永田町で飛び交っている。夫婦で身の潔白を証明できず長引く森友騒動に、首相が追い込まれて錯乱している証拠だろう。さらに先週末から現職衆院議員にまつわる“激ヤバ”情報が一斉に駆け巡り、安倍の破れかぶれの決断を後押ししつつあるようだ。

 森友疑惑が吹き荒れる中、総選挙を断行すれば自民党議席の大幅な減少は避けられない。それでも4月解散説が、錯乱首相の単なる暴挙とは言いきれないのは、森友騒動の収束を図る以外にも、多数のメリットがあるからだ。

 世論調査の内閣支持率は軒並み、下降気味とはいえ、まだ50%台をキープ。対する野党は共闘が暗礁に乗り上げたまま。第1党の民進党内は蓮舫代表の党内運営を巡り、旧維新グループが分裂した。とても4月解散には対応できない状況だ。

 5月末までに第三者機関が勧告する、衆院の区割り変更も「今のうちに」と思わせる理由のひとつ。何せ今回の勧告によって区割り変更となる選挙区は100前後の見通し。対象選挙区の議員や候補者にとって政治家人生を左右する大問題だ。「新しい区割りになる前に」と党内を説得する材料にはなる。

「小池百合子都知事の勢いを削ぐという側面もあります。7月の都議選で小池新党の『都民ファーストの会』が圧勝すれば、世論の注目が小池新党の国政進出に集中するのは間違いない。その機先を制する形で4月解散に打って出て、小池氏の出る幕を奪い取る狙いです」(自民党関係者)

 そして、ここにきて、安倍の背中を押す大きな理由になりつつあるのが、西日本選出の自民党衆院議員のスキャンダルである。ズバリ、違法薬物に手を染めたかどで、逮捕されそうだというのだ。

「不逮捕特権の切れる通常国会の会期末(6月18日)を迎えたら、即逮捕に踏み切るという具体的な日程もささやかれています。しかも、『内偵に動いているのは警察ではなく、厚労省の麻薬取締官だ』『一緒に“ヤクをキメていた”愛人が先週末に六本木で逮捕され、取り調べで議員の名前を挙げた』『あの議員はヤクなしでは2日と持たない』などと、やたらディテールだけは細かい真偽不明の情報が、ジャンジャン飛び交うありさまです。国政選挙を差配する幹事長室も相当、ナーバスになっています」(ある自民党議員)

 仮に現職議員が違法薬物で逮捕されれば、前代未聞の出来事だ。憲政史上の汚点となる。安倍自民党にとっては森友問題の長期化に加えて、痛烈なダブルパンチだ。

「6月に同僚議員が逮捕されるくらいなら、その前に」――。安倍にヨコシマな思いを抱かせるには十分な情報である。




◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

本日の浦和桜花賞に配合馬2頭◆青木義明の競馬一直線


本日の浦和競馬で16時35分発走の11Rに桜花賞(11頭立て)が行われる。この中に小生の配合馬が2頭出走しているのでレースに注目したい。馬券の予想もしてみた。

[小生の配合馬]
馬番01カロ(父リーチザクラウン、母ニシノカーリー、その父シャマーダル)
馬番02イクノチャン(父トランセンド、母ニシノコハク、その父ゴールドアリュール)

どちらも繁殖牝馬は西山牧場の所有馬だが、それぞれ今のオーナーは異なるし、また人気もない。だが、配合的には見どころはあるので、この先も見守りたい。

特にイクノチャンの3代母ブランドアート(父ビショップボブ、1989)は小生が30代後半に西山牧場さんから一度だけ配合診断を依頼された時の産物でフラワーCを勝った。他にもブランドノーブル(父シェルシュールドール)やブランドミッシェル(父ニシノエトランゼ)なども重賞戦線で活躍したが、そうした「思い出の産物」の血を引いているだけに少し馬券を買って応援したい。

小生の配合的購入推奨馬で、先週の高松宮記念に快勝したセイウンコウセイ(牡4歳、父アドマイヤムーン)のような手応えはないが、何が起こるのが分からないのが競馬。まずは出走できたことを喜びたい。

・馬券
馬複・ボックス
01.02.04.05.08.09
15点×2000円

3連複・ボックス
01.02.04.05.08.09
20点×1000円

------------◎-------------


[情報料は今週から1日1000円に値下げ]

2017年のヒット馬券一覧◆青木義明の競馬一直線

◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA


小生の配合論は「9代クロス解析」が要諦だが、それは「馬券勝負」の面にも反映されなければならない。配合論で強い馬を作れるということであれば、個々のレースにおいても強い馬と弱い馬を的確に分析し、そして馬券で勝つことが求められる。

そこで2017年の「ヒット馬券」を下記に一覧してみた。少しでも関心をお持ちでしたらご確認ください。そこそこの評価はできるとはいえ、もっと安定的に、もっと激しくヒットを飛ばしたいと思う。


----------------

2017.03.05
中山11R/弥生賞

3連単・フォーメーション
01.05.11
01.04.05.09.10.11
01.04.05.09.10.11
60点×1000円

計60000円

★結果★
・1着11 2着10 3着04 4着01 5着05
・3連単(11-10-04)467.2倍的中
・獲得額 46万7200円

--------------

1着10カデナ(1番人気)
2着10マイスタイル(8番人気)
3着04ダンビュライト(5番人気)
4着01ベストアプローチ(7番人気)
5着05サトノマックス(6番人気)
----
6着07コマノインパルス(3番人気、消し)
8着03グローブシアター>(4番人気、消し)

---------------

2017.02.19
東京11R/フェブラリーS

3連単・フォーメーション
03.05.06
03.05.06.09.10
03.04.05.06.09.10.11
60点×1000円

計60000円

・1着03 2着09 3着10
・3連単(03-09-10)92.4倍的中
・獲得額 9万2400円

純利益はわずか3万2400円だから、3連単92.4倍は格別な配当ではないが、予想としては満足がいくものだ。すなわち1着候補と2着候補と3着候補をほぼ的確に分析できた。

・1着候補
03ゴールドドリーム(2番人気1着)
05アスカノンロマン
06モーニン

・2着候補
09ベストウォーリア(5番人気2着)
10カフジテイク(1番人気3着)

・3着候補
04コパノリッキー
11ノンコノユメ

結果としては最初の5頭で勝ち馬と2着、3着がそれぞれ決まった。なので、5頭だけでの36点買いでも的中はできたことになる。

それは土曜日の京都牝馬Sでも同様だった。



2017.02.18
京都11R/京都牝馬S

馬単・ボックス
02.04.06.10.15
20点×3000円

計60000円

・1着10 2着15 3着06
・馬単(10-15)45.0倍的中
・獲得額 13万5000円
・3連単(10-15-06)338.2倍(参考)

-------------

2017.02.11
東京10R/銀蹄S

馬単・ボックス
06.10.11.15.16
20点×3000円

計60000円

・馬単(15-06)172.4倍的中
・獲得額 51万7200円

------------

2017.02.03.friday
川崎10R/立春特別(15:40)

◎07ジュリアン(1着)

3連複・軸1頭ながし
07→02.03.04.08.11.12
15点×4000円

計60000円

・1着07 2着04 3着08
・3連複(04-07-08)228.2倍的中
・獲得額 91万2800円

--------------

2017.01.31
☆公開予想的中☆
川崎11R/ヴィクトリーチャレンジ(16:10)

3連単・フォーメーション
02.07.08.11
02.07.08.11
01.02.05.07.08.11.13
60点×1000円

計60000円

・1着08 2着02 3着05
・3連単(08-02-05)178.0倍的中
・3連複(02-05-08)42.8倍(参考)
・馬複(02-08)17.3倍(参考)
・馬単(08-02)42.8倍(参考)
・獲得額 17万8000円

--------------

2017.01.15
◆公開予想☆馬単87.4倍的中
中山09R/初春S(14:25)

馬単フォーメーション
01.03.06.16
01.03.04.05.06.16
20点×3000円

計60000円

・馬単(16-03)87.4倍的中
・獲得額 26万2200円

--------------

2017.01.08
京都11R/シンザン記念

馬単・フォーメーション
05.07.08.09
05.07.08.09.10.14
20点×3000円

計60000円

・1着09キョウヘイ(配合馬)
・馬単(09-14)486.8倍的中
・獲得額 146万0400円


------------◎-------------


◆馬券戦略◆
1日3鞍を厳選/その内の1鞍は土日とも無料公開で提供する。また馬券は「なんでもあり」で、臨機応変に戦う。購入金額も特に定めない。

◆有料情報◆
1日あたり1000ポイント(円)でご利用いただけます。当日11時00分までに「特設ステージ」の中にアップして、メルマガで連絡します。「特設ステージ」への移動は無料です。メルマガを登録されていない方でも購入していただけます。

ポイントは銀行振込で購入していただけます。使用期限はありませんので、ご安心ください。ご送金は下記の口座へお振り込みください。

三菱東京UFJ銀行
神保町支店
(普)0001604
株式会社 競馬通信社

お振り込みの際には、お名前の前にID番号を付記してください。

例/50020デムーロ

◆特設ステージ◆
TOPページからログインすれば「特設ステージ」の項目が表示されます。ログインする前は表示されません。


------------◎-------------


◆熱血解析2017 のプロモーション動画(YouTube)
https://youtu.be/zFoulXQJsj8



※好評発売中! 熱血解析2017!

1994年から開発・販売してきた血統表ソフトの新バージョン「熱血解析2017」が好評発売中です。新しいデータを随時追加していけるので、半永久的にお使いいただけます。引き続き日本のホースマン、血統ファンの皆様のお役に立ちたいと願っています。

【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション、出力
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス解析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. データ取り込み対応


[追加データ会員制度]
※別途、ご希望の方には「追加データ会員制度」(月額制)もご用意しております。JRA-VANからの取り込みが面倒な方や、海外・地方競馬の重賞勝ち馬のデータ補給をご希望の方にお勧めです。



【動作環境】
・対応OS:Windows 10/8.1/8/7
・空き容量:1GB以上
・備考:タブレットで使用される場合はWindows10搭載モデルをお使いください。iPadやAndroidのタブレットでは動作しません。

【最大の特徴】
「熱血解析2017」の諸機能のうち5代血統表などは他のサイトでも活用できますが、独自の理論と解析手法に基づいて作成された「9代クロス解析」は競馬通信社ならではのものです。

【9代クロス解析の効用】

◆9代クロス解析の効用により次の諸点を理解することができる

・能力はクロス血脈の質と量により変化すること
・欧米血脈の混淆により体質の強化が図れること
・名血の牡馬、牝馬のクロスあるいは継続クロスが識別できること
・クロスの量的出現パターンで距離適性、気性、脚質が分かること
・「緻密クロス型」は決め手は鋭いが、気性難を伴い、踏ん張りと底力を欠くこと
・異系血脈の強いクロスのプール、または新規取り込みが能力の向上に有効なこと

◆ソフトのプロモーション動画(YouTube)
https://youtu.be/zFoulXQJsj8

◆フジキセキの5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2mTesuN

◆リーディングサイヤーの5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2n8fc1t

◆往年の名馬の5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2mCEosL

◆販売価格 30万円(支払い方法など応相談)


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

2017年3月25日、ドバイ。◆斎藤修【馬と旅と酒の日々】


夜が明けるはるか前の午前3時半起床。ホテルの部屋でパソコンに向かう。

空が白みはじめた午前6時半、雷鳴が轟いた。ほどなくして、激しい雨が窓を叩く。もともと砂漠だったドバイにも、ずいぶんと雨が降るようになった。高層ビルがにょきにょきと建てられたあと、草木や芝生をたくさん植えたのが原因ではないかと想像するのだが、どうだろう。

雨だけでなく、晴れる日の朝は濃い霧に包まれるようにもなった。そうしたときに高層ホテルの上階に泊まっていると、眼下には雲海が広がる。絶景だ。とはいえ、雲海のところどころから飛び出しているのは高層ビル。それがいかにも人によってあっという間につくられた街、ドバイなのだが。

