2017年02月

【安倍小学校疑獄】証拠隠滅 「8億円の山」撤去へ、作業始まる



田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/


2017年2月28日 15:39



 あまりに分かりやすい証拠隠滅だ―

 先週末(24日・金曜)、玉木雄一郎議員(民進)が業者の証言をもとに、掘り返した土の一部を小学校のグラウンドに埋め戻したことを追及すると、森友学園は、週明け(27日・月曜)に早速動いた。

 森友学園は自らのHP上で「2月28日、仮置き土の搬出開始予定」と発表したのである。

 仮置き土とは9・9m掘ったとされる土の山だ。8億円の“証拠物件”でもある。

 豊中市が工事業者からのヒアリングを受けて確認したところによると、仮置き土の山は縦横が50m×50m、高さ4~5m。画像は18日付けの田中龍作ジャーナル(写真・下段)でも紹介した。

 森友学園が昨年3月から「仮置き」していたと主張する8億円の山は、国会で追及を受けたとたん、撤去に向けて動き始めたのである。

 少なくとも21日(先週火曜)に田中が現場を訪れた際、8億円の山は高さが4~5mあり、プラスチック廃材などが“山肌”にムキ出しだった。

作業員は削られていく山から生活ゴミを拾い集めていた。8億円の作業にしては実にのどかだ。=28日朝、瑞穂の國小學院 撮影:筆者=
作業員は削られていく山から生活ゴミを拾い集めていた。8億円の作業にしては実にのどかだ。=28日朝、瑞穂の國小學院 撮影:筆者=

 ところが今朝。現場を見ると山の高さは約2mと半分になっていた。ユンボ3台が山の上に乗っているので、山が小さくなった理由が分かった。“山肌”もきれいだった。
 
 工事関係者によれば、ユンボは先週土曜日(25日)、山の上に置かれたということだ。  

 きょう午前8時30分、ユンボのエンジンがかかった。巨大ショベルが動き始めると8億円の山は見る見る小さくなっていった。

 2時間30分も経つと、山は半分ほどになっていた。田中はあす(29日)も「安倍カルト小学校」の建設現場に行くつもりだが、山は跡形もなくなっているのではないだろうか。

 現場を視察した大阪選出の辻本清美議員は「9.9メートルぎっしり詰まっていることで8億円。全く(ない)、または少々しかないとすれば国民に対して背任になるんじゃないか」と指摘した。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA



東海地区の競馬場へ◆小久保友香【大中小 馬めぐり】

第20回

大中小、といって大(ばん馬)の話題ばかり。今回は初めて中(サラブレッド)の話。1月末に東海地区の競馬場を巡った。
開催日程を見ていたら、ちょうど笠松(金)中京(土日)名古屋(月)と続いている日がある。そこに休みを合わせた。
旅は好きなのに最近はいろいろな事情で行けず、久しぶりの競馬場巡り。やたらうきうきする。
出発日の前日は千歳空港にぼた雪が降りはじめ、天候調査のメール。この時季はこれが怖い…。
無事雪はやんで中部空港へ飛んだ。窓から見る富士山に、北海道人は以上に興奮する。

まずは笠松。オグリキャップの像、ラブミーチャンの看板。名馬の里に踏み入れられたのが嬉しい。オグリメンコをしている馬にときめく。
私が思い出に残っているのはレジェンドハンターかな。
年賀状に、ここのところ10年ほど「笠松に行きたいです」と書き続けてきた地元の友人にもやっと会えた。
競馬は知らない人と同じ話題を共有できる趣味だというけれど、なかでも同じ年代を経てきた競馬友達の存在はほっとする。
特に地方競馬の存廃論議や競馬場の廃止を一緒に見てきた人たちとは、強い結びつきがあるように感じる。

さて、楽しみなのはグルメ。どて串がこんなに美味しいとは!
昼はイル・ファンティーノのふわふわオムライス。初日から満足。

木曽川の土手から調教が見えると聞いて、次の日は日の出前から笠松を訪れた。
当たり前だけど競馬場の横はライトもなく真っ暗で怖い。そのうち朝日が昇り、川面を照らす。美しい。
開催代わりで馬は少ないけれど、しーんとした中、馬の息遣いが響いている。そんな光景が私は大好きだ。
帯広競馬場の調教ツアーをはじめ札幌競馬やトレセンの公開調教もできるだけ行く。
育成牧場、生産牧場も日の出前の空気が好き。
移動して、道路を渡って競馬場へ行き来する馬たちを眺め、この町の幸せを感じる。
それから、すぐそばの「カフェ・アジャーラー」でモーニング。

「笠松はのどかな風景が」と聞いていたけれど、快速も止まっているし、住宅街だし、全くそんなことないじゃない!
いかに北海道が何もないということなのか…

それから中京競馬へ。いたるところにサイレンススズカの名前を見る。でもそのころの競馬場とは違うんだよな。
目の前で見られる置き障害が楽しい。札幌競馬を主戦とすると、どうも障害から縁遠くなってしまう。
好きな騎手は平地と障害の両方で活躍する人が多く、それだけに札幌には来ないし。
ペガサススタンドのキャラクター、ペガスターにも会えた。
一八のきしめんがおいしゅうございました。

ちなみに土曜の夜は、名古屋市栄の阪神ファンとばんえい好きの集まる店「虎処 飛騨」へ。
まさか名古屋でばんえいの話ができるとは!
食べ物も美味しいし、店の方もお客さんも親しみやすくて、すごく居心地のいい店。巨人ファンもいました(笑)

最後は名古屋競馬場。パドックと馬場を行き来しやすいからか、とても競馬をしやすい、という印象。
ずっと1人だったこともあるけれど、久々に純粋に競馬を楽しめた。
ここ最近は競馬場に行ってもグルメや撮影を楽しむことが多かったかもしれない。
名古屋の人たちが、「鈴木怖いよ」などと言いながらばんえいに興じていたのも嬉しかった。
移転前にまた来るのは難しいかな。

モーニングの文化に味噌、名古屋グルメはかなり私の口にあって大満足。
次は早いうちに高知と金沢を訪れたい。


※ばんえい競馬のフリーマガジン「ポムレ」3月1日に7号が発行となります。
帯広競馬場や場外発売所などに設置されます。私も執筆しています、ぜひご覧ください。


◆小久保友香【大中小 馬めぐり】
http://bit.ly/1Lv4a84

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

福島2号機:作業1人5分、数十秒で警報音 内部調査過酷



http://news.nifty.com



2017年02月27日 07時45分 毎日新聞



 東京電力福島第1原発2号機の格納容器の内部調査は、溶融燃料の全体像を把握できないまま終わった。内部の放射線は人が数十秒で死亡するほど強く、人類にとっては「未知の領域」。調査の切り札となるロボットも短時間で壊れた。第1原発事故から6年。廃炉作業の最前線に迫った。【柳楽未来】

 昨年12月24日の早朝。暗闇の2号機原子炉建屋に、総合重機大手IHIや、関連企業などの作業員ら26人が集まった。タイベックスーツ(防護服)の上に、専用のカッパを着込み、手袋を4枚重ねて、手首にはビニールテープを巻いた。真冬なのに汗ばむほどだ。

 1~3号機では計1496体の核燃料が溶融。廃炉のためには位置や量を把握する必要がある。26人は、遠隔操作の機械を使ってロボットの入り口となる穴(直径11.5センチ)を格納容器に開けるのが任務だ。北海道の関連会社社員、石田亮介さん(28)は貫通を終えた機械を現場から撤去する作業などを担当した。

 最大の敵は放射線だ。石田さんはさらに重さ10キロの鉛ジャケットを着込んだ。作業時間は1人5分。被ばく量を1日当たり3ミリシーベルト以下にするため、身につけた線量計は1.5~2ミリシーベルトでアラームが鳴るように設定されており、その5分の1ごとにも音が鳴る。

 「ピッ」。建屋に入ると数十秒で最初の音が鳴った。「もう鳴るの?」。思わず心の中でつぶやいた。放射線の強さは場所によって大きく変わる。事前訓練で強い地点を頭にたたき込んだが「作業に集中して、無意識のうちに強い場所に立っていた」。