霧は一瞬にして晴れる。おそらく気温の臨界点があるのだろう。霧が低くなりはじめたと気づいた5分ほどののち、下界がパッと一望できるようになる。

昼過ぎに雨はほぼ上がったものの、空は厚い雲に覆われたまま。油断はならない。アメリカ的なダートのコースには水が浮いて、日本の馬は苦戦と予想した。

しかし、UAEダービーに出走したエピカリスが、勝ったかに思えた好走を見せた。

大外枠からでもハナをとろうかという勢いだったアディラートは4コーナーで脚いろが一杯になったが、果敢に逃げたエピカリスは直線を向いても依然として先頭のまま。後退したアディラートに代わって、直後にいたゴドルフィンの青い勝負服、サンダースノーがエピカリスに並びかけてきた。しかし半馬身ほどの差はなかなか詰まらず。

エピカリスの鞍上には、クリストフ・ルメール。サンダースノーの鞍上には、クリストフ・スミヨン。クリストフという同じファーストネームの世界的名手の追い比べだ。エピカリスが逃げ切ったかに思われたゴール寸前、サンダースノーがぐいと伸び、わずかにとらえたところがゴールとなった。

まことに惜しい敗戦。中央のダートを走って、門別も走って、ここまで負けなしの4連勝。今回、負けはしたものの、環境が変わっても、馬場が変っても、こうして能力を発揮できる馬は、ほんとうに強い馬なのだろう。次なる挑戦が楽しみになった。

ドバイターフは、ヴィブロスがゴール前で鮮やかに差し切った。正直、欧州勢に比べると能力的に厳しいと思っていたのだが、まさに会心といえる勝利。2014年、ドバイシーマクラシックを制したジェンティルドンナではライアン・ムーアが魅せたが、ヴィブロスのジョアン・モレイラも、世界最高と言われるマジックをここでも見せた。

これまでドバイは純粋に日本の馬を応援する場所だった。しかし、馬券が買えるようになった今年からは違う。いくら日本の馬を応援するといっても、ドバイワールドCでアメリカのアロゲートを馬券の上でまったく無視するというのは無理筋だろう。

そうして世界から注目されたアメリカのアロゲートは、スタートでタイミングが合わず後方からとなった。3、4コーナーでもまだ14頭立ての後方3番手。さすがにこれでは無理だろう、と思った。

しかし、そこから信じられない強さを目撃することとなった。

後方にいたはずのアロゲートは4コーナーから一気のまくり。直線を向いて残り200m、先頭に立っていたガンランナーをとらえると、あっという間に突き離した。

歴史的なレースはいくつか見てきた。ドバイワールドCなら、ドバイミレニアムのコースレコード6馬身差圧勝。フランケルの引退レースとなった英チャンピオンS。G2ではあったが、ブラックキャヴィアの他馬を寄せ付けない圧倒的なスピード。そして鞍上マイク・スミスでは、やはり最後方からの追い込みで牡馬を一蹴したゼニヤッタのブリーダーズCクラシック。

アロゲートのレースぶりは、それらに匹敵する衝撃的なものだった。

ドバイワールドCの開催は、9レースすべてがそれぞれのカテゴリーのチャンピオンを決める闘いだ。それゆえ肉体的にも精神的にも疲れる。疲れてはいるが、気持ちも昂ぶっているので、ホテルに戻ってもそのままでは眠れない。

ホテルのバーで、大きな半円形の専用グラスになみなみと注がれたベルギービールを1杯、レフ・ブラウン。


◆斎藤修【馬と旅と酒の日々】
http://bit.ly/1Boremq

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

“100万円寄付”昭恵夫人の反論は官僚作文のコピペだった?



http://news.nifty.com



2017年03月28日 09時26分 日刊ゲンダイDIGITAL



「雌鶏歌えば家滅ぶ」ということわざがピタリ当てはまる。大阪市の学校法人「森友学園」の国有地激安払い下げ問題で大揺れの安倍政権。学園の籠池泰典理事長が証人喚問で、首相の妻・昭恵氏から手渡された「100万円の寄付」証言に対し、政権側は昭恵氏がフェイスブックに投稿したとされるコメントを盾に反論。見苦しい言い訳を繰り返しているが、この昭恵コメントをよくよく読むと不自然な点が多く、官僚による「代筆作文」の疑いがあるという。

〈官邸側が作成して、昭恵夫人に投稿を依頼したのではないかとさえ思える〉

 昭恵コメントについて、こうブログに書き込んだのは元検事の郷原信郎弁護士だ。郷原氏は、昭恵氏の過去のフェイスブック投稿と異なり、今回の文面は「旨」や「当該」といった典型的な官僚用語が多用されていることに違和感を覚えたという。さらに「フェイスブックを使う人は分かると思うが、過去に半角数字を使っていると、まず表示されるのは半角数字。昭恵氏はこれまでずっと半角数字だったのに、なぜか今回だけは全角数字なのです」(郷原氏)。

 籠池理事長が「100万円の寄付」の場として、「園長室」と証言したことに対し、昭恵氏はコメントで〈『玉座の間』であったと思います。内装がとても特徴的でした〉と否定していた。しかし、講演料や寄付金について「記憶がない」と話す一方で、部屋の名前や内装だけを鮮明に覚えているのは変だろう。

 そして、決定的に怪しいのが、〈秘書(谷氏)に対して書面でお問い合わせいただいた(国有地の)件については、それについて回答する旨、当該秘書から報告をもらったことは覚えています〉というくだりだ。

「政府側は、谷氏が籠池氏の手紙に対応したことは『総理大臣夫人付職員』としての公務ではなく、個人で対応したと説明しています。寄付の有無について『全く記憶がない』という昭恵氏がなぜ、谷氏からの個人的な報告内容の詳細を記憶しているのか」(郷原氏)

 その通りだ。そもそも昭恵氏が籠池理事長の証言に対し、わずか4時間で的確にポイントを押さえて反論しているのも不自然だ。普通であれば「ウソをつくな」などと感情的な文言があってもおかしくないのに、冷静沈着に淡々と書いている。籠池喚問の翌日に講演で「お騒がせしています」と涙ぐんだ人物と同一とは到底、思えない。

「コメントは、昭恵夫人が直接フェイスブックに書き込んで投稿したのではなく、別に作成された文書を投稿欄にコピペしたのではないかと疑わざるを得ません。真相を解明するには昭恵氏本人から聞く以外にないでしょう」(郷原氏)

 偽証罪も問われかねない証人喚問の重大証言に対し、官僚作文をフェイスブックにコピペして反論――。

 これが事実であれば内閣総辞職は当然だ。もはや何が何でも昭恵氏を証人喚問に呼ばないとダメだ。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

セイウンコウセイの高松宮記念優勝に関して二つのメール◆青木義明の競馬一直線



セイウンコウセイの高松宮記念優勝に関して、下記に二つのメールをご紹介します。


[1.小生の友人から]

高松宮記念、セイウンコウセイ号の優勝、うれしいです。
馬場の味方が大きかったとは思いますが、
どの馬も進んで行かないような最後の直線で、
スイスイと先頭に立っていく姿に、胸が熱くなりました。
出資馬のウインムート号が敗れた道悪の渡月橋Sで勝ち、
それ以降、ずっと注目していました。
青木さんとつながりがなかったら、馬券も取れませんでした。
お礼とうれしさに、思わずメールを送らせて頂きました。



[2.会員の方から]

セイウンコウセイ おめでとうございます
私もかなり大きく勝負しました^^
単 5万
複勝 20万
ワイド1点 6-7
3連複 6-3-7
3連単 6
3.7
3.7

シンザン キョウヘイ 弥生の9万3連単直撃以来 快勝
おめでとうございます



------------◎-------------



セイウンコウセイの「5代血統表ならびに9代クロス解析」
http://aokiyoshiaki.blog.jp/archives/69787582.html



------------◎-------------


◆馬券戦略◆
1日3鞍を厳選/その内の1鞍は土日とも無料公開で提供する。また馬券は「なんでもあり」で、臨機応変に戦う。購入金額も特に定めない。

◆有料情報◆
1日あたり1000ポイント(円)でご利用いただけます。当日11時00分までに「特設ステージ」の中にアップして、メルマガで連絡します。「特設ステージ」への移動は無料です。メルマガを登録されていない方でも購入していただけます。

ポイントは銀行振込で購入していただけます。使用期限はありませんので、ご安心ください。ご送金は下記の口座へお振り込みください。

三菱東京UFJ銀行
神保町支店
(普)0001604
株式会社 競馬通信社

お振り込みの際には、お名前の前にID番号を付記してください。

例/50020デムーロ

◆特設ステージ◆
TOPページからログインすれば「特設ステージ」の項目が表示されます。ログインする前は表示されません。


------------◎-------------


◆熱血解析2017 のプロモーション動画(YouTube)
https://youtu.be/zFoulXQJsj8



※好評発売中! 熱血解析2017!

1994年から開発・販売してきた血統表ソフトの新バージョン「熱血解析2017」が好評発売中です。新しいデータを随時追加していけるので、半永久的にお使いいただけます。引き続き日本のホースマン、血統ファンの皆様のお役に立ちたいと願っています。

【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション、出力
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス解析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. データ取り込み対応



※別途、ご希望の方には「追加データ会員制度」(月額制)もご用意しております。JRA-VANからの取り込みが面倒な方や、海外・地方競馬の重賞勝ち馬のデータ補給をご希望の方にお勧めです。

【動作環境】
・対応OS:Windows 10/8.1/8/7
・空き容量:1GB以上
・備考:タブレットで使用される場合はWindows10搭載モデルをお使いください。iPadやAndroidのタブレットでは動作しません。

【最大の特徴】
「熱血解析2017」の諸機能のうち5代血統表などは他のサイトでも活用できますが、独自の理論と解析手法に基づいて作成された「9代クロス解析」は競馬通信社ならではのものです。

【9代クロス解析の効用】

◆9代クロス解析の効用により次の諸点を理解することができる

・能力はクロス血脈の質と量により変化すること
・欧米血脈の混淆により体質の強化が図れること
・名血の牡馬、牝馬のクロスあるいは継続クロスが識別できること
・クロスの量的出現パターンで距離適性、気性、脚質が分かること
・「緻密クロス型」は決め手は鋭いが、気性難を伴い、踏ん張りと底力を欠くこと
・異系血脈の強いクロスのプール、または新規取り込みが能力の向上に有効なこと

◆ソフトのプロモーション動画(YouTube)
https://youtu.be/zFoulXQJsj8

◆フジキセキの5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2mTesuN

◆リーディングサイヤーの5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2n8fc1t

◆往年の名馬の5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2mCEosL

◆販売価格 30万円(支払い方法など応相談)


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

松岡代表率いるFIGHTING DREAMERSは、
泣いても笑っても今回がラスト!

--------------

最後に松岡代表からメッセージ

松岡代表「AVALONを通してみんなの心に抱えている思いとか、NEW GENERATIONがこれからの未来を創っていくのは絶対だと思うので、そんなみんなと一緒に過ごせた一年間は私にとって宝物です。お別れ、さよなら、卒業じゃなくて、またねっていう気持ちでいっぱいです。これからのAVALONがみんなの未来を支えられる存在でありますように。そして私もまたここに戻ってこれますように。みんな本当にありがとうございました。これからもみんなの夢を応援しています。夢をあきらめずに多くの夢を叶えてください!本当にありがとう!」


--------------

半年ほど前、偶然に知ったラジオ番組のМC。
くったくのない茉優ちゃんの、その声が聴けなくなるのは、ちょっ淋しいけど、これも人の世の常です。
これからもお互いの人生を、それぞれ頑張ろうね☆

セイウンコウセイの高松宮記念優勝を祝して、今週から情報料は1日1000円に◆青木義明の競馬一直線


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA


セイウンコウセイ号の高松宮記念優勝、オーナーの西山茂行さん、関係者のみなさん、本当におめでとうございました。今後のさらなる活躍をお祈りいたします。


セイウンコウセイの「5代血統表ならびに9代クロス解析」
http://aokiyoshiaki.blog.jp/archives/69787582.html



------------◎-------------


【情報料を値下げ】

(水曜日のメルマガ再掲載)

今週の日曜日に行われる高松宮記念出走予定のセイウンコウセイ(牡4歳、父アドマイヤムーン)が高松宮記念で3着までに善戦したら現行1日2000円の情報料を1000円に値下げいたします。ただし、今週までは2000円でご提供です。

また、その結果に関係なく、情報料を一度に1万円以上、ご送金の場合に10%のポイント上乗せサービスを行っていましたが、これは今週から廃止し、ご送金額をそのままポイント処理します。仮に1万円でも1万1000円ではなく、1万円だけということになります。あしからずご了承ください。


------------◎-------------


◆馬券戦略◆
1日3鞍を厳選/その内の1鞍は土日とも無料公開で提供する。また馬券は「なんでもあり」で、臨機応変に戦う。購入金額も特に定めない。

◆有料情報◆
1日あたり1000ポイント(円)でご利用いただけます。当日11時00分までに「特設ステージ」の中にアップして、メルマガで連絡します。「特設ステージ」への移動は無料です。メルマガを登録されていない方でも購入していただけます。

ポイントは銀行振込で購入していただけます。使用期限はありませんので、ご安心ください。ご送金は下記の口座へお振り込みください。

三菱東京UFJ銀行
神保町支店
(普)0001604
株式会社 競馬通信社

お振り込みの際には、お名前の前にID番号を付記してください。

例/50020デムーロ

◆特設ステージ◆
TOPページからログインすれば「特設ステージ」の項目が表示されます。ログインする前は表示されません。


------------◎-------------


◆熱血解析2017 のプロモーション動画(YouTube)
https://youtu.be/zFoulXQJsj8



※好評発売中! 熱血解析2017!

1994年から開発・販売してきた血統表ソフトの新バージョン「熱血解析2017」が好評発売中です。新しいデータを随時追加していけるので、半永久的にお使いいただけます。引き続き日本のホースマン、血統ファンの皆様のお役に立ちたいと願っています。

【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション、出力
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス解析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. データ取り込み対応



※別途、ご希望の方には「追加データ会員制度」(月額制)もご用意しております。JRA-VANからの取り込みが面倒な方や、海外・地方競馬の重賞勝ち馬のデータ補給をご希望の方にお勧めです。

【動作環境】
・対応OS:Windows 10/8.1/8/7
・空き容量:1GB以上
・備考:タブレットで使用される場合はWindows10搭載モデルをお使いください。iPadやAndroidのタブレットでは動作しません。

【最大の特徴】
「熱血解析2017」の諸機能のうち5代血統表などは他のサイトでも活用できますが、独自の理論と解析手法に基づいて作成された「9代クロス解析」は競馬通信社ならではのものです。

【9代クロス解析の効用】

◆9代クロス解析の効用により次の諸点を理解することができる

・能力はクロス血脈の質と量により変化すること
・欧米血脈の混淆により体質の強化が図れること
・名血の牡馬、牝馬のクロスあるいは継続クロスが識別できること
・クロスの量的出現パターンで距離適性、気性、脚質が分かること
・「緻密クロス型」は決め手は鋭いが、気性難を伴い、踏ん張りと底力を欠くこと
・異系血脈の強いクロスのプール、または新規取り込みが能力の向上に有効なこと

◆ソフトのプロモーション動画(YouTube)
https://youtu.be/zFoulXQJsj8

◆フジキセキの5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2mTesuN

◆リーディングサイヤーの5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2n8fc1t

◆往年の名馬の5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2mCEosL

◆販売価格 30万円(支払い方法など応相談)


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

4野党、昭恵氏の喚問迫る=与党は応ぜず-森友問題



http://news.nifty.com



2017年03月26日 18時06分 時事通信



 学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地格安売却問題をめぐり、民進、共産、自由、社民の野党4党は26日、テレビ討論などで、安倍晋三首相夫人の昭恵氏の証人喚問を行って土地取引に関与したかどうかを解明するよう重ねて迫った。これに対し、与党側は応じない姿勢を示した。

 23日に行われた同学園の籠池泰典氏の証人喚問で、昭恵氏付の政府職員が国有地の借地契約について財務省に照会していたことが判明。野党側は27日の参院予算委員会の集中審議などで首相に対し、自身や昭恵氏の関与を否定してきたこととの整合性をただす考え。2017年度予算案は同日成立予定だが、引き続き衆参各委員会で追及し、昭恵氏や当時の財務省担当幹部らの喚問を求める。

 民進党の野田佳彦幹事長は新潟県新発田市で記者団に「昭恵氏の喚問は避けて通れない」と強調。また、NHK番組で同党の福山哲郎幹事長代理は「政府職員の仕事は公務であり、昭恵氏の関与があったと言わざるを得ない。プロセスを明らかにする必要がある」と述べた。共産党の小池晃書記局長も「籠池氏はうそをつけば偽証罪に問われる証人喚問で話した。昭恵氏にも同じステージで語ってもらうしかない」と主張した。

 これに対し、自民党の下村博文幹事長代行は「証人喚問は刑事罰の恐れがある人に対し行う。昭恵氏は罪を犯したわけではない」と述べ、喚問を拒否した。公明党の斉藤鉄夫幹事長代行は「国有地払い下げの手続きが正当か、会計検査院の調査を待つべきだ」と語った。 




◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

【高松宮記念】セイウンコウセイがGI初挑戦でV!

◆セイウンコウセイ 5代血統表
セイウンコウセイ5


◆セイウンコウセイ 9代クロス解析表
セイウンコウセイ9



サンスポ競馬
http://race.sanspo.com/



 3月26日の中京11Rで行われた第47回高松宮記念(4歳以上オープン、GI、芝1200メートル、定量、18頭立て、1着賞金=9800万円)は、幸英明騎手騎乗の5番人気セイウンコウセイ(牡4歳、美浦・上原博之厩舎)が制し、重賞初勝利をGIで飾った。タイムは1分8秒7(稍重)。

 レースはラインスピリット、シュウジ、トウショウピストなどが先行集団を形成。セイウンコウセイはその直後につけていた。直線では、後方から最内を突いたレッツゴードンキ、中団から伸びたレッドファルクス、ティーハーフの3頭が内めから抜け出したが、“強い4歳世代”に属するセイウンコウセイが馬場の真ん中から鮮やかな末脚で差し切った。レッツゴードンキ(2番人気)が1馬身1/4差の2着で、さらにクビ差の3着にレッドファルクス(1番人気)。3番人気メラグラーナは10着、4番人気シュウジは15着だった。


 セイウンコウセイは、父アドマイヤムーン、母オブザーヴァント、母の父カポウティという血統。北海道新ひだか町・桜井牧場の生産馬で、馬主は西山茂行氏。通算成績は15戦6勝。重賞初勝利。高松宮記念は、上原博之調教師は初勝利。幸英明騎手は2008年ファイングレインに次いで2勝目。


 ◆幸英明騎手「初めて乗る馬ですが、調教で乗りやすいなと思っていました。本当に強い競馬をしてくれましたね。悪い馬場は先生(上原博之調教師)から得意だと聞いていましたし、ノメることなく気持ちよく走っていました。手応えはずっと良かったですね。早く抜け出し過ぎたかなとは思いましたが、最後まで信じて乗りました。今回は代打(騎乗)だったんですけど、役目を果たせたかなと思います」


03.26の公開予想は中山09R/両国特別◆青木義明の競馬一直線


★公開予想★

中山09R/両国特別(14:15)

馬単・ボックス
02.05.07.09.10
20点×3000円

計60000円



★有料情報★
中京11R/高松宮記念/馬連15点
中京12R/鈴鹿特別/3連複20点


青木義明の競馬一直線の有料情報は2000ポイントでご利用いただけます。情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp



安倍官邸が狙うウルトラC 籠池氏“口封じ逮捕”はあるのか



http://news.nifty.com



2017年03月25日 09時26分 日刊ゲンダイDIGITAL



「これで森友問題を幕引きにする」――。籠池理事長の証人喚問を行うことで、安倍自民党は森友問題を終わらせるつもりだった。ところが、籠池証言によって逆に昭恵夫人の疑惑が強まってしまった。一気に窮地に陥った安倍官邸。とうとう、「口封じのために籠池理事長を逮捕させるのではないか」という信じられない情報が飛び交っている。

「安倍自民党は『籠池喚問は大誤算だ』と頭を抱えています。まさか、昭恵さんサイドが財務省に働きかけていた証拠のFAXまで出してくるとは予想もしなかったようです。しかも、証人喚問が終わった後、外国特派員協会で会見までやっている。完全に籠池劇場になってしまった。このまま放置していたら、なにを口にするか分からない、と困惑が広がっています」(政界関係者)

■安倍官邸が狙う「2つの容疑」で逮捕

 にわかに強まっているのが、籠池理事長の“逮捕説”だ。具体的な容疑まで囁かれている。「詐欺」と「補助金適正化法違反」の2つである。

「証人喚問で嘘をついた偽証罪で告発すればいい、という声も上がっていますが、偽証罪は意外にハードルが高い。偽証で告発するためには、出席委員の3分の2以上の多数による議決が必要だからです。野党は同意しないでしょう。

 簡単だとみられているのが、“補助金適正化法違反”です。森友学園は、小学校の“建設費”をめぐって23億円、15億円、7億5000万円と、まったく異なる3つの契約書を作成している。補助金を多く受け取るために建築費を“水増し”したとしたら、“補助金適正化法違反”に問われます。あれだけ雄弁に証言していた籠池理事長が、この点を問われた時だけ『刑事訴追を受ける可能性があるので答えない』と証言を拒否したのも、ヤバイと思っているからでしょう。

 もうひとつは、安倍サイドが名称を使うことを断った後も“安倍晋三記念小学校”の名前を使って寄付金を集めていた一件です。こちらは詐欺に問われかねない。質問に立った自民党議員も、しつこく問いただしていた。こちらの容疑で逮捕されれば、〈安倍夫妻は籠池に利用されただけなのだろう〉という印象が強まります」(自民党事情通)

 果たして、口封じのために籠池理事長が逮捕される可能性はあるのか。すでに高松市の男性は、「贈賄申し込み容疑」の告発状を大阪地検特捜部に提出している。大阪府も、私文書偽造で籠池理事長を刑事告発する準備を進めている。政治評論家の本澤二郎氏はこう言う。

「証人喚問で爆弾発言を連発したことで、逆に、籠池理事長の逮捕は難しくなったと思います。さすがに、多くの国民が『これは口封じのための逮捕だ』と気づきますからね。国民には『巨悪が小悪をやっつけた』と映り、内閣支持率も急落するでしょう。もし逮捕させるとしたら、その時は安倍首相が内閣総辞職を覚悟した時かも知れません」

 1強体制を築いた安倍首相は、身を守るためならどんなことでもやってくるだけに、籠池理事長も内心ビビっているのではないか。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA


03.25の公開予想は中山07R/4歳以上500万下◆青木義明の競馬一直線


★公開予想★

中山07R/4歳以上500万下(13:25)

3連複・ボックス
01.07.08.12.14.15
20点×3000円

計60000円



★有料情報★
中山10R/春風S/馬連12点
中京11R/名古屋城S/3連複20点


青木義明の競馬一直線の有料情報は2000ポイントでご利用いただけます。情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

キングヘイロー悲願のG1制覇/G1復刻



日刊スポーツ
http://p.nikkansports.com/



2000年3月27日付日刊スポーツ紙面 2000年3月27日付日刊スポーツ紙面



<G1プレーバック:2000年高松宮記念>

 プレーバック日刊スポーツ! 過去の高松宮記念を紙面で振り返ります。2000年はキングヘイローが11度目の挑戦で、悲願のG1制覇と報じています。


◇ ◇ ◇


<高松宮記念>◇2000年3月26日=中京◇G1◇芝1200メートル◇5歳上◇出走17頭


 キングヘイロー(牡6、栗東・坂口正大)が11度目の挑戦で、悲願のG1制覇を果たした。ゴール前は4頭が横に並ぶ大激戦となったが、柴田善臣騎手(33)のこん身のムチにこたえ大外一気に差し切った。同馬の坂口正大師(59)は、愛馬の晴れ姿に涙が止まらなかった。また1番人気に支持されたブラックホーク(牡7、国枝)は4着に敗れ、英ジュライC(G1)参戦プランは白紙に戻された。