 焦る気持ちを抑えつつ、自然と作業の手の動きが早まる。その時、ボルトを回す機械の部品が外れ落ちて、床を転がった。「やばい。時間がない」と思った瞬間、冷や汗で全面マスクのガラスが白く曇り、視界を遮った。部品を拾い作業を終えたが全身が汗でじっとり湿っていた。

 「現場は放射線との闘いだった」と石田さんは振り返る一方、「みんながやりたがらない仕事だからこそ、やりがいと誇りを持っている」と語る。

 現場では一日でも早く廃炉を終えようと手探りの作業が続く。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

中山記念も阪急杯も大波乱。プロ馬券師に問われるもの◆青木義明の競馬一直線



競馬は一筋縄にはいかない。特に人気馬がトンコロリンと負けるとそう思う。日曜日は、中山記念でアンビシャスもリアルスティールも惨敗し、阪急杯でもシュウジやロサギガンティアがすっ飛んだ。

それぞれの配当は中山記念が馬連143.0倍、3連単3153.0倍、つまり31万馬券、そして阪急杯が馬連130.9倍、3連単24831.8倍、すなわち248万馬券である。

阪急杯の場合は予想をせず、馬券も買わなかった。検討段階で死角のある人気馬が多く、嫌な予感が漂っていたからだが、馬連はともかく3連単は当てる方が常軌を逸しているような気もする。けなす気はないけれど…。



土曜日のアーリントンCで小生の配合馬キョウヘイは4番人気で7着と末脚が不発だった。ペースと斤量が大きな敗因だが、外に逃げる気性面の若さも目立っていたし、パドックから馬場に先出しするしかなく、返し馬がきちんとできない点からも気性面の成長が待たれる。また、勝った相手も強かった。





馬券で勝ち続けることは至難の業だ。しかし、レースをしっかり選べば外さないで済むものもある。野球で言えば「選球眼」次第である。

下記の日曜日の公開予想はそんなレースではあったが、3着の◎からの「馬単マルチ」の戦術ではなく「3連複軸1頭ながし」であったなら92倍の好配当を6000円ゲットできたことになる。煎じ詰めれば◎の能力の見極めが甘かったわけだが、そのために3着まででも的中となる3連複があり、もっとあやふやなメンバー構成なら「ボックス」という手もある。

本格的なプロ馬券師であろうとすれば「匠のような技巧派」だったり「テクニシャン」でなければ務まらない。さらに精進を重ねたいと思う。


----------


公開予想☆青木義明の競馬一直線(日)

中山10R/ブラッドストーンS(15:10)

◎15ドラゴンゲート(2番人気3着)

馬単・マルチ
15→03.04.05.10.14
10点×6000円

計60000円


★結果★
・1着10 2着04 3着15
・馬単(10-04)80.1倍的中
・3連複(04-10-15)92.1倍(参考)

--------------

[先週の収支]
◆02.25-26
戦績   6戦3勝
投資額 36万0000円
獲得額 28万0400円
回収率  77.9%

------------◎-------------

※遂に完成! 血統表作成ソフト「熱血解析2017 」

http://ktsn.jp/kensei

【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス分析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. 対応

・販売価格 30万円



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

キョウヘイ、NHKマイルCへ 



サンスポ競馬
http://race.sanspo.com/



 シンザン記念優勝馬でアーリントンC7着のキョウヘイ(栗・宮本、牡3)はNHKマイルC(5月7日、東京、GI、芝1600メートル)を目標に調整を進められる。


国有地激安取得・森友学園と「維新」の癒着の証拠が次々と! 松井知事は開き直り、橋下は話のスリカエ



http://news.nifty.com



2017年02月26日 20時00分 リテラ



国有地激安取得・森友学園と「維新」の癒着の証拠が次々と! 松井知事は開き直り、橋下は話のスリカエ
日本維新の会公式サイトより
 疑惑のデパートと化している学校法人森友学園だが、疑惑の追及と同時に、極右政治家たちとの接点もあきらかになっている。「安倍晋三記念小学校」なる自身の名を冠した校名が予定されていた安倍首相はもちろん、23日には稲田朋美防衛相が同学園の籠池泰典理事長に対して昨年10月に感謝状を贈っていた件が国会で取り沙汰された。

 本サイトでは昨年12月の記事でこの稲田防衛相の感謝状問題を取り上げていたが、野党の追及に稲田防衛相は事実を認め、感謝状の撤回を示唆。だが、教育勅語を暗唱させる同学園が運営する塚本幼稚園の教育については「教育勅語の中の親孝行とかは良い面だ」などと擁護してみせた。国有地の激安売却だけではなく、同園には差別文書の配布や園児への虐待ともいえる対応にも批判が集まっているが、稲田防衛相はそうした教育実態には問題を感じないらしい。

 そして、それはこの男も同じだ。日本維新の会代表であり大阪府知事の松井一郎である。

 大阪府は昨年4月より私立学校の設置認可などの業務は知事から教育長に委任されているが、現在の向井正博教育長を抜擢したのは松井府知事であり、「教育改革」を打ち出す松井府知事の影響力は強い。しかも、松井府知事は2014年に私立小中学校の設置基準を緩和、これによって森友学園は小学校の認可申請をおこなうことができた。また、大阪府私立学校審議会において同学園の財務状況や偏った教育方針に対して委員から異論があがっていたにもかかわらず、約1カ月後に臨時の審議会を開いて「認可適当」とするなど、認可までの不自然さが指摘されている。

 当然、こうした問題について説明する責任が松井府知事にはあるが、しかし、22日におこなわれた定例記者会見での態度は信じがたいものだった。

 記者から同園の虐待の実態について問われた松井府知事は、「いま大阪府に届いている虐待通報のなかで、この学校で虐待があったという通報はありません」と断言。この虐待疑惑を国会で同日に質問した民進党の玉木雄一郎議員について「昨日、大阪府庁まで来て何も言わなかった。これが僕、いちばんおかしいと思いますね」と批判し、「玉木という国会議員に連絡とってよ。国会におるんちゃうん」と事務方に指示。記者たちに「国会記者クラブがあるし、君らも聞いてきてよ」と言い、虐待を受けたという個人を特定すると話した。

 だが、これはとんだ嘘で、虐待を受けた園児の保護者はすでに大阪府へ通告しており、松井府知事はそれを把握もせずに「通報はありません」と言っていたのだ。

 しかも、差別や虐待を訴える声があがり、さらには小学校建設地のゴミ処理状況などにも疑問の目が向けられているにもかかわらず、松井府知事は「(認可条件を)クリアする方向でまとまってきた」などと言い、現状の疑惑を問題視しない姿勢を見せたのである。25日になってようやく「不認可」の可能性にはじめて言及したものの、経営状況にしか触れず、差別や虐待、ゴミの埋め戻しなど数々の疑惑はスルー。いまだ問題を矮小化したままだ。

 さすがは「土人」発言を肯定した御仁なだけあり、同学園の差別的な教育方針に共鳴しているのだろうか。いや、それは維新全体で共鳴している、と言うべきかもしれない。

 実際、塚本幼稚園をめぐっては、維新から除名処分を受けた上西小百合議員がこんなツイートをおこなっている。

〈私が国会議員になった4年前、維新から「塚本幼稚園」を視察してその素晴らしさを広めろと命じられました。行ったら異様だったので"卑怯"な私はブログにアップするのをやめました。森友学園問題は松井一郎大阪府知事が認可した責任を取って終わるでしょうね。維新はいつもそんなもの。さすが自民党。〉

 教育勅語を暗唱し、差別文書を配布する幼稚園の素晴らしさを広めろ──。同園と維新の関係の深さを感じさせる告発だが、話はこれだけではない。維新所属で大阪市議だった村上栄二氏は、2012年に自身のブログで、塚本幼稚園が使用していた公園の緑化計画を知り、〈保守が強く、地域の町会長と何度も揉めている〉塚本幼稚園のために市役所へ抗議したことを報告。〈完全に嫌がらせに加担してるやんけ〉〈強行したら絶対にお前ら潰すからな〉と恫喝めいた文章を綴っている。

 さらに、籠池理事長の子息が、自身のブログのプロフィール欄の「職歴」に、維新の暴言王として知られる足立康史議員の「私設秘書」と明記していることが発覚。足立議員はTwitterで〈誰ですか、その人?私の元秘書に、そのような方はいませんので、念のため〉などと否定したが、上西議員は〈私が塚本幼稚園に視察に行った時、党から言われたので行って下さいと籠池氏と全ての段取りをしたのは、当時の私の政策秘書、つまり貴方の現政策秘書ですよ〉と噛みつくと、足立議員は〈一昨年の住民投票の際にオレンジのTシャツ着て維新陣営に出入りしていたのは承知〉〈都構想の住民投票が終わると間も無く足立事務所に入りたいとアプローチがあったが、即時にお断りした次第。一切の雇用関係なし〉と説明した。「誰ですか、その人?」などと述べていたのに、ツッコまれると関係があったことを認めたのである。

 地域の一幼稚園に維新がこのようにコミットしてきた事実を踏まえると、小学校設置に対して委員からあがっていた疑問がまともに審議されないまま"スピード認可"された事実や、この期に及んで問題を取り合わない松井府知事の姿勢には何か関係があるのではないか。そう思わざるを得ないだろう。

 そして、このような疑惑の目が維新に向けられるなか、ダンマリを決め込んでいたのが橋下徹・前大阪市長だが、ようやくTwitterで森友学園への国有地払い下げに言及。だが、それは〈政府の手続きミス〉〈そもそも随意契約がおかしい。大阪では随意契約を原則禁止した〉などというもの。大阪市長時代の2012年に橋下が抜擢した藤本昌信大阪市交通局長をめぐって不透明な随意契約にかんする問題が次々に発覚したことは、もうすっかりお忘れらしい。

 挙げ句、橋下は〈大手新聞社本社用地のための国有地払い下げもきっちりと検証すべき〉とし、お決まりのマスコミ批判を展開して疑惑の矛先をずらして見せたのだ。

 だが、橋下の必死さは何かの裏返しだ。一体、何を焦って何を隠そうとしているのか。「しがらみのない立場から既得権益を打破」などと言いながら、維新がこの問題にどう関与していたのか。今後、"二枚舌政党"の正体が明らかになるかもしれない。
(編集部)





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA



02.26の公開予想は中山10R/ブラッドストーンS◆青木義明の競馬一直線


★公開予想★
中山10R/ブラッドストーンS(15:10)/馬単10点
(無料提供)


青木義明の競馬一直線の公開予想は【0ポイント=無料】で取得していただけます。ログインMENUの特設ステージ内に、有料情報と並んでアップしてありますので、よろしければ取得してください。公開予想のみを取得することも可能です(無料)。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


★有料情報★
小倉11R/関門橋S/馬単20点
中山11R/中山記念/3連単60点


青木義明の競馬一直線の有料情報は2000ポイントでご利用いただけます。情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


橋下氏 森友学園の不可解売却に「やはり政治介入か」



livedoor
http://www.livedoor.com/



2017年2月25日 23時31分
デイリースポーツ



 前大阪市長の橋下徹弁護士が、大阪府豊中市の国有地が学校法人「森友学園」(大阪市)に格安で売却された問題に関して、ツイッターで「こんなことを役所だけの意思でやるのか。やはり政治介入か」との見解を示した。

 橋下氏は、評価額が約9億5600万円の国有地が、埋設するゴミの撤去費用の約8億円を差し引いた、約1億3400万円で売却されたとされる問題の資料画像を投稿。

 「価格算定の手続きが不透明過ぎる。廃棄物の撤去費用について鑑定士は鑑定していない。国が撤去費用を見積もり鑑定士は国から言われた撤去費用を前提に土地価格を鑑定。これで鑑定士が全体を鑑定したように装っている」と分析し、異例の売却経緯について「こんなことを役所だけの意思でやるのか。やはり政治介入か」と指摘した。

 昨年から東京都政やトランプ米大統領問題を中心にツイートしてきた橋下氏だが、今月23日以降は、森友学園問題に関する見解を連続投稿している。

 23日には「政府答弁、特に麻生財務大臣の答弁が粗過ぎる。きちんと確認・調査しないと政権が危なくなる。安倍政権一強の慢心か」と指摘。

 売却の経緯についても「政府の手続きミス。随意契約にするにしても参加意思確認型にすべきだった。他に購入希望者がある場合には入札に切り替える手続き。そうすれば当初購入を断られた大阪音楽大学が再挑戦し森友と競ったはずだ」としている。

 また、財務省近畿財務局が森友学園との交渉や面会記録を「破棄した」としている件については「政府はこりゃダメだ。役人はルールに基づいて廃棄したと言うだろうが、このルールが間違い。後で問題が生じた時のために保存するのが常識。例外的な取引をやったのなら尚更保存が必要」と批判している。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA



森友学園:不認可の可能性言及 大阪知事



http://news.nifty.com



2017年02月25日 22時13分 毎日新聞



 大阪市の学校法人「森友学園」が小学校用地として大阪府豊中市の国有地を鑑定額より安く取得した問題に関し、松井一郎知事(日本維新の会代表)は25日、「森友学園が安定した経営ができないようであれば認めるわけにはいかないというのが府教育庁の立場だ」と述べ、小学校設置を認可しない可能性に改めて言及した。大阪市内であった党の会合で語った。

 また松井氏は建設現場から掘り出したごみの一部を運動場予定地に埋め戻したとする土木業者の証言を踏まえ、豊中市に対し、再調査して早急に報告するよう求めたことを明らかにした。【念佛明奈、青木純】





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

キョウヘイはまだ若く、これからの馬。しかし、馬券だけは的中◆青木義明の競馬一直線


アーリントンCのキョウヘイは4番人気で7着だった。ペースと斤量が大きな敗因だが、気性面の若さも目立っていた。つまり、パドックから馬場に先出し、返し馬がきちんとできない点からも気性面の成長が待たれる。そして、勝った相手も強かった。

ただ、こういう危険性のある馬だから、個人的な期待とは別に「馬券」は下記の買い方として3連単を的中。また、取り紙ながら公開予想も12.8倍の馬連的中、そして阪神10Rでは1番人気が勝てないとみて馬単33.8倍をズバリ。トータルでは黒字だった。


[土曜日の収支]
◆02.25
戦績   3戦3勝
投資額 18万0000円
獲得額 28万0400円
回収率  155.8%


----------


阪神11R/アーリントンC

3連単・フォーメーション
02.03.08
02.03.08.09.11.12
02.03.08.09.11.12
60点×1000円

計60000円

★結果★
・1着08 2着12 3着02
・3連単(08-12-02)60.2倍的中
・獲得額 6万2000円



------------◎-------------

※遂に完成! 血統表作成ソフト「熱血解析2017 」

http://ktsn.jp/kensei

【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス分析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. 対応

・販売価格 30万円



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp






02.25の公開予想は小倉10R/くすのき賞(14:50)◆青木義明の競馬一直線



★公開予想★
小倉10R/くすのき賞(14:50)/馬連15点
(無料提供)


青木義明の競馬一直線の公開予想は【0ポイント=無料】で取得していただけます。ログインMENUの特設ステージ内に、有料情報と並んでアップしてありますので、よろしければ取得してください。公開予想のみを取得することも可能です(無料)。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


★有料情報★
阪神10R/尼崎S/馬単12点
阪神11R/アーリントンC/3連単60点


青木義明の競馬一直線の有料情報は2000ポイントでご利用いただけます。情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

<森友学園>「ごみ埋めた」業者証言



http://news.yahoo.co.jp/



 森友学園の小学校用地として売却された大阪府豊中市の国有地を巡る問題で、地下のごみ処理に関わったという関西地方の土木業の男性が24日、毎日新聞の取材に応じた。建設用地には生活ごみなどが混じった土が山積みになっていたといい、男性は「敷地内に穴を掘り、その土を埋めた」と証言した。

 この証言は国会審議で取り上げられ、国側は産業廃棄物として撤去費を見積もったと明らかにした。

 男性は昨年11月、知り合いの業者に紹介され、建設現場に出入りするようになった。校舎は既に建ちつつあり、敷地南側に約2000立方メートルの土が山積みで、空になったしょうゆやマヨネーズの容器、靴、衣類などが混じっていた。発注元の業者からの指示で、周囲の地面を2~3メートル掘っては土を埋める作業を繰り返したという。