 

 常に冷静な男が珍しく闘志をむき出しにした。厳しくて激しい直線の攻防。ヨシトミは、こん身の左ステッキをキングヘイローにたたき込んだ。気迫はだれにも負けない。「行けるぞ。行け」。1発、2発、3発。全身をいっぱいに使ったダイナミックなフォームで、愛馬を追い立てた。


 アグネスワールド、ブラックホーク。前を行く有力馬にゴール直前、大外からオレンジ色の帽子が襲いかかる。きっちりかわしたところがゴールだった。「勝った瞬間、これまで長かったなと思ったよ」。派手なガッツポーズこそなかったが、ヨシトミは愛馬の首すじを2度、3度たたいて、その頑張りをねぎらった。


 スタート直後は中団やや後ろ。しかし、すぐにマイネルラヴの後ろに取りついた。戦前に語っていた勝負のポイント。「前半の位置取り。ある程度、先行集団についていければチャンスはある」。ヨシトミのイメージ通りに、レースは流れていった。「1200メートル戦にしては早めの追走だった。3?4コーナーで外に振られるかと思ったけど、よく辛抱してくれた」。何の不利もない。100%の完ぺきな競馬だった。


 今にして思えば、勝負は枠順抽選の時点で決まっていたのかもしれない。「脚質と中京のコース形態を考えれば、外枠を引けたのがよかった。その時点で、まず難関をひとつクリアしたと思ったよ」。


 前走のフェブラリーSは内枠で、モマれ込んで力を出し切れなかった。1番人気を裏切る13着惨敗。精神的なモロさを抱えるキングヘイロー。それだけに、外枠は何としても欲しかったのだ。「いい枠だね。ここならよかった」。7枠13番。枠順の報告を受けたときに見せたとびっきりの笑顔。「ようやくこの馬にも運がめぐってきたんだ」。この瞬間に、ヨシトミは大きな手ごたえをつかんでいた。


 「いつもは気持ちが強すぎてマイナスになっていた馬が、スタート前から闘志を内に秘めるようなところがあった。今日はいつもと違うと思った」。いつになくレースに集中してくれたパートナーに、ヨシトミも120%の気迫でこたえた。まさに、人馬一体となっての大願成就。


 「もう少し早く結果を出せればよかったけどね」。ヨシトミは笑う。しかし、まだキングヘイローは6歳になったばかり。決して遅すぎることはない。安田記念で狙う2つ目の勲章。勢いに乗った大器は、タイトルに向かって突き進むだけだ。



◇ ◇ ◇



 検量室前にがい旋したキングヘイローを出迎えた坂口正大師のひとみから、止めどもなく涙があふれた。そして泣きはらした顔を浅川吉男オーナー夫妻の胸にうずめた。2年前の皐月賞から数えて11度目のG1挑戦で、ようやく手にしたビッグタイトル。G1を4勝したマヤノトップガンとは、また別の感慨が胸をよぎった。表彰後の祝勝会で、シャンパンを一気にのどに流し込んだ坂口師は「やれやれと思ってね。今までのもやもやも一緒に飲み干しましたよ」と、ようやく笑顔をのぞかせた。


 長かった。3強の1頭にあげられながらクラシックで勝てず、前走フェブラリーSでG1戦10連敗を喫した。気持ちが集中せず、全く力を出し切れずに終わったレースも多かった。だが負けても負けても「これで終わる馬ではない」という信念が坂口師を支えた。「キングヘイローの心配ばかりしているから、頭がこんなに白くなってしまったよ」。朝の調教スタンドで何度か聞かれたジョークも、あながち冗談だけではなかった。昨年の年度代表馬を報じる新聞を眺めながら「来年はキングヘイローがここに大きく出ているといいね」と、はがゆさを吐露した。そんな坂口師の思いが通じたのか、キングヘイローは首、首、鼻の激戦を制し、これまでにない根性を見せた。


 坂口師が調教師になった年の前の年(1973年=昭48)の高松宮杯で、父坂口正二師が管理したハマノパレードがゴール200メートル手前で左前脚を故障、安楽死となっている。それから27年、悲しい思い出の舞台は歓喜の場に様変わりした。


 「運というのは力があれば引き寄せられる」。出遅れや苦手の内枠など、不運に泣かされてきたキングヘイローに対して、坂口師が最後に吐いた言葉が印象的だった。





           ◆キングヘイローのG1成績◆


 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 年月日     場所 レース名    騎手   人気 着順  距離


 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 98・4・19 中山 皐月賞     福 永  3人 (2)芝2000


    6・ 7 東京 ダービー     〃   2人(14)芝2400


   11・ 8 京都 菊花賞      〃   3人 (5)芝3000


   12・27 中山 有馬記念     〃  10人 (6)芝2500


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 99・6・13 東京 安田記念    柴田善  2人(11)芝1600


    7・11 阪神 宝塚記念     〃   5人 (8)芝2200


   10・31 東京 天皇賞(秋)   〃   9人 (7)芝2000


   11・21 京都 マイルCS   福 永  4人 (2)芝1600


   12・19 中山 スプリンターズS 〃   4人 (3)芝1200


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 00・2・20 東京 フェブラリーS 柴田善  1人(13)ダ1600


    3・26 中京 高松宮記念    〃   4人 (1)芝1200


 


 ☆キングヘイロー


 ▽父 ダンシングブレーヴ▽母 グッバイヘイロー(ヘイロー)▽牡6▽馬主 浅川吉男▽生産者 協和牧場(北海道新冠町)▽戦績 21戦6勝▽総収得賞金 4億4871万4000円▽主な勝ちくら 97年東京スポーツ杯3歳S(G3)99年東京新聞杯(G3)中山記念(G2)


※記録と表記は当時のもの


森友学園:「昭恵リスク」鮮明に 「奔放な言動」直感的…



http://news.nifty.com



2017年03月23日 22時45分 毎日新聞



 籠池泰典理事長への証人喚問で、籠池氏や学校法人「森友学園」と安倍昭恵氏(54)の密接な関係が改めてクローズアップされた。永田町で「最大のアベノリスク」と不安視される昭恵氏の奔放な言動をまとめた。

 森永製菓元社長を父に持つ昭恵氏は聖心女子専門学校から電通に入社。1987年に安倍晋三氏と結婚した。

 「奔放な言動」(首相周辺)が目立ち始めたのは、2007年に第1次安倍政権が崩壊して以降。過去のインタビューで「主人が(首相を)辞めた後、大学院に行ったのが大きかった。自分の頭で物を考えていなかったと気づいた」とする。

 第2次安倍政権発足前の12年10月、東京・神田に居酒屋「UZU」を開く。売りは「国産・無農薬」だが、首相から「店では飲まないように」と言い渡されたという。

 2度目のファーストレディーとなってからは「家庭内野党」を自任し、安倍政権に批判的な人たちの懐に飛び込んでいく。16年7月には、参院選に立候補し脱原発や政権批判で支持を集めたミュージシャンの三宅洋平氏(落選)と対面。首相に電話をつないだ。昭恵氏は10万人超のフォロワーを持つ自身のフェイスブック(FB)でその様子を伝え、「ここから何かが始まるかも」と書いた。

 同年8月には、沖縄の米軍ヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)建設工事に反対運動を続ける市民らを訪問。FBで「対立、分離した世の中を愛と調和の世界にしていくための私なりの第一歩」と説明した。

 過去の雑誌のインタビューで「いまは大麻に興味がある」とも。薬物としてではなく、医療用などの側面に注目していたようだ。しかし、昭恵氏が交流していた鳥取県智頭町の麻畑の代表者は昨年10月、自宅で乾燥大麻を所持していたとして逮捕された。

 強い自然志向でリベラル色をにじませる半面、神道や伝統を礼賛し、教育勅語を唱和させる籠池氏の塚本幼稚園(大阪市)に心を寄せる。昭恵氏の行動原理は分かりにくい。

 昭恵氏から指名を受けてインタビューをしたことのある東京工業大の西田亮介准教授(社会学)は「イデオロギーや思想は感じられなかったが、直感的でスピリチュアルなものへの共感が強く、サブカル的、オカルト的なところがある不思議な人だった」と振り返る。「本人に悪意はなく、ありのままに生きているのだろうが、ある程度の政治的影響力があることを考えれば脇が甘かったと言えるだろう」と話した。【川崎桂吾、森健太郎】





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA



セイウンコウセイの「5代血統表ならびに9代クロス解析」をアップしました。◆青木義明の競馬一直線



セイウンコウセイの「5代血統表ならびに9代クロス解析」をアップしました。
http://aokiyoshiaki.blog.jp/archives/69787582.html



今週の日曜日に行われる高松宮記念出走予定のセイウンコウセイ(牡4歳、父アドマイヤムーン)の「5代血統表ならびに9代クロス解析」をアップしました。ご参照ください。


なお、セイウンコウセイが高松宮記念で3着までに善戦したら現行1日2000円の情報料を1000円に値下げいたします。ただし、今週までは2000円でご提供です。

また、その結果に関係なく、情報料を一度に1万円以上、ご送金の場合に10%のポイント上乗せサービスを行っていましたが、これは今週から廃止し、ご送金額をそのままポイント処理します。仮に1万円でも1万1000円ではなく、1万円だけということになります。あしからずご了承ください。



------------◎-------------


◆熱血解析2017 のプロモーション動画(YouTube)
https://youtu.be/zFoulXQJsj8



※好評発売中! 熱血解析2017

1994年から開発・販売してきた血統表作成ソフト「熱血解析」のバージョンアップが完成しました。その名も「熱血解析2017」として、引き続き日本のホースマン、血統ファンの皆様のお役に立ちたいと願っています。

【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス解析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. 対応

【動作環境】
・対応OS:Windows 10/8.1/8/7
・空き容量:1GB以上
・備考:タブレットの場合はWindows10搭載モデルに限ります。iPadやAndroidのタブレットでは使えません。

【最大の特徴】
「熱血解析2017」の諸機能のうち5代血統表などは他のサイトでも活用できますが、独自の理論と解析手法に基づいて作成された「9代クロス解析」は競馬通信社ならではのものです。

【9代クロス解析の効用】

◆9代クロス解析の効用により次の諸点を理解することができる

・能力はクロス血脈の質と量により変化すること
・欧米血脈の混淆により体質の強化が図れること
・名血の牡馬、牝馬のクロスあるいは継続クロスが識別できること
・クロスの量的出現パターンで距離適性、気性、脚質が分かること
・「緻密クロス型」は決め手は鋭いが、気性難を伴い、踏ん張りと底力を欠くこと
・異系血脈の強いクロスのプール、または新規取り込みが能力の向上に有効なこと

◆ソフトのプロモーション動画(YouTube)
https://youtu.be/zFoulXQJsj8

◆フジキセキの5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2mTesuN

◆リーディングサイヤーの5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2n8fc1t

◆往年の名馬の5代&9代(ブログで解説)
http://bit.ly/2mCEosL

◆販売価格 30万円(支払い方法など応相談)

◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


好評発売中!!「熱血解析2017」プロモーション動画(YouTube)が完成◆青木義明の競馬一直線

青木義明です。「熱血解析2017」のデモ版がないでしょうか、というお問い合わせが多くあります。そこで、代わりに You Tube でのプロモーション動画を作成しました。見るのは無料です。よろしければ一度、機能や動作手順などをご確認ください。