 ごみが混じった土はアンモニアのような強い異臭を放ち、昼食などはのどを通らなかったという。男性は「子供が遊ぶ場所で問題だと思った」と語った。

 大阪府の松井一郎知事は24日、調査権限のある豊中市に事実確認を求める考えを示した。府は学園に確認したが「工事で出たごみを埋め戻すなんてあり得ない」と否定したという。豊中市は「掘り起こして調査する予定はないが、速やかに業者に処理状況を確認したい」としている。

 府私学課は「今の状況で問題ないと言い切るのは難しい」としており、松井氏は「認可権限は教育長にある」とした上で「入学希望者が別の学校に行く手続きができる時期に、答えを出すことになるだろう」と話し、開校認可の先送りや不認可の可能性に言及した。

 また、安倍晋三首相が24日の予算委で、学園が寄付金を集める際に「安倍晋三記念小学校」の名称を使用していたことに不快感を示したが、松井氏は「首相の発言が認可に直結することはない。ごみ処理が適切か、学校運営の財務状況はどうなのかを冷静に判断すべきだ」と強調した。【藤顕一郎、津久井達、青木純】




◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

【アベ小学校疑惑】森友学園側と価格交渉した役人は額に脂汗を浮かべていた



田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/



2017年2月24日 18:30



 安倍晋三記念小学校への国有地叩き売り疑惑で名前が飛び出した、近畿財務局の池田統括管理官は額に脂汗をびっしりと浮かべていた。

 池田統括官は2015年9月4日、午前10時から12時の間、近畿財務局9階の会議室で森友学園側と土地の売買価格の交渉をしたというのである ― きょう開かれた衆院予算委員会で宮本岳志議員(共産)が追及した。

 民進党調査団が大阪で近畿財務局と大阪航空局からヒアリングした21日。

 福島のぶゆき議員らが「政治家からの働き掛けはありませんでしたか? 秘書から(の働き掛け)もありませんでしたか?」と迫ると、池田統括官は目を下に落とし真っ暗な表情になった。

 ヒアリングの後、記者団は財務局と航空局の囲み取材をした。池田統括官はその中にはいなかった。記者からではなく同僚の役人に囲い込まれていたのだ。「勧進帳」よろしく義経を隠す山伏たちのようだった。

 池田統括官は地下埋設物が見つかったとされる現場写真を撮影したことにされていた。あまりに不自然なため田中は池田氏に話を聴こうとした。

 同僚役人たちのガードを潜り抜け池田氏のそばまで行った。気の毒になるほど驚いた。

 氏は額に玉のような脂汗をびっしりと浮かべていたのである。目は虚ろだ。田中が話しかけても答えるのは同僚だった。

 建設業者が役人、それも財務局の役人と価格交渉をする。政治家(秘書)の口利きなしでできることではない。

 宮本議員の追及を境に疑惑は核心部分に入った。池田統括官の身辺が心配だ。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

キョウヘイ真価を問われる一戦/アーリントンC



日刊スポーツ
http://p.nikkansports.com/



[2017年02月24日 16時27分]



 シンザン記念の勝ち馬キョウヘイ(牡、宮本)が真価を問われる。


 最近2戦は道悪での好走。宮本師は「追い切り後も変わりない。今回がNHKマイルCへ向かう上での試金石になるのでは。いい馬場でも脚を使ってるけど、開幕週で後ろから届くのかというのもある」と指摘する。


 この日は坂路4ハロン65秒3で軽快に駆け上がった。


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA


競馬アナウンサー◆沢田準【競馬を楽しく】


◆沢田準【競馬を楽しく】
http://bit.ly/1BFqU5c


少し前のグリーンチャンネルの地中海ケイバモードで、ラジオNIKKEIのアナウンサーの仕事振りを紹介するという特集があった。

アナウンサーの仕事は雑誌などに書かれたものを読んで大体のことは知っていたつもりだったが、テレビで見たのは初めてだった。

事前の準備で最も有名なことは服色の塗り絵だが、塗り絵だけではなく出走馬の馬名もアナウンサーが自分で書くということだ。その方がよく覚えるられるということだそうだ。なるほどとおもわれたのである。

そして実況は一人だけではなく補助にもう一人のアナウンサーが付くということを知ったのもこの特集だった。

実況するアナウンサーは馬群を順に追っているので、全体を同時に見ているわけではない。落馬があった場合など補助のアナウンサーがそれを伝えるのだ。

特集のゲストは小塚アナウンサーだったが、馬名を忘れたことはないですかという質問に、忘れたことはないが夢ではよく見ますという答えには、やはり大変な仕事だと思ったものである。

かなり前だが「優駿」誌で、新人のアナウンサーが実況中に馬の姿が消えてしまって慌てるシーンがあったが、実は中山のバンケットだったという4コマ漫画でがあったことを思い出したのだった。

実際のところ競馬の実況中継という仕事は、アナウンサーであれば誰でもすぐできるというものではない。

東京12チャンネル(現在のテレビ東京)が競馬中継を始めた時、初めは当然自局のアナウンサーを使った。ところが全く実況ができず気の毒になってしまった。

おそらく他のスポーツと同じことだと考え練習をしなかったのだろう。もちろん服色の塗り絵もしなかったのではないか。

となりに競馬中継が本職だった元の日本短波放送のアナウンサーが付いており、馬名を小さな声で教えているのがマイクに入って聞こえるという始末だった。

あらゆるスポーツであれほどひどい中継はその後現在まで見たことがないというものだった。

次の週からどうしたのか忘れてしまったが、競馬実況中継をやったことがないアナウンサーが短期間で上手になるわけもない。

おそらく元日本短波放送のアナウンサーに実況してもらったのではないだろうか。

たしかやはり日本短波放送のアナウンサーだった小坂氏だったと思うが、ダービーで全頭の馬名をアナウンスすることが目標だと週刊誌のコラムで呼んだことがある。

フルゲート28頭の時代だ。ベテランアナウンサーでもそう考えるほど競馬の実況は難しいのである。


◆沢田準【競馬を楽しく】
http://bit.ly/1BFqU5c

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

国有地売却問題を野党追及、首相「名前使われ大変遺憾」



http://news.nifty.com



2017年02月24日 12時15分 TBS



 国会では大阪・豊中市の国有地を学校法人「森友学園」に格安の値段で国が売却したとされている問題について、野党が安倍総理に対し、追及の手を強めています。国会記者会館から報告です。
 安倍総理は森友学園の理事長が許可なく安倍総理の名前を使って寄付金を募っていたとして強く抗議するとともに、昭恵夫人が4月開校予定の小学校の名誉校長を、辞任したことを明らかにしました。

 「(ホームページにあった)安倍晋三内閣総理大臣夫人の挨拶が消えております。奥様も含めて広告塔のようにホームページに出るのは控えたらいいと言ったんですけども、この間こういう指摘を受けてですね、安倍昭恵夫人はこの学校の名誉校長をお辞めになったということでしょうか」(民進党 福島伸享衆院議員)

 「名誉校長を引き受けていることによって、そこに通う子どもたちや、ご両親にかえってご迷惑をかけ続けることになるので、辞任をさせていただくということを先方に申し入れたところであります」(安倍首相)

 安倍総理はこのように述べ、昭恵夫人が名誉校長を辞任したことを明らかにしました。また、森友学園が安倍総理の名前を使って寄付金を募っていたことについて、「驚がくした。全く存じ上げなかった」と述べ、断ったにもかかわらず名前を使われていたことについて、「大変遺憾である、残念である」と強く抗議し、「森友学園」の籠池理事長が「申し訳ない」と謝罪したということです。野党側は引き続き、この問題を厳しく追及していく方針です。(24日11:36)


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

「中山、阪神開幕!」◆小島友実◆【ターフ便り】第34回


今週から東の競馬の舞台は中山に、西の舞台は阪神に移りますね。

今回も馬場状態を取材しましたので、その情報をお伝えしますね。

まずは中山です。

もうご存知の方が多いと思いますが、中山競馬場の芝コースは数年前から開催前にエアレーション作業が行われています。

そして、JRAホームページの馬場情報で発表されているように、この2回開催前もエアレーション作業が行われました。

中山の馬場を管理する根岸課長によると、
「前開催が1月22日終了し、その後、例年同様1月下旬にバーチドレンによるエアレーション作業を行いました。タインの太さは冬ですから細目のもの。これも例年と同じです。クッション性は去年と同じくらいですよ。約2週間のシート養生を行い、生育は概ね順調です」
とのお話でした。