◆熱血解析2017 プロモーション動画(YouTube)
https://youtu.be/zFoulXQJsj8




---------◎----------


【各種5代血統表&9代クロス解析】

◆フジキセキの血統表を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2mTesuN

◆マルゼンスキーの血統表を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2mdxC1p

◆リーディングサイヤーの血統表を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2n8fc1t

◆往年の名馬の血統表を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2mCEosL

◆ごく最近の活躍馬の血統表を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2nju2Ti



------------◎-------------

※遂に完成! 血統表作成ソフト「熱血解析2017 」

http://bit.ly/2l3tuzv


【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス分析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. 対応

・販売価格 30万円


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp



【アベ友疑獄】籠池理事長@外国特派員協会 「昭恵夫人というお名前で物事が動いた」



田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/



2017年3月23日 23:28



 「100万円」につぐ第2の爆弾が炸裂した。おととし11月17日午後5時04分、昭恵夫人側から籠池理事長に届いたFAXである。

 きょう国会であった証人喚問に続いて、日本外国特派員協会で記者会見した籠池泰典理事長は「これ(FAX)で物事が大きく進み始めた」と用紙をかざした。

 ファックスの差出人は経産省から昭恵夫人付きの秘書として官邸に出向していた谷査恵子。

 官邸で記者クラブに配布されたそのコピーでは、谷氏の携帯電話番号は塗り潰されているようだが、外国特派員協会で籠池氏側が配ったものには携帯電話番号がはっきりと記されている。

 ファックスは、国有地の定期借地に関する内容で、「断わる風を装いながら」も「平成28年(2017年)度に予算措置を講ずる方向」であることを伝えている。

 籠池理事長が昭恵夫人の携帯に電話して依頼したことへの返答だ。ファックスで谷氏は「本件は昭恵夫人にもすでに報告させていただいております」と述べている。

 FAXをめぐって日本人フリージャーナリストが質問した。「昭恵夫人にお願いしたら安倍首相に伝わって物事が動くと期待したのか? あるいは昭恵夫人が何らかの権力を持っているのか?」と。



 籠池理事長は次のように答えた―


 「ぺーパー(FAX)のこの時はやはり安倍昭恵夫人というお名前によって物事が動いたんだろうという風に推察されます」

 「このことがあった事によって次の土地の関係、取得の関係についても何となくそういう方向に進んでいったのではないかという気がしております」。

 籠池理事長は昭恵夫人の口利きがあったことを言外に認めた。

 自民党内から「ファックスは偽物」とする声は出ていないという。

 記者会見の終了間際に田中は「権力から脅しやすかし があったか?」と質問した。

 籠池理事長は「きょう(証人喚問で)は(脅迫が)ありました」と答えた。

 証人喚問で西田昌司議員(自民)は「人払いの証明ができるのか」と迫った。竹谷としこ議員(公明)は、すでにウソの申告が明らかになっている「3通の契約書」について問い質した。

 2議員とも籠池理事長を偽証罪でひっかけようと質問したのである。脅迫どころではない。




◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA


重要法案なぜ安倍首相抜き? 「共謀罪」閣議決定の怪しさ



http://news.nifty.com



2017年03月22日 15時02分 日刊ゲンダイDIGITAL



 官邸の主が不在のまま、共謀罪を盛り込んだ組織的犯罪処罰法の改正案が21日、閣議決定された。安倍首相は19日からドイツ、フランス、ベルギー、イタリアの4カ国を歴訪していて、22日に帰国予定。重要法案のアベ抜き閣議決定なんてアリなのか。

 閣議は本来、総理大臣の呼び掛けで開かれる内閣の合議だ。内閣法第4条でこう、うたっている。

〈閣議は、内閣総理大臣がこれを主宰する。この場合において、内閣総理大臣は、内閣の重要政策に関する基本的な方針その他の案件を発議することができる〉

 2000年に提出された質問主意書に対しても、森元首相は〈閣議は、その主宰者である内閣総理大臣及びその他の国務大臣全員が集まって開かれるのを原則とする〉と答弁書を出している。黒に近い灰色なのだ。

 高千穂大教授の五野井郁夫氏(政治学)は言う。

「世間の関心が森友学園疑惑や豊洲市場問題に向けられている間に、ドサクサ紛れで閣議決定に持ち込んだのでしょう。実際、安倍首相が外遊中で大きなニュースにはなっていません。安倍政権は東京五輪のテロ対策を前面に出し、TOC条約(国際組織犯罪防止条約)の締結に必要だとしていますが、デタラメです。現行法で十分に対応できる。戦前の治安維持法さながらの悪法の恐ろしさが知れ渡る前に、審議時間を稼ごうという意図を感じます」

 拙速さが奏功して、世論調査で半数が共謀罪の成立に賛成している。テロの脅威をことさらにあおる政権の術中にハマっているのだ。金田法相が国会で答弁している通り、これはトンデモナい法案だ。穏健な市民団体でも捜査機関が「活動が一変した」とみなし、「実行の準備行為を伴う合意」があったと認定すれば組織的犯罪集団にされてしまう。金田法相は「それを判断するのは捜査機関だ」と断言しているのである。

「花見シーズン入りして新宿御苑に足を運ぶ人が増える時期ですが、御苑は迎撃ミサイルのPAC3配備が検討され、過去には訓練も行われています。花見の流れで仲間と御苑をあちこち探索しようものなら、〈犯罪行為のための下見〉とされる可能性もある」(前出の五野井氏)

 安倍政権は今国会での成立をもくろんでいるが、それを許したら官憲の気配に怯える戦前に逆戻りすることになる。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA



セイウンコウセイが高松宮記念で3着以内なら情報料を値下げ◆青木義明の競馬一直線

◆セイウンコウセイ 5代血統表
セイウンコウセイ5


◆セイウンコウセイ 9代クロス解析表
セイウンコウセイ9


今週の日曜日に行われる高松宮記念に西山茂行氏の所有馬セイウンコウセイ(牡4歳、父アドマイヤムーン)が出走予定だが西山牧場の成田常務さんの話ではこの馬をセリで買う前に小生に配合を打診して「掘り出し物になるかも」とジャッジしたことで購入したとのこと。小生はいろいろな案件があって明確に記憶していないが、ここまで14戦5勝とよく頑張ってきたこの馬には配合的な見どころが確かにある。

そこでセイウンコウセイが高松宮記念で3着までに善戦したら現行1日2000円の情報料を1000円に値下げしたいと思う。ただし、今週までは2000円でご提供です。

なお、その結果に関係なく、情報料を一度に1万円以上、ご送金の場合に10%のポイント上乗せサービスを行っていましたが、これは今週から廃止し、ご送金額をそのままポイント処理します。仮に1万円でも1万1000円ではなく、1万円だけということになります。あしからずご了承ください。





名繁殖牝馬の「5代血統表ならびに9代クロス解析」をアップしました。
http://keibatsushin.blog.jp/archives/cat_333877.html

・スカーレットブーケ
・ビワハイジ
・パシフィカス
・ダンシングキイ
・エアグルーヴ


---------◎----------

◆ソフトのプロモーション動画(YouTube)
https://youtu.be/zFoulXQJsj8


【各種5代血統表&9代クロス解析】

◆フジキセキの血統表を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2mTesuN

◆マルゼンスキーの血統表を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2mdxC1p

◆リーディングサイヤーの血統表を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2n8fc1t

◆往年の名馬の血統表を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2mCEosL

◆ごく最近の活躍馬の血統表を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2nju2Ti



------------◎-------------

◆ソフトのプロモーション動画(YouTube)
https://youtu.be/zFoulXQJsj8

※好評発売中! 血統表作成ソフト「熱血解析2017 」

http://bit.ly/2l3tuzv


【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス分析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. 対応

・販売価格 30万円


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


詰めが甘く、ボタンを掛け違えた3日間競馬◆青木義明の競馬一直線


土日月の3日間競馬は敗北だった。6戦3勝、回収率30.5%の低レベル。写真で負けたり、惜敗もあったが、総じて詰めの甘い予想に終始してしまった。今週はしっかりとピントを合わせた予想を行い、外れない馬券を組み立てたいと思う。



名繁殖牝馬の「5代血統表ならびに9代クロス解析」をアップしました。
http://keibatsushin.blog.jp/archives/cat_333877.html

・スカーレットブーケ
・ビワハイジ
・パシフィカス
・ダンシングキイ
・エアグルーヴ


---------◎----------


【各種5代血統表&9代クロス解析】

◆フジキセキの血統表を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2mTesuN

◆マルゼンスキーの血統表を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2mdxC1p

◆リーディングサイヤーの血統表を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2n8fc1t

◆往年の名馬の血統表を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2mCEosL

◆ごく最近の活躍馬の血統表を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2nju2Ti



------------◎-------------

※遂に完成! 血統表作成ソフト「熱血解析2017 」

http://bit.ly/2l3tuzv


【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス分析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. 対応

・販売価格 30万円


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


03.20の公開予想は中山09R/鎌ヶ谷特別◆青木義明の競馬一直線


★公開予想★

中山09R/鎌ヶ谷特別(14:35)

馬単・ボックス
02.07.09.12.13
20点×3000円

計60000円



★有料情報★
中山10R/韓国馬事会杯/馬単20点、3連複20点
中山11R/フラワーC/3連単60点


青木義明の競馬一直線の有料情報は2000ポイントでご利用いただけます。情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

安倍政権は窮地 籠池氏の偽証告発「かなり困難」と元検事



http://news.nifty.com



2017年3月19日 10時26分
日刊ゲンダイDIGITAL



「窮鼠猫を噛む」という言葉がピッタリだ。大阪市の学校法人「森友学園」をめぐる国有地の激安払い下げ問題。衆参両院の予算委は17日、法人の籠池泰典理事長の証人喚問を23日に行うことを全会一致で決定した。与党側は、安倍首相の妻の昭恵氏が2015年9月5日に塚本幼稚園で講演した際、「安倍晋三から」と言って「100万円を寄付した」という籠池証言に焦点を絞り、偽証罪の告発を検討しているらしい。だが、証人喚問で追い詰められるのは籠池じゃない。安倍政権の方だ。

「領収書などの記録もなく、夫人個人としても寄付を行っていない」

 菅官房長官はきのうの会見で、100万円の寄付を完全否定。講演に同行した政府職員とやらも「寄付を渡すという状況にはなかった」と“火消し”に躍起だが、すでに新たな証拠は次々と出てきている。

 籠池氏にインタビューした「日本会議の研究」の著者・菅野完氏は17日、2015年9月7日に「100万円」の記載がある森友の寄付者名簿のほか、振替払込用紙の名義欄の「安倍晋三」が修正液で消され、「森友学園」に書き直されていた写真をそれぞれネット上で公開した。これだけでも超ド級の“物証”で、カネの出どころが官房機密費なのか、安倍首相のポケットマネーなのかはともかく、少なくとも「100万円の寄付」が事実だったことが分かる。おそらく、自民党は証人喚問で「なぜ、領収書名を安倍にしなかったのか」と籠池を攻め立てるのだろうが、本人がすでに説明している通り、「昭恵夫人が要らないと言ったから。迷惑がかからないようにした」と反論すれば、それ以上、追及しようがない。それでも自民党が噛みつくのであれば、「事実解明のために昭恵氏も証人喚問してほしい」と突っぱねればいいだけだ。

■郷原氏「告発はかなり難しい」

 議院証言法の第8条は〈(偽証で)告発するには、出席委員の3分の2以上の多数による議決を要する〉とある。安倍ユーゲントと化した自民党の国会議員の連中は、何ら考えもせずに「籠池潰し」で証人喚問に突っ走り、数の力で押し切れると踏んでいるのだろうが、ハードルはかなり高い。それに「総理を侮辱した」なんてワケのわからない理由で民間人を国会に証人喚問して告発を考えているのであれば、もはや法治国家じゃない。元検事の郷原信郎弁護士もこう言う。

「仮に(与党が)籠池氏を偽証で告発することを考えているのであれば、証言を覆せるだけの証拠を示す必要があり、過去の例からみても、(告発は)かなり難しい。さらに言えば、もし『籠池証言』がウソというのであれば、財務省や政治家に対するお願いや口利きはしていない――という、これまでの説明の信用性にも疑問符が付く。国有地購入や学校設置認可の経緯に至る話は本当だが、100万円寄付の話だけはウソ――というのもおかしな話です」

 17日の衆院外務委員会では、安倍首相が昭恵氏と籠池氏の妻の諄子氏が講演料などをめぐって頻繁にメールでやりとりしていたことを明かした。証人喚問で事実が明らかになる前にカミングアウトした方がダメージが少ないと考えたのだろうが、なぜ、今までダンマリだったのか。与党が「100万円寄付」の証言をひっくり返せなければ、籠池証言の信憑性は逆に高まり、否定するのであれば、これまでの森友の説明もウソと認めることになる。どっちに転んでも安倍政権はいよいよ終わりが始まったと言っていい。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

03.19の公開予想は中山09R/幕張S◆青木義明の競馬一直線


★公開予想★

中山09R/幕張S(14:25)

馬単・ボックス
01.03.04.09.10
20点×3000円

計60000円



★有料情報★
中山10R/千葉S/馬連15点
中山11R/スプリングS/馬連15点


青木義明の競馬一直線の有料情報は2000ポイントでご利用いただけます。情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

◆マルゼンスキー 6代
マルゼンスキー6


◆マルゼンスキー 9代
マルゼンスキー9


[6代血統表とその活用方法]

朝日杯3歳Sなど8戦8勝の快速馬マルゼンスキーは「5代多重クロス」馬である。すなわち、

Menow 4×4
Bull Dog 5×5
Blue Larkspur 5×5

このように「5世代以内に3種類以上のクロス」を内包する「多重クロス馬」は基本的にスピード馬が多い。また、場合によると気性も激しくなりやすいが、クロスにより精神的活力が高まるからだと思われる。

この場合、大切なことは、その両親が5代内にとの程度のクロスを持っているかだが、マルゼンスキーの父 Nijinsky も、母シルも5代目に薄目のクロスを持つだけの、あまりアクの強くない配合馬であり、そういう両親から強いクロスを生み出す方向性は配合のセオリーの一つと言える。逆に、強いクロスを内包する両親からの、さらに強いクロス派生は避けたいところだ。

それを一目で判断できるようにしたのが「自身」「父」「母」の5代血統表を3枚並べた「6代血統表」である。例えば、強いクロスを持った両親からは「アウトクロス」を志向したい、という即時的な判断が可能だ。

なお、参考までにマルゼンスキーの9代クロス解析においては、以下のことがポイントとなるだろう。

1.Bull Dog=Sir Gallahad 5・7×5など8種類の「同血馬」クロスを内包すること
2.クロス集計表の6世代目に17個の、やや多めのクロスが派生していること
3.父系または母系に、特に「異系」のクロスのプールを持たない「緻密型」であること
4.つまり、スピードが豊富だが、距離延びての踏ん張りには懸念が残る。(マルゼンスキーは長距離未経験)


◆マルゼンスキーは、どんな馬なのか◆

[Wikipedia より抜粋]

マルゼンスキー(1974年5月19日 - 1997年8月21日)は日本の競走馬、種牡馬。

イギリスの三冠馬・ニジンスキーを父にもち、1976年に中央競馬でデビュー。3歳王者戦・朝日杯3歳ステークスを大差でレコード勝ちするなど連戦連勝を続けたが、当時多くの競走で出走制限が課された外国からの持込馬だったことから、クラシック三冠競走には出走できなかった。無敗のまま1977年末に故障で引退。通算成績は8戦8勝。1970年代に起きた外国車ブームの中で「スーパーカー」の異名を冠された[1]。種牡馬となってからは1988年の東京優駿(日本ダービー)優勝馬サクラチヨノオーなど中央競馬で4頭のGI優勝馬を輩出。1990年にJRA顕彰馬に選出された。


出生までの経緯[編集]

1973年秋、北海道胆振支庁の軽種馬農協青年部がアメリカへの研修旅行を計画したが、直前になってひとり欠員が出て予算に狂いが生じるおそれが出たことから、青年部は牛の仲買人でありパスポートを保持していてすぐに参加が可能であった橋本善吉[注 1]に同行を依頼した。橋本は少年時代に馬の牧場で10年働いた経験をもち[2]、馬主としてばんえい競馬の名馬・マルゼンストロングホースを購買し競馬の世界に進出したばかりだった[3]。かねて競走馬生産にも着手したいと考えていたことから、橋本はこれを好機と捉えて参加を決定。日程の中に希望者のみのオプションとして組まれていたキーンランドセールに参加した際、調教師の本郷重彦とも知り合った[2]。

橋本と本郷はセール会場において、アメリカの殿堂馬・バックパサーを父に、14勝を挙げたクィルを母にもつ繁殖牝馬シルに目をつける。両者ともその馬体の良さを高く評価し、本郷は「こんなに皮膚のいい馬には生まれてはじめてお目にかかった。小柄だけどバランスがいいし、これは良い馬だ」と感嘆していた[2]。シルはイギリスの三冠馬・ニジンスキーの子を受胎しており高額が予想されたが、本郷の強い勧めもあり橋本は競りに参加[2]。フランスの調教師と競り合った末、このセールで3番目の高額であった30万ドル(約9000万円。当時)という価格で落札に成功した[2]。現地の酪農業界誌には「有名な日本のウシ屋の橋本氏が、とてつもなく高額なウマを買った。どうやら気が違ったようだ」と紹介されていたという[2]。

生い立ち[編集]

のち日本へ輸送されたシルは、1974年5月19日、牡馬を出産。橋本は自身の屋号「丸善」からとって牡馬ならば「マルゼンスキー」、牝馬ならば「ミスマルゼン」と名前を考えており、前者に決まった[2]。報せを受けて東京から馬の検分にきた本郷は、第一声で「外向だなあ」と口にした[4]。前脚が膝下から外に曲がっており、正面からみるとV字になるような形を「外向肢勢」といい、マルゼンスキーはそれに該当したのである[5]。しかし全体としては好馬体をもっており、橋本も本郷もその点では高評価を下した[4]。往年の名騎手であった田中康三も本郷の息子・一彦に「あれは走る」と話していたという[6]。また、橋本と同じ競りに参加し、25万ドルの手前で降りていた社台ファーム代表・吉田善哉が、息子の勝己(後のノーザンファーム代表)を伴い「庭を見せてもらいにきた」と口実をつけて、マルゼンスキーを見に来ていたという[2]。

産後10日目から橋本は新聞と雑誌に広告を出して一株300万円を40口・総額1億2000万円のシンジケート会員を募集し、1カ月で満口となった[2]。しかしそれからおよそ2カ月後、ニジンスキーの初年度産駒として評判が高かったニジンスキースターがデビュー戦で12着と敗れたことで会員の離脱が相次ぎ、最終的にシンジケートには8人しか残らなかった[2]。また、「外向」は成長につれて度を増していき、やがて「脚曲がり」と陰口を叩く者が出るほどひどいものとなった[4]。変形の脚部は強い調教に耐えられない可能性が高く、これを見た少なくない者が「良い馬だが、競走馬には仕上がらないだろう」という見解を述べた[5]。そうした一方で、馬術部出身で育成調教を担当していた橋本の息子は、「この馬は跳びも大きいけど、伸びた後脚を戻すのがものすごく速い」と感嘆していたという[3]。

------------◎-------------

遂に完成!血統表作成ソフト「熱血解析2017 」
http://bit.ly/2l3tuzv


【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス解析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. 対応

・販売価格 30万円


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

03.18の公開予想は中京09R/恵那特別◆青木義明の競馬一直線


★公開予想★

中京09R/恵那特別(14:25)

馬連・ボックス
03.04.06.09.10.16
15点×2000円

3連複・ボックス
03.04.06.09.10.16
20点×1000円

計50000円



★有料情報★
阪神10R/なにわS/馬単20点
阪神12R/4歳以上1000万下/3連複20点


青木義明の競馬一直線の有料情報は2000ポイントでご利用いただけます。情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

JRA、経営委員会で平成28年度の決算を議決



サンスポ競馬
http://race.sanspo.com/



 JRAは16日に六本木本部で経営委員会を開き、平成28年度の決算を議決した。勝馬投票券収入などの事業収益は、海外馬券収入の約95億円を含む2兆7044億7523万2156円。国庫納付金の総額は約2973億円となる予定。当期の純利益は586億5125万7510円(前年比121・0%)で、平成24年度から5年連続の増益となった。

『スタジオパーク』22年で幕 “大ファン”三谷幸喜氏「いいとも終了以上のショック」



http://news.nifty.com



 NHK総合『スタジオパークからこんにちは』(月~金 後1:05)が17日、最終回を迎え1995年3月の放送開始以来、22年に及ぶ歴史に幕を下ろした。

 最終回のゲストはこの日で番組出演最多7回となる歌手・加山雄三(73)と、女優の井頭愛海(16)。また、日替わりMCの竹下景子(63)、高畑淳子(62)、清水ミチコ(57)が初めて顔をそろえる貴重な光景も実現した(戸田恵子のみメッセージ出演)。

 『スタパ』の大ファンで“自称”最多出演6.5回(0.5回分は観覧席で出演とのこと)の演出家・三谷幸喜氏(55)もVTRでメッセージを寄せた。以前、番組宛にFAXも送っていたことを明かし「『(笑って)いいとも!』が終わった時以上のショックと寂しさがあります。一体何がいけなかったんですか?」とファン目線で終了を惜しんだ。

 改めて番組の魅力をきかれると「ぶっちゃけ、番宣番組じゃないですか? それをエンターテインメントに昇華させた点が画期的な発想の転換だった」とその意義を“製作者目線”からも評価していた。

 番組終盤では加山が代表曲「海 その愛」をピアノで弾き語り。司会の伊藤雄彦アナウンサー(51)は「22年間ありがとうございました」とあいさつし、視聴者に別れを告げた。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA


ヌーヴォレコルト引退 来年フランケルと種付けプラン



サンスポ競馬
http://race.sanspo.com/



 2014年のオークス馬ヌーヴォレコルト(美・斎藤誠、牝6、父ハーツクライ)が引退、繁殖入りすることが15日、明らかになった。今年の交配相手にはロードカナロアが挙がっており、受胎後はスタセリタ(ソウルスターリングの母)とともに英国に渡り、来年にフランケル(9歳)と種付けするプランが挙がっている。

 金鯱賞10着が最後のレース。斎藤誠調教師は「余力を残したまま引退させることにしました。クラシックを勝って、海外でも勝って、多くのいい経験をさせてもらいました。僕の中では、もうこれほどの馬は出てこないと思います」と語った。

 海外にも積極的に挑戦し、15年のGI香港カップで2着、16年には米GIIIのレッドカーペットHを制した。戦績は23戦6勝(うち海外5戦1勝)で重賞はほかに14年ローズS、15年中山記念を加えた4勝。総獲得賞金は5億6958万2000円(うち海外1億1286万6000円)。

 16日に宮城県の山元トレセン経由で、北海道千歳市の社台ファームに向かう。


3月5日の未勝利戦を快勝したニシノオラクルの5代血統表ならびに9代クロス分析表をアップしました◆青木義明の競馬一直線



西山牧場さんの希望で2013年度に2頭のコンデュイット産駒を配合したが、そのうちニシノアモーレ(牝3歳、母ニシノマナムスメ)は新馬戦を快勝し、もう1頭のニシノオラクル(牡3歳、母ニシノミラクル)も3月5日に5戦目で未勝利戦を勝ち上がった。これでとりあえずは責任を果たせたが、どちらもさらに上のクラスで戦える能力を秘めているので今後に期待したいと思う。5代血統表ならびに9代クロス分析をご参照ください。


-------◎--------

ニシノオラクルの5代血統表ならびに9代クロス分析表
http://aokiyoshiaki.blog.jp/archives/69434448.html



03.05.中山05R
ニシノオラクル(芝2000未勝利を5戦目で快勝)

(小桧山・菊沢)