ただ、中山競馬場の今年1月の平均気温が昨年よりも少し低めだったそうで、「芝の色は昨年より落ちています。しかし、芝の状態としては平年並みですね」との事でした。

昨年も開幕前にエアレーション作業を行った2回中山開催の開幕週の芝のレースは
・逃げ切りなし
・先行馬が6勝
・中団、後方が1勝ずつ
・マクリが2勝

と、最近の開幕週の傾向通り、先行~中団の差しがよく決まっていましたね。
さて、今年はどうなるでしょうね。


次に阪神です。
阪神は開催日程の兼ね合いもあり、開催前のエアレーション作業は行っていません(詳しい理由は「馬場のすべて教えます」をお読み頂ければと思います)。

阪神の馬場を管理する永野課長によると、
「この開催前も阪神ではエアレーション作業を行っていません。前開催後に傷んだコース内側を中心に洋芝を追い蒔きし、シート養生しています。シートの保温効果もあり、芝の状態は概ね良好。平年並みの状態です」
との事でした。


昨年の1回阪神開幕週の芝のレースは
・逃げ切りが2勝
・先行5勝
・中団2勝
・後方1勝
・マクリ0勝

と、脚質は様々。
基本的に阪神の芝は元々、開幕週から差しが決まるコースですから、展開や能力をよく読んで予想したいですね。


さて。
競馬サークルは2月がお別れの季節。
4人の調教師が定年、または勇退し、2人の騎手が引退、調教師へ転身します。


2006年、騎手を引退する日に阪急杯(ブルーショットガン)を勝った松永幹夫現調教師のようなドラマが今年もあるでしょうかね。

武幸四郎騎手はアーリントンカップ、阪急杯共に騎乗馬がいますから、目が離せませんね。



◆小島友実◆ 【ターフ便り】
http://bit.ly1U42q35

◇競馬通信社◇
http://ktsn

2017年2月22日、浦和。◆斎藤修【馬と旅と酒の日々】


ここ何年かの浦和競馬場はにぎやかだ。

正門を入ってすぐのところに昭和の頃からあった馬券売場の建物はとうになくなり、スタンド裏の中庭が広々となってから、もう10年以上は経ったか。

昭和の面影を残すのは、その中庭の一辺にずらりと並ぶ売店だ。揚げ物、煮込み、カレー、焼そば、定食類などの定番のほか、浦和競馬場では、その場でおばちゃんたちが握っているおにぎりも大人気だ。夏になればきゅうりも売れる。塩もみきゅうりのまるごと一本。

その中庭がにぎやかになったのは、常設ではないテントの売店も並ぶようになったからだ。開催ごとに、埼玉県各地のグルメや物産品が並ぶ。

その中からほとんどレギュラーのようになった店もあり、埼玉地鶏「たましゃも」の焼き鳥や弁当は絶品だ。こりこりと歯ごたえがあって、噛めば噛むほど滋味深い味わいが出てくる。たましゃもで4時間ダシをとったという雑煮も寒い季節にはたまらなくおいしい。

そういえば、「ゼリーフライ」を最近は見かけなくなったのがちょっとさびしい。

プルンとした甘いゼリーが揚げてある……わけではない。おからにマッシュしたジャガイモやみじん切りのやさいを混ぜたものをコロッケ状にまとめ、衣はつけずに揚げてある。一説によると、銭の形だから、銭フライが転じてゼリーフライになったらしい。

戦国時代には関東七名城のひとつに数えられた忍城のある行田市の郷土料理だ。料理というより、おやつか。

Wikipediaにも「ゼリーフライ」の項目がちゃんとあり、行田市観光協会のサイトにはゼリーフライMAPもある。「こぜにちゃん」というゆるキャラまでいて、浦和競馬場に来ていたこともあったが、元気だろうか。

浦和の桜花賞トライアル、ユングフラウ賞には、そのまま本番でもいいのではないかという充実の面々が揃った。

断然人気は、大晦日の東京2歳優駿牝馬を制して、船橋への転厩初戦となったピンクドッグウッド。しかし、はじめての左回りがうまく走れなかったようで、まったくいいところがなかった。

勝ったのは、これが4戦目、メンバー中もっともキャリアの浅いステップオブダンス。予想で△は付けていたが、あらためて見れば、メンバー中唯一のゴールドアリュール産駒ではないか。

ゴールドアリュールは、つい4日前に急死。その翌日のフェブラリーSでは、2頭出走していた産駒のうち若い4歳のゴールドドリームが見事に勝利。そして、ここでも。

南関東には認定厩舎、いわゆる外厩を利用する厩舎がいくつもあり、その中でも多くの有力厩舎が外厩として利用する施設にミッドウェイファームがある。ステップオブダンスは、そこで鍛えられた。

1週間前、大井の金盃でも、ミッドウェイファームで調教された馬のワンツーという決着があった。そのミッドウェイファームを立ち上げた宮崎利男社長は昨秋亡くなられたばかり。

賞金的にギリギリのところでゲートインできたステップオブダンスだが、藤田輝信調教師は「レース前から勝つ気しかしなかった」と。

実は昨年末から、とある単行本の執筆にとりかかっていて、それゆえ遠出があまりできなかったり、外飲みも可能な限り自粛している。

家で飲んではいるものの、ほとんどが睡眠導入剤としてのアルコール。遅くまで原稿を書いていて、すぐに寝ようとしても、脳みそが激しく動いたまま。寝付けないどころか悪夢にうなされることになる。それでも翌日ちゃんと起きるために飲む。そうやって飲む酒は、楽しくはない。

ワインのボトルを開けてしまうと、早く飲まなければという気になるので、必然的に日本酒や焼酎になる。

しかし久しぶりにワインをあけてみた。南フランスの1本1000円ほどの赤を。

飲んだのはボトルの3分の1ほど。以前であれば、飲み始めるとその程度では止まらなかったのだが。


◆斎藤修【馬と旅と酒の日々】
http://bit.ly/1Boremq

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

【アベ小学校疑惑】「記事書いて」・・・国有地をタダで占有する国会記者クラブに市民が抗議



田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/



2017年2月23日 18:03



 安倍晋三記念小学校への国有地タダ売り疑惑。市民の怒りの矛先は、事態をありのままに伝えないマスコミに向かい始めた。

 有志約20人がきょう、記者クラブの総本山である国会記者会館に向かって抗議の声をあげた。

 国会記者クラブは国有地に家賃「タダ」で、半世紀以上も居座り続ける。独占をめぐり訴訟沙汰にまでなった。「タダ同然」で国有地の払下げを受けた森友学園より悪質である。

 安倍政権がブッ飛びかねない疑惑を記者クラブメディアがまっとうに報道できるはずがないのだ。

 都内の男性は「マスコミが国民の目を塞いでいる」と厳しく指摘した。男性は「安倍政権をひっくり返すチャンスなのに」と残念がる。

 安倍首相の地元、下関からの参加者(60代・女性)もいた。上京中に首都圏の友人からきょうの抗議行動を知らされ、国会記者会館前まで駆け付けたという。

 地元だけに安倍晋三の性格をよく知る。彼女は「報道しないのは意図的だ」と見る。


 トラメガのマイクを握った女性(千葉在住)は懸命に訴えた ―

 「記者の皆さん、報道しなくて恥ずかしくないのですか? 安倍首相の拡声器ですか? プロとしての記事を書いて下さい」と。

 参加者たちは国会記者会館と歩道を隔てる鉄柵越しに「記事書いて」「記事載せて」と叫んだ。シュプレヒコールはしばらく続いた。

 国会記者会館は道路を挟んで首相官邸の隣にある。記者様たちがひんぱんに行き来するが、気にも留めていない風だ。

 鉄柵の向こうにあるのは記者クラブという名の権力だった。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

国有地売却、極めて異例な方法だったことが明らかに



http://news.nifty.com



2017年02月24日 05時40分 TBS



 大阪府の学校法人に対して国有地を売却する際に、国が地下から見つかったごみの撤去費用を8億円あまりと見積もって値引きしたことについて、財務省は、過去に国自身がそうした見積もりをして値引きし、国有地を売却した例は確認できないことを明らかにしました。