3番手から直線抜け出す。

5番人気16.3倍

-------------

小生の配合馬なので嬉しい。中距離タイプで  Irish River 5×4の複合クロス(Never Bend +Princequillo)が効果的。父コンデュイットの代表産駒として、なんとか青葉賞からダービーへと駒を進めて欲しいものだ。それが叶わぬなら秋の菊花賞のローテで。

-------------

[菊沢騎手のコメント]
長くいい脚を使えるのは分かっていたので前、前で運びました。1頭、大逃げする馬がいたので、それを見る形で競馬がしやすかったですね。力をつけている印象を受けますし、これからも楽しみです。(週刊競馬ブック)



◆今週は3日間競馬

今週は土日月の変則3日間競馬です。公開予想を入れて計9レースを懸命に戦いますのでお楽しみに。


---------◎----------


【各種5代血統表&9代クロス解析】


◆2016リーディングサイヤーを例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2mhoAPf

◆ルドルフなど往年の名馬を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2n10oPG

◆カデナなどごく最近の活躍馬を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2lXNwZH

◆フジキセキを例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2lCU3Z2


------------◎-------------

※遂に完成! 血統表作成ソフト「熱血解析2017 」

http://bit.ly/2l3tuzv


【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス分析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. 対応

・販売価格 30万円


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

戦術ミスなど様々な敗因◆青木義明の競馬一直線



先週の土日の馬券結果は6戦3勝、20万7900円の赤字、回収率42.3%にとどまった。有料情報は1頭の馬からの流し馬券で惨敗した。やはりボックスなりフォーメーションなりで保険を掛けないと安定性は保てないことを再認識。競馬はそう甘くない。

なお、公開予想は低配当ながら土日とも的中したが、特に日曜日の場合は惜しかった。クビ差で配当が倍近くになったのに…。

★公開予想★

阪神09R/淡路特別(14:25)

馬連・フォーメーション
02.07.09
02.06.07.08.09.12.13
15×4000円

計60000円


・1着07(2番人気)2着13(4番人気)3着02(6番人気)
・馬連(07-13)16.0倍的中
・獲得額 6万4000円

[2着と3着の着差がクビなので、逆になれば27.5倍だった…]


---------◎----------


【各種5代血統表&9代クロス解析】


◆2016リーディングサイヤーを例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2mhoAPf

◆ルドルフなど往年の名馬を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2n10oPG

◆カデナなどごく最近の活躍馬を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2lXNwZH

◆フジキセキを例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2lCU3Z2


------------◎-------------

※遂に完成! 血統表作成ソフト「熱血解析2017 」

http://bit.ly/2l3tuzv


【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス分析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. 対応

・販売価格 30万円


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp





◆ニシノオラクル 5代血統表
ニシノオラクル5


◆ニシノオラクル 9代クロス分析表
ニシノオラクル9


03.05.中山5R
ニシノオラクル(芝2000未勝利を5戦目で快勝)

(小桧山・菊沢)

3番手から直線抜け出す。

5番人気16.3倍

-------------

小生の配合馬なので嬉しい。
中距離タイプで  Irish River 5×4の複合クロス(Never Bend +Princequillo)が効果的。
父コンデュイットの代表産駒として、なんとか青葉賞からダービーへと駒を進めて欲しいものだ。
それが叶わぬなら秋の菊花賞のローテで。

-------------
[菊沢騎手のコメント]
長くいい脚を使えるのは分かっていたので前、前で運びました。1頭、大逃げする馬がいたので、それを見る形で競馬がしやすかったですね。力をつけている印象を受けますし、これからも楽しみです。(週刊競馬ブック)

03.12の公開予想は阪神09R/淡路特別◆青木義明の競馬一直線


★公開予想★

阪神09R/淡路特別(14:25)

馬連・フォーメーション
02.07.09
02.06.07.08.09.12.13
15×4000円

計60000円



★有料情報★
中京11R/トリトンS/3連単60点
中山11R/中山牝馬S/3連複15点


青木義明の競馬一直線の有料情報は2000ポイントでご利用いただけます。情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


03.11の公開予想は中山09R/館山特別◆青木義明の競馬一直線


★公開予想★

中山09R/館山特別(14:35)

◎01サトノキングダム

3連複・軸1頭ながし
01→02.03.04.06.07.09
15点×4000円

計60000円



★有料情報★
阪神10R/うずしおS/馬単20点
阪神12R/4歳以上1000万下/3連複20点


青木義明の競馬一直線の有料情報は2000ポイントでご利用いただけます。情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

☆今週の青木配合馬

03/11(土)
10:25阪神02R
ニシノキャプテン・デムーロ
→ここは確実に勝って上を目指して欲しい

・1番人気でハナ差の2着。道中の追走が楽ではなく、距離1200は忙しい嫌いも。パワーももう一つ。

03/12(日)
10:10中山01R
ニシノキスミー・吉田豊
→一つきっかけをつかめば…

15:25中京11R
ニシノラッシュ・川須
→脚部に問題がなくなり前進期待

2017年のヒット馬券一覧◆青木義明の競馬一直線

◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

小生の配合論は「9代クロス分析」が要諦だが、それは「馬券勝負」の面にも反映されなければならない。配合論で強い馬を作れるということであれば、個々のレースにおいても強い馬と弱い馬を的確に分析できなければならない。そして、馬券で勝つことが求められる。

そこで2017年の「ヒット馬券」を下記に一覧してみた。少しでも関心をお持ちでしたらご確認ください。そこそこの評価はできるとはいえ、もっと安定的に、もっと激しくヒットを飛ばしたいと思う。今週もご期待ください。


----------------

2017.03.05
中山11R/弥生賞

3連単・フォーメーション
01.05.11
01.04.05.09.10.11
01.04.05.09.10.11
60点×1000円

計60000円

★結果★
・1着11 2着10 3着04 4着01 5着05
・3連単(11-10-04)467.2倍的中
・獲得額 46万7200円

--------------

1着10カデナ(1番人気)
2着10マイスタイル(8番人気)
3着04ダンビュライト(5番人気)
4着01ベストアプローチ(7番人気)
5着05サトノマックス(6番人気)
----
6着07コマノインパルス(3番人気、消し)
8着03グローブシアター>(4番人気、消し)

---------------

2017.02.19
東京11R/フェブラリーS

3連単・フォーメーション
03.05.06
03.05.06.09.10
03.04.05.06.09.10.11
60点×1000円

計60000円

・1着03 2着09 3着10
・3連単(03-09-10)92.4倍的中
・獲得額 9万2400円

純利益はわずか3万2400円だから、3連単92.4倍は格別な配当ではないが、予想としては満足がいくものだ。すなわち1着候補と2着候補と3着候補をほぼ的確に分析できた。

・1着候補
03ゴールドドリーム(2番人気1着)
05アスカノンロマン
06モーニン

・2着候補
09ベストウォーリア(5番人気2着)
10カフジテイク(1番人気3着)

・3着候補
04コパノリッキー
11ノンコノユメ

結果としては最初の5頭で勝ち馬と2着、3着がそれぞれ決まった。なので、5頭だけでの36点買いでも的中はできたことになる。

それは土曜日の京都牝馬Sでも同様だった。



2017.02.18
京都11R/京都牝馬S

馬単・ボックス
02.04.06.10.15
20点×3000円

計60000円

・1着10 2着15 3着06
・馬単(10-15)45.0倍的中
・獲得額 13万5000円
・3連単(10-15-06)338.2倍(参考)

-------------

2017.02.11
東京10R/銀蹄S

馬単・ボックス
06.10.11.15.16
20点×3000円

計60000円

・馬単(15-06)172.4倍的中
・獲得額 51万7200円

------------

2017.02.03.friday
川崎10R/立春特別(15:40)

◎07ジュリアン(1着)

3連複・軸1頭ながし
07→02.03.04.08.11.12
15点×4000円

計60000円

・1着07 2着04 3着08
・3連複(04-07-08)228.2倍的中
・獲得額 91万2800円

--------------

2017.01.31
☆公開予想的中☆
川崎11R/ヴィクトリーチャレンジ(16:10)

3連単・フォーメーション
02.07.08.11
02.07.08.11
01.02.05.07.08.11.13
60点×1000円

計60000円

・1着08 2着02 3着05
・3連単(08-02-05)178.0倍的中
・3連複(02-05-08)42.8倍(参考)
・馬複(02-08)17.3倍(参考)
・馬単(08-02)42.8倍(参考)
・獲得額 17万8000円

--------------

2017.01.15
◆公開予想☆馬単87.4倍的中
中山09R/初春S(14:25)

馬単フォーメーション
01.03.06.16
01.03.04.05.06.16
20点×3000円

計60000円

・馬単(16-03)87.4倍的中
・獲得額 26万2200円

--------------

2017.01.08
京都11R/シンザン記念

馬単・フォーメーション
05.07.08.09
05.07.08.09.10.14
20点×3000円

計60000円
・1着09キョウヘイ(配合馬)
・馬単(09-14)486.8倍的中
・獲得額 146万0400円


---------◎----------


【各種5代血統表&9代クロス解析】


◆2016リーディングサイヤーを例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2mhoAPf

◆ルドルフなど往年の名馬を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2n10oPG

◆カデナなどごく最近の活躍馬を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2lXNwZH

◆フジキセキを例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2lCU3Z2


------------◎-------------

※遂に完成! 血統表作成ソフト「熱血解析2017 」

http://bit.ly/2l3tuzv


【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス分析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. 対応

・販売価格 30万円


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


ポラリスSと大阪城S◆沢田準の競馬を楽しく



◆沢田準【競馬を楽しく】
http://bit.ly/1BFqU5c


3月5日の日曜日、阪神ではポラリスステークスと大阪城ステークスと二つの古馬のオープン特別が行われた。

古馬のオープンのレースが1日に2レースが行われることは珍しい。

今年の春季では他には1月5日の京都で万葉ステークスと金杯、2月12日の京都でアルデバランステークスと京都記念、3月12日の中山で東風ステークスと中山牝馬ステークスという例があるにすぎない。

そして3月5日以外は片方のレースは重賞であり、オープン特別が2レースというのはこの日だけである。

この日は阪神では3歳の重賞はなくメインレースは大阪城ステークスだった。日曜日でありメインは重賞にしたい。

この週に阪神で重賞がなかったわけではない。土曜日の4日に3歳牝馬の重賞であるチューリップ賞が行われているのだ。

それではなぜ重賞が土曜日に回り、日曜のメインが古馬のオープン特別になったのだろうか。JRAでは馬券は特に重賞がよく売れる。

馬券の売り上げを重視するなら、土曜日より競馬に参加するファンが多そうな日曜に重賞を設定するほうがいいように思えるのだが。

理由の一つと思われるのは、5日には中山で3歳牡馬の重賞である弥生賞があるためだろう。弥生賞はG2、一方チューリップ賞はG3だ。グレードの差が土日の振り分けになったのだろうか。

もう一つは翌週の3月12日に同じく桜花賞トライアルのフィリーズレビューが行われる。こちらはG2だ。G2は日曜に行ないたい。こちらにもグレードの差があるという訳である。