 「普通はこういう鑑定というのは、不動産鑑定士、あるいは専門業者、第三者に頼むんですよ。当たり前でしょう、それ。売り主が見積もったものをそこにはめ込んだ事例はありますかと聞いているんです」(日本維新の会 足立康史衆院議員)

 「ただいまのところ、先生がおっしゃったような事例は確認できてございません」(財務省 佐川宣寿理財局長)

 国は、大阪府豊中市にあった国有地を学校法人「森友学園」に売却する際、現地での小学校の建築中に地下からごみが見つかったことを受け、その撤去費用を8億1900万円と見積もり、土地の鑑定価格から値引きして1億3400万円で売却しました。

 ごみの撤去費用の見積もりについて、日本維新の会の足立議員が「普通は第三者に頼むのが当たり前だ」と指摘し、今回のように売り主である国自身が見積もりを出して値引きした例があるのかと質問したのに対し、財務省の佐川理財局長は、そうした事例は「確認できていない」と明らかにしました。

 また、足立議員が、国が当初、この土地を「森友学園」に売却することを前提とした貸し付け契約を結んだことについて、過去に同様の規定を使った例が何件あったかと質問したのに対し、佐川理財局長は、学校法人で1件、社会福祉法人で1件で、今回が3例目だったことを明らかにしました。

 足立議員は、「大蔵省、財務省の歴史上、この規定を使ったのは3件で、これは政治条項なのではないか。政治が動いた時に発動する隠し球としか思えない」と指摘した上で、「この件を引き続き追及していく」と強調しました。(23日21:59)





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

森友学園理事長に感謝状=取り消しも検討-稲田防衛相



http://news.nifty.com



2017年02月23日 12時46分 時事通信



 稲田朋美防衛相は23日の衆院予算委員会第1分科会で、大阪府豊中市の国有地が格安で払い下げられていた学校法人「森友学園」(大阪市)の籠池泰典理事長に防衛相感謝状を贈っていたことを明らかにした。民進党の辻元清美氏への答弁。
 感謝状贈呈は2016年10月22日付。籠池氏が園長を務める学校法人「塚本幼稚園」の園児が、自衛隊員に手作りの品を贈ったことなどが理由。
 辻元氏は、同幼稚園が園児に教育勅語を素読させていることなどは問題だとして、感謝状の取り消しを促した。稲田氏は「取り消すことも含め適切に対応していく」との考えを示した。 





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

リーチザクラウンの自慢の息子キョウヘイ◆青木義明の競馬一直線

◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA


今週のアーリントンC(土曜日・阪神、芝1600)に小生の配合馬キョウヘイが出走予定だ。前走のシンザン記念を8番人気で快勝、その末脚は実に鮮やかだった。

有料情報では下記の馬券をご提供し、およそ140万円の純利益を獲得したことが思い出される。今回もあまり人気はなさそうだが、それなりの期待を抱いていることは確かであり、どんな馬券を組み立てるか、確定メンバーや枠順なども加味して決めたい。



この馬も当然ながら「9代クロス分析」を入念に施して配合を決定したものだ。なかでも継続クロス度数のT値は6点台(6.1)と高く、サンデーサイレンス3×3のクロスとあいまって瞬発力が特質だ。(5代血統表など下記ブログ参照)

http://aokiyoshiaki.blog.jp/archives/65628580.html



さて、キョウヘイはリーチザクラウン(父スペシャルウィーク)の初年度産駒だ。2016年の2歳新種牡馬ランキングではルーラーシップ、アイルハヴアナザー、ディープブリランテ、キングズベスト、ストリートセンス、サマーバード、タートルボウル、そしてスマートファルコンに次いで10位に善戦している。

しかし、これらの顔ぶれの中で「重賞勝ち馬」を輩出したのはリーチザクラウンだけだ。それがキョウヘイというわけである。今春から「社台スタリオン」に繋養場所が格上げとなり、繁殖牝馬にも恵まれるだろうから、さらに数年後が楽しみというオーナーサイドの胸の内だろう。社台ファームも半分所有とのこと。

だが、その前に今週のアーリントンCが個人的には最大の関心事だ。


----------

01/08(日)

京都11R/シンザン記念

馬単・フォーメーション
05.07.08.09
05.07.08.09.10.14
20点×3000円

計60000円

★結果★
・1着09キョウヘイ(8番人気)
・2着14タイセイスターリー
・馬単(09-14)486.8倍的中
・獲得額 146万0400円




【予想の仕方は配合分析が基本】

小生は現場派ではなく書斎派であり、調教や厩舎取材を経て予想を展開する競馬記者とは流儀が異なる。

用意する資料は「6代血統表」と「9代クロス分析表」だ。これがあれば馬の基礎能力や成長力や気性や体型が分かる。危険な人気馬も、堅い穴馬も識別できる。

配合論を武器として西山牧場さんなどにも配合アドバイスをしているわけである。両親や祖父母の6代や9代も、より深く分析して、その馬の全てを解明する。それなりの根拠がないまま「配合決定」を下すことはできない。



特に9代クロス分析は「絶対に」欠かせない。これを施すだけでその馬の「全貌」が見えてくる。どんな血脈がクロスしていて、その「量と質」のバランスはどうか、異系血脈のプールはどれくらい存在するか、強い馬のクロス標準も普段から分析して小生なりのノウハウを磨き上げてきた。

書斎派にも、血統主義者にも、いろいろな考えをする人がいる。それはそれでいい。だが、9代クロス分析を含めた配合論を取らない人たちに、負ける気はしない。

落ち着いて予想すればフェブラリーSや京都牝馬Sのような成果を安定的に情報提供できるはずである。ただ、むりやり頭数を絞ったり、波乱含みのレースでホームランを打とうと焦らなければ「立派なプロ馬券師」になれる。恥ずかしながらその失敗を先週も犯してしまったので、さらに自己を厳しく律し、精進を重ねたい。

馬券で大金を稼ぐことは十分に可能である。これまでも天皇賞馬や東京ダービー馬などを作ってきたし、万馬券も数えきれないほど当ててきたのだから自信を持っていい。


------------◎-------------

※遂に完成! 血統表作成ソフト「熱血解析2017 」

http://ktsn.jp/kensei

【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス分析表の画面表示、出力
・蓄積データ21万頭
・JRA-VAN Data Lab. 対応

・販売価格 30万円



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

国有地不正取得のネトウヨ学校法人と安倍首相の蜜月の証拠が!「安倍晋三記念小学校」の名も「総理辞めてからなら」と



http://news.nifty.com



2017年02月22日 12時00分 リテラ



 あの"愛国幼稚園"こと塚本幼稚園を営む大阪の学校法人「森友学園」に、国が、国有地を鑑定価格の約7分の1という"超格安"で払い下げていた問題。これまで本サイトでも報じてきたとおり、問題の元国有地に建てられた私立小学校の名誉校長には安倍昭恵氏が就任する予定で、さらに、森友学園側は当初「安倍晋三記念小学校」との名称で寄付金を呼びかけていた。

 国会でも連日追及が行われており、控除された地下埋蔵物の撤去費用約8億2000万円のほかに大阪航空局から撤去費用約1億3000万円を受領するなど、実質ほぼタダで払い下げられていたことや、現地で本当に約8億円分もの大規模撤去作業がなされた痕跡がないことなど、疑惑や問題点が次から次に浮上している。

 そんななか、森友学園の籠池泰典理事長と安倍首相との関係についても、ただならぬ親密性を示す証拠がどんどんと露わになってきた。

 そのひとつが、2015年9月に塚本幼稚園で行われた安倍昭恵夫人の「小学校名誉校長就任講演」の模様だ。キー局の中では唯一、この問題を追及してきたテレビ東京が昨日2月21日放送の報道番組『ゆうがたサテライト』でそのVTRを放送したのだが、昭恵夫人はその中で、安倍首相がいかに籠池理事長を評価しているかをこう語っていた。

「こちら(森友学園)の教育方針はたいへん主人も素晴らしいというふうに思っていて、(籠池)先生からは『安倍晋三記念小學院』という名前にしたいというふうに当初は言っていただいてたんですけど、主人が(略)『もし名前を付けていただけるのであれば、総理大臣を辞めてからにしていただきたい』ということで」

 つまり、安倍首相は教育勅語を暗唱させたりする教育方針に大賛成で、さらに、自分の名前を小学校に冠することにも"総理を辞めてからなら是非"とまんざらでもなかったらしい。これだけでも驚きだが、この昭恵夫人の発言は、安倍首相の国会答弁とも矛盾する。安倍首相は17日の国会で「安倍晋三記念小学校」に関して下野時に断った旨を説明したが、昭恵夫人が正しければ、籠池氏側に断りを入れたのは第二次安倍政権発足後のようなのだ。これは、安倍首相が保身のために国会でウソの答弁をしたということではないのか。

 国有地格安払い下げ問題が発覚後、安倍首相はまるで籠池氏を全然知らない人かのように突き放した説明を繰り返しているが、しかし、安倍首相と籠池氏がただの政治家と支援者を超えた関係にあったことは間違いないだろう。

 たとえば「週刊ポスト」(小学館)3月3号に掲載された直撃記事では、籠池理事長は塚本幼稚園の副園長でもある夫人とともに安倍首相を絶賛しているのだが、そのなかで〈おもむろに夫人が、籠池氏の携帯電話の画面をチラッと見せる〉くだりがある。それは、驚くべきことに「安倍晋三の携帯電話番号」だというのだ。もし本物ならば、首相直通のホットラインがあるということであり、両者がただならぬ関係と考えるしかないだろう。

 もちろん、昭恵夫人だけではなく安倍首相自身もまた籠池理事長と蜜月関係にあったことが、今回の国有地格安払い下げ問題にどう関わってきたか、徹底した追及が必要だが、それ以前の問題として、日本の首相がこんなトンデモない人物に強く共感していたという事実は、大きな問題だろう。

 報じられているように、森友学園は保護者向けに「邪な考えを持った在日韓国人・支那人」「韓国人と中国人は嫌い」などのヘイト文書をばら撒き、塚本幼稚園のホームページにも〈(沖縄)現知事は親中華人民共和国派、嫁婿も支那の人である。もともと中共に従いたいと心から思っているので、中共の手先かもしれない〉などというデマを拡散。これはもはや"愛国教育"以前の問題だ。

 しかもこの人、払い下げ問題やヘイトを反省するどころか、完全に開き直ってもいる。それがメディアの取材に対する放言連発だ。21日放送の『報道ステーション』(テレビ朝日)では、前述のヘイト文書についての認識を問われた籠池氏が「われわれの教育方針とは合わないわけでしょ。それなのにどうして(幼稚園に)入ってきたの」「(保護者が)ちょっとおかしいんじゃないかな」「変な人ですよ。おぞましい」などと語って、スタジオの富川悠太、小川彩佳両アナウンサーをドン引きさせた。

 また、20日放送の『荻上チキ・Session-22』(TBSラジオ)のインタビューでは、「保守的な学校でありますので、潰してやろうというのが本音のところじゃないですかね」という陰謀論や、「(情報公開を求めた豊中市の木村真市議は)私たちの学校に対するちょっかいと国に対するいちゃもん。市会議員の立場でありながらなぜ国を訴訟するのかと。立場をわきまえてないんじゃないかと」などと言いがかりを連発。さらに、ヘイトスピーチについての認識を問われると、こんなことまで言い放って、ヘイトには当たらないと正当化した。

「(ヘイト文書などを)ネットで拡散していくということ自身が、(保護者が)為にするためにわれわれの学園に入って、撹乱を起こして、何かとんでもないことをして出て行く。出て行ったときに『退園させられた』といって、それもまたネットで出して、どうもこの学園は悪いところなんだよ、という風に言い出していくというこういうふうな論法のやり方をしているんですよ。孫子の兵法を中国がやってるのと同じような感じになってますね」
「係争ごとにするために、中国の方も韓国の方も(ネットで告発を)してきたという、そういうふうにしてきたという意図的なことがありますね」

 もはや無茶苦茶すぎる。繰り返すが、安倍首相はこんな人物と昵懇で、その教育方針を絶賛していたのだ。過去、安倍首相が〈共産支那はゴキブリと蛆虫、朝鮮半島はシラミとダニ〉などとヘイトスピーチを連発する宮司の著書を絶賛する推薦文を寄せていたことが判明したことがあったが、ようするに籠池氏のケースがたまたまというわけではないだろう。はてさて、どうして安倍首相の周りはこれほどまでにトンデモだらけなのか。国有地格安払い下げ問題と同時に、首相の資質についても追及していくべきだ。
(編集部)





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA





【アベ小学校疑惑】マジで幕引き図る政権とマジで追随するマスコミ



田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/



2017年2月22日 20:41



ヒアリング会場で撮影するテレビ朝日のカメラマン。日本のテレビ局でただ一社だった。=22日、衆院第4控室 撮影:筆者=
ヒアリング会場で撮影するテレビ朝日のカメラマン。日本のテレビ局でただ一社だけだった。=22日、衆院第4控室 撮影:筆者=

 「与党の方がもう幕引きを図りたいということなのか。採決をどんどん提案している」。こう話すのは民進党の衆院予算委筆頭理事である長妻昭議員だ。

 長妻氏の言う通り「平成29年度予算案」は来週前半に衆院予算委で採決される見通しだ。予算案が採決されれば予算委員会は開かれなくなる。

 安倍晋三記念小学校への国有地タダ売り疑惑は、少なくとも衆院で日の目を見ることはなくなる。

 官邸の思惑を察してか。大阪以外のマスコミは幕引きモードに入ったようだ。

 民進党による財務省と国土交通省からのヒアリングがきょう、国会内で開かれたが、日本のテレビ局のカメラはテレビ朝日の一台だけだった。他には香港フェニックスTVが一台。

 ヒアリングでは福島のぶゆき議員らの厳しい追及を受けてポロッと真相の一端が飛び出すことだってある。にもかかわらず日本のテレビ局のカメラはテレ朝一台だけなのだ。

 政治部の記者さんたちは、そこそこの数来ているが、明日(23日)の予算委員会で飛び出す質問の「予習」だ。疑惑を書くために来ているのではないのだ。

 文科省に新聞を大量に購入してもらい、軽減税率の適用を受ける。政府に助けてもらっている新聞社(テレビ局は新聞社の支配下)が、政権を批判できる訳がない。

  官邸記者クラブに席を置く知人のジャーナリストによると、マスコミ各社は自粛ムードになっているそうだ。官邸も疑惑を乗り切れると安心できっているという。

 「一度やったんだから(ニュース番組で取りあげたんだから)いいじゃないか」。スシ友幹部の高笑いが聞こえてくるようだ。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA





※フジキセキを例にした「9代クロス分析表」に関するQ&A(血統表作成ソフト『熱血解析2017』の特殊機能)

◆フジキセキ 5代血統表
フジキセキ5


◆フジキセキ 9代クロス解析表
フジキセキ9


【質問1】
■9代クロス分析表をうまく活用したいのですが、いまいち理解できないです。例えばフジキセキを例に教えて下さい。

・フジキセキの父系に「52Mahmoud 4.69 5*6」は Mahmoud のクロスがフジキセキの父系の5代目と6代目にクロスがあるという意味だと思いますが、次の4.69の意味が分かりません。

【回答】
1.フジキセキの Mahmoud 5*6 は、その認識のとおりで正しいです。
2.次に4.69は血量4.69%を意味します。全体を100%としたときの百分率です。
この計算の仕方は、次のとおりです。

両親を50%ずつの血量に振り分けますと、その祖先は25.0→12.5→6.25→3.125→1.562→0.78%という具合に祖先を遡るにつれ血量が半減していきます。
逆に祖先の数は2→4→8→16→32→64→128→256→512という具合に世代を奥に進むにつれ倍増していきます。この中での「クロス分析」なのです。

よく「3×4」の近親交配を「奇跡の血量18.75%」と呼びますが、これは父系3代目と母系4代目に同じ祖先を持つ近親交配(インブリードまたはクロスと言う)のことで、その血量は「12.5+6.25=18.75%」と計算されます。そのことにより遺伝力を固定化しようと試みるものです。ドリームジャーニーはノーザンテーストの、キャプテントゥーレはロイヤルスキーの、またメイショウサムソンは Northern Dancer の、それぞれ「3×4」のクロス馬です。