ところで土曜の4日には中山でオーシャンステークスG2も行われている。土曜には東西で重賞が2レースあるのに対し日曜は1レースという訳だ。

さてチューリップ賞とフィリーズレビューは、グレードはフィリーズレビューが上だが出走してくる馬のレベルはチューリップ賞のほうが高い。

ことしは阪神JFの1、2着馬がチューリップ賞に出走したが、こちらのレベルが高いのは毎年のことである。これは距離とコースが桜花賞と同じためだ。

当然ファンの人気はチューリップ賞が高く、今年の馬券の売り上げは土曜日が日曜日をわずかに上回ったのである。

さて日曜の二つのオープン特別である。頭数はいずれも16頭と揃ったが問題はその中身だ。

ダートの1400のポラリスステークス。4歳馬1頭、5歳馬2頭と若い馬が少なく、あとは6歳7歳、9歳馬が3頭に10歳馬までいた。

当然メンバーのレベルは低く、4歳5歳馬が1~3番人気を占め、着順も順番は入れ替わったがこの3頭が上位、3連単は6580円と低配当に終わった。

フェブラリーステークスとマーチステークスの間にあるレースであり、レベルが低いのは仕方がないとはいえ面白いレースではなかったのである。

一方メインの大阪城ステークスは芝の1800でハンデ戦。4歳が3頭、5歳が3頭とポラリスステークス程ではなかったがそれでも6歳以上が10頭。

前走で愛知杯を勝ったマキシムドパリを別にすれば、重賞勝ち馬もいたが近況は不振の馬ばかり。

断然の1番人気は前々走で準オープンを勝ち前走は金杯4着のアストラエンブレムで期待に応えたのである。いかにもオープン特別というレースだった。



◆沢田準【競馬を楽しく】
http://bit.ly/1BFqU5c

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

【アベ友疑獄】土木業者が自殺 8億円の土、搬出に関係か



田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/



2017年3月9日 00:40



 7日夜、大阪府内の土木工事業者が自殺した。警察は、遺書がなく外傷もないことなどから自殺として処理した。

 昨夜遅く「森友学園の工事関係者から死者が出た」とのツイートがあった。

 死者が出るとすれば、8億円値引きの根拠とされる土の搬出に絡む業者だ。具体的に業者名をあげるツイートもあった。土の搬出を請け負った建設会社の下請け業者の名前だった。

 安倍首相、麻生財務相らは「8億円は妥当」と開き直る。だが土の搬出業者がイカサマを明らかにすれば、首相は一気に窮地に追い込まれる。

 自殺した業者は「森友事件」の核心を握ることになる。だが、会社名の出た業者に電話を入れたところ「ウチは森友の工事に関わっていない」という。

 一方、工事を直に請け負う建設会社に聴くと「アソコの会社には発注してますよ」とあっさり認めた。


 産廃の搬出であるため、豊中市環境部に尋ねたが、「下請けまでは把握していない」とかわされた。

 社長が自殺した土木工事会社のガレージに行くと見覚えのある特殊車両があった。積載物を外に撒き散らさないように密閉、圧縮して運搬するゴミ収集車のような車両だ。車体の色も特徴のあるオフホワイトだった。 

 まったく同じ型と色の車両が、瑞穂の國記念小學院の建設現場に出入りしていたのを思い出す。

 ただ残念なことに車両ナンバーを正確に覚えていない。自殺した業者が間違いなく土の搬出に関わっていた、と田中は断言できないのだ。

 疑獄事件には死者が付きまとう。古くはロッキード事件(1976年)で、事件を追っていた日経新聞記者が急死、児玉誉士夫の通訳・福田太郎氏、田中角栄の運転手・笠原正則氏が相次いで不審死を遂げた。

 リクルート事件(1988~89年)では、竹下首相の秘書・青木伊平氏が自殺した。

 2006年1月に発覚したライブドア事件では、野口英昭・元取締役が沖縄のカプセルホテルで死亡。腹に刺し傷があったが、自殺と断定された。野口氏は安倍首相の私的後援会と関係があったとされる。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◆オグリキャップ 5代血統表
オグリキャップ5


◆オグリキャップ 9代クロス分析表
オグリキャップ9


◆シンボリルドルフ 5代血統表
シンボリルドルフ5


◆シンボリルドルフ 9代クロス分析表
シンボリルドルフ9


◆ミスターシービー 5代血統表
ミスターシービー5


◆ミスターシービー 9代クロス分析表
ミスターシービー9


配合レベルを順位付けすれば、9代クロスの質量ともにオーソドックスな出現パターンを踏むオグリが◎でルドルフが○となるが、中山2000のように小回りコースならT値(平均クロス度)の高いルドルフが決め手で優るかもしれない。オグリはジャパンカップのレコード激走(2着)が素晴らしかった。ミスターシービーは自分から動けない配合パターンで総体の数値も劣る。また6代目のクロス数20突出が気難しさを誘発する。本質はマイラー配合だが、世代的に相手にも恵まれて三冠馬に。
------------◎-------------

遂に完成!血統表作成ソフト「熱血解析2017 」
http://bit.ly/2l3tuzv


【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス分析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. 対応

・販売価格 30万円


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

【アベ友疑獄】「検察は動かないと聞いている」



田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/



2017年3月8日 08:59



 国民の多くは半ばあきらめながらも、検察の動きに注目する。
 
 瑞穂の國小學院の認可をめぐって便宜を計ってもらうよう鴻池祥肇参院議員に依頼し、商品券を渡そうとした籠池理事長夫妻が、贈賄の疑いで大阪地検に告発されたのである。

 霞が関の動向に詳しい孫崎享・外務省元国際情報局長は「検察は動かないと聞いている」と明かす。(太字部分が孫崎氏の発言)

 孫崎氏は「安倍首相が絡まずにこんなことが起こるはずがない」と指摘した。

 氏が特に注目するのが2015年9月3日、首相官邸で、安倍首相と迫田英典・理財局長(当時)が会っている件だ。森友学園側が近畿財務局で値引き交渉を持った前日のことである。氏は「これがすべてだ」と言い切る。

 自らもキャリア官僚だった孫崎氏は迫田英典氏について「理財局長になる扱われ方をしていない。理財局長になれたのは安倍首相と同郷だからだ」。

 迫田氏は理財局長になるべきコースを歩んでいないという意味だ。山口県出身の迫田氏は首相の祖父の岸信介、大叔父の佐藤栄作、父の安倍晋太郎氏と同じ山口県立山口高校卒である。

 「今、森友事件で(安倍首相を)追いつめなかったら、(今後)安倍首相の好き放題にされてしまう」と危機感を露わにした。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

森友学園に新疑惑 小学校建設費「21億8000万円」の調達先



http://news.nifty.com



2017年03月08日 09時26分 日刊ゲンダイDIGITAL



 認可が絶望的になり、4月の小学校開校が難しくなった森友学園。校舎や体育館は完成間近だが、今改めて注目されているのが、その“建築費”の調達先だ。森友学園が補助金のために国に申請した建築費は21億8000万円。広大な国有地はタダ同然で手に入れたとしても、そんな大金を森友学園が自前で用立てることはほぼ不可能。いったい、どうやって21億円もの資金を手に入れたのか。

 森友学園の経営状況はボロボロだ。2つ運営していた幼稚園のうち、「南港さくら幼稚園」は経営難で休園になり、小学校の認可を審議する私学審の委員からは、「借り入れがね、今持っているものよりオーバーしている」と債務超過が指摘されていた。国交省によると、国有地の賃料に延滞があったことも判明している。よほどの担保がなければ普通の金融機関は融資しにくい相手だ。そこで、国有地の払い下げだけでなく、融資でも大きな力が働いたのではないかと疑問の声が上がっている。

「以前から森友学園と取引がある都市銀行が融資に応じたのではないか、と疑われています。仲介したのは、大臣経験者の子息A氏ではないか、という臆測まで流れている。A氏は、かつてその都市銀行に在籍していた。A氏に疑いがかけられている理由は、ちょうど国有地の払い下げ問題が煮つまっていた15年の9月4日、大阪出張中の安倍首相がA氏と会食していることです。会合の場で、安倍首相がA氏がいた都市銀行から森友への融資を頼んだのではないかと、疑いの目が向けられているのです」(地元政界関係者)

 昭恵夫人が名誉校長に就いたことだけでもスキャンダルなのに、安倍首相が融資にまで関わっていたら大問題だ。真偽についてA氏に電話で直撃した。

「その日に安倍首相と会食したのは事実です。私の家族も同席していて、お世話になった父親の思い出話などを1時間ぐらいしました。ただ、融資の話などまったくありませんでした。森友学園のことも今回の問題が起きて初めて知りました。籠池理事長にも会ったことはありません。父親も面識はないと思います」

 融資したと疑われている都市銀行の広報担当は、「個別の取引内容については有無も含めてお答えできません」との回答だった。

 一方、大阪府は「借り入れがあることは把握していますが、どこの金融機関から、どれくらいの金額を借りているかは答えられない」(教育庁私学課)と回答。森友学園にも問い合わせたが、期限までに回答はなかった。

 森友学園問題は、疑問点がどんどん噴出している。籠池理事長と昭恵夫人を国会に呼び、全容解明すべきだ。






◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA


ルドルフとオグリなど往年の名馬分析、2016リーディングサイヤーの5代血統表ならびに9代クロス分析表をアップ◆青木義明の競馬一直線



新たに二つのデータを追加しました。一つはディープインパクトやキングカメハメハなど10頭の2016リーディングサイヤーです。レース予想の際の基礎データとしてお役立てください。(それぞれ具体的な説明はまだです)

そしてもう一つはシンボリルドルフ、ミスターシービー、オグリキャップの往年の名馬3頭を並べました。それぞれの特徴とクロス出現分布が確認できます。ここからミスターシービーよりルドルフの方が強かったことが理解できますし、オグリキャップとルドルフとではどちらに軍配が挙がるかも推理できます。ちなみに、小生の回答はオグリ優位です。


◆2016リーディングサイヤーを例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2mhoAPf

◆ルドルフなど往年の名馬を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2n10oPG

◆カデナなどごく最近の活躍馬を例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2lXNwZH

◆フジキセキを例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2lCU3Z2



-------先週の的中馬券(9代クロス分析に感謝)--------

中山11R/弥生賞

3連単・フォーメーション
01.05.11
01.04.05.09.10.11
01.04.05.09.10.11
60点×1000円

計60000円

★結果★
・1着11 2着10 3着04 4着01 5着05
・3連単(11-10-04)467.2倍的中
・獲得額 46万7200円

--------------

1着10カデナ(1番人気)
2着10マイスタイル(8番人気)
3着04ダンビュライト(5番人気)
4着01ベストアプローチ(7番人気)
5着05サトノマックス(6番人気)
----
6着07コマノインパルス(3番人気、消し)
8着03グローブシアター>(4番人気、消し)


※この人気馬2頭を買い目に入れなかったことの理由は、前者は配合的に底力に疑問あり。後者はノーザンダンサーのクロス回数が多すぎること、である。機会があれば詳述したい。



------------◎-------------

※遂に完成! 血統表作成ソフト「熱血解析2017 」

http://bit.ly/2l3tuzv


【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス分析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. 対応

・販売価格 30万円


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp



【第1位】

◆ディープインパクト 5代血統表
ディープインパクト5


◆ディープインパクト 9代クロス分析表
ディープインパクト9


【第2位】

◆キングカメハメハ 5代血統表
キングカメハメハ5


◆キングカメハメハ 9代クロス分析表
キングカメハメハ9


【第3位】

◆ダイワメジャー 5代血統表
ダイワメジャー5


◆ダイワメジャー 9代クロス分析表
ダイワメジャー9


【第4位】

◆ハーツクライ 5代血統表
ハーツクライ5


◆ハーツクライ 9代クロス分析表
ハーツクライ9


【第5位】

◆ステイゴールド 5代血統表
ステイゴールド5


◆ステイゴールド 9代クロス分析表
ステイゴールド9


【第6位】

◆マンハッタンカフェ 5代血統表
マンハッタンカフェ5


◆マンハッタンカフェ 9代クロス分析表
マンハッタンカフェ9


【第7位】

◆クロフネ 5代血統表
クロフネ5


◆クロフネ 9代クロス分析表
クロフネ9


【第8位】

◆ネオユニヴァース 5代血統表
ネオユニヴァース5


◆ネオユニヴァース 9代クロス分析表
ネオユニヴァース9


【第9位】

◆ハービンジャー 5代血統表
ハービンジャー5


◆ハービンジャー 9代クロス分析表
ハービンジャー9


【第10位】

◆ブラックタイド 5代血統表
ブラックタイド5


◆ブラックタイド 9代クロス分析表
ブラックタイド9


------------◎-------------

遂に完成!血統表作成ソフト「熱血解析2017 」
http://bit.ly/2l3tuzv


【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス分析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. 対応

・販売価格 30万円


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

↑このページのトップヘ