そのような計算式から、
フジキセキの「5×6」は「3.125+1.562=4.687%」となります。

確かに、ここまで遠くの祖先に行くとその影響度は低下しますが、5代より7代、7代より9代と祖先を遡り、その量的、質的なクロス内容をながめることで、気性や脚質や能力全般がより正しく判明できる可能性が高まリます。



【質問2】
■また、同血馬クロスとはなんですか。

【回答】
同血馬=同じ両親を持つ全兄弟・姉妹のことを「同血馬」または「全きょうだい」と呼びます。日本においてはアグネスタキオンとアグネスフライトが同血馬(全兄弟)の一例です。

馬産の歴史上、この同血馬の血脈がクロスすることにある種、特別の価値を見いだそうという考え方(配合論)があります。同じ血脈(祖先)より、同血馬のクロスの方が味がある、という推測と検証がこれまで行われています。小生も、何らかの付加価値を見いだしている立場に立っています。


・ダンスインザダークの同血馬クロス(7代血統表)

例えば、ダンスインザダークの7代血統表をご参照願いますが、父系5代目の Blue Swords と、母系5代目の Bluehaze は共に「Blue Larkspur×Flaming Swords」を両親とする全兄(1940年生まれ)と全妹(1945年生まれ)であることが分かります。

これを、Blue Swords=Bluehaze と便宜的に表記しています。

フジキセキの9代内の同血馬クロスは他に
Sir Gallahad=Bull Dog
Pharos=Fairway
など、合計4種類があることが分析表から理解できます。

この同血馬クロスの派生関係を配合的な優位点と考える見解に供するために、その分析→表示を9代解析ソフトに組み込んであります。



【質問3】
■次に、集計表にあるK値とT値の意味も教えて下さい。

【回答】
まず、K値とT値も、近親交配の血脈そのものを示すものではありませんが、サラブレッドの能力や特徴を判断する上での「量的」指標の一つです。

・K値は、その世代に関係する「クロス馬」の数を「世代総数」で除したものです。
フジキセキの場合、
5代に2個のクロスがありますから、その世代数の総和124で除しますと「0.031×2個=0.063」となります。
ただ、この数値にはさほど重みを与えなくても結構です。

むしろ、
5代  2
6代  9
7代  39
8代  83
9代  148

この各世代ごとのクロス集計数の「出現パターン」で、決め手、気性、脚質、総合能力などを判別した方がベターです。祖先の数は2倍ずつ増えていきますから、クロス血脈数もそれに伴い比例して増えることが「正常」と見てよく、そのピラミッド型がどんな現れ方をするかがクロスの量的な判断材料になります。



・次に、T値です。
これは瞬発力、気性、脚質などを含めた総合能力の推測に役立ちます。小生はこれをかなり重視して「特質」を掌握しています。普通に言えばT値→「平均継続クロス度数」と呼ぶことができます。

フジキセキの例で言えば、
336-55=281(純粋クロス馬総数)→(分子)
82-20=60(純粋クロス血脈数)→(分母)

この割り算で、4.53という答(商)が計算されますが、
このとき、「T値=1血脈当たりの平均継続クロス度数が4.53回」と読み取ります。


・継続クロスは配合論の大きな要素といえます。
例えば、Northern Dancer のクロス馬には前述、メイショウサムソンなど多数がおり、また、3本クロス馬にはキングカメハメハなどがいます。

ある血脈を「継続クロス」するということは、それだけその影響力を遺伝的に「固定化」または「増幅」させることです。求める方向性としては正しいといえます。

ただし、同じ血脈だけをずっと追い求めると「血量の過剰現象」が生じますから、強い体質を保つためには別な種類の血脈、すなわち「異系血脈」を注入しなければなりません。そのことで「血統の質的バランス」を保つ必要があります。アメリカ血脈だけとか、ヨーロッパ血脈だけなど、同じ祖先を色濃く内包する血脈だけが集まると「虚弱体質」や「知的障害」などの危険性を伴います。



・以上、随分とおおまかですが、ご質問にお答えをいたしました。配合はまさに「配合」です。クロスの度合いを強めたり、弱めたり、互いに異系となる血脈の混淆=バランスをほどよく取ることなどの質的側面、あるいは「クロス分布図」や「T値」など量的な側面も分析する視点が大切です。このように質量両面が一瞥できる「9代クロス分析表」はパソコン時代の今日、非常に有効性の高いデータとなります。


■参考までに、9代クロス分析の効用として下記を列記しておきます。

◆ 9代クロス分析の効用により次の諸点を理解することができる

・能力はクロス血脈の質と量により変化すること
・欧米血脈の混淆により体質の強化が図れること
・名血の牡馬、牝馬のクロスあるいは継続クロスが識別できること
・クロスの量的出現パターンで距離適性、気性、脚質が分かること
・「緻密クロス型」は決め手は鋭いが、気性難を伴い、踏ん張りと底力を欠くこと
・異系血脈の強いクロスのプール、または新規取り込みが能力の向上に有効なこと

(青木義明)


◆血統表ソフト「熱血解析2017」専用ページはこちら
http://bit.ly/2l3tuzv

「報ステ」が渦中の学園理事長を直撃 証言した保護者に「おぞましい」



livedoor
http://www.livedoor.com/



2017年2月22日 11時1分
トピックニュース



21日放送の「報道ステーション」(テレビ朝日系)が、森友学園理事長の籠池泰典氏を取材。籠池氏は、同園の教育方針を疑問視する保護者を批判した。

番組では、大阪にある学校法人森友学園をめぐる騒動を取り上げた。同法人が運営する小学校は、安倍晋三首相の昭恵夫人が名誉校長を務めるが、国交省が、評価額9億5600万円の国有地を1億3400万円という価格で払い下げた件で激しい追及を受けている。

このニュースに関連し、同法人が運営する塚本幼稚園の教育方針が取り沙汰された。同園では、園児たちに戦前の教育勅語を唱和させるなど、愛国心を育てる教育をしている一方、「在日外国人に対する差別表現」が問題視されているというのだ。園側が保護者に宛てた手紙の中で、「邪な考えを持った在日韓国人や支那人」「韓国人と中国人は嫌いです」と明言していた。

また、ある保護者の証言によると、クラスメイトの中国人が、同園の先生と園児にいじめられた末、姿を消してしまうといった事態も起こっていたという。こうした声に対して、籠池氏は番組の取材に応じ、VTRの中で「我々の教育方針とは合わないわけでしょ。それなのにどうして入ってきたのって」と反論。証言した保護者らに対しても「ちょっとおかしいんじゃないかなと」「変な人ですよ」「おぞましい」と批判を繰り返した。

VTR後、富川悠太アナが「(塚本幼稚園は)教育方針の問題ではなくて、明らかにおかしいと思いますけどね」と苦言を呈すると、小川彩佳アナも「おかしいという言葉はビックリしましたね」と漏らしていた。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

“安倍晋三小学校”の疑惑は「国有地8億円値引き」だけではない! 認可プロセスも異常すぎ…な内実とは?



http://news.nifty.com



2017年02月21日 06時00分 週プレNEWS



相場から約8億円引きで国有地を手に入れ、新しく小学校を建設中の学校法人「森友学園」。

政界と学校の不正な取引を疑われる同学園は、地元大阪では“愛国幼稚園”の母体であり、園児の保護者とたびたびトラブルを起こすことで知られていた。その内実を取材してみると…これはマジでアカンやつだった!

* * *

今どきの園児に教育勅語や軍歌を唱和させる――。

そんな愛国教育で地元では知られる塚本幼稚園幼児教育学園(大阪市淀川区)の経営母体、森友学園が、この4月に開校予定の「瑞穂(みづほ)の國記念小學院」でスキャンダルに揺れている。

昨年6月、森友学園は学校用地として大阪府豊中市の国有地8770平方メートルを購入したのだが、その払い下げ価格が近隣の国有地(9492平方メートル)の売却額の10分の1ほどの激安価格だったことが発覚した。

この問題を追及する木村真・豊中市議が説明する。

「この土地はもともと、豊中市が防災公園として整備しようと、国に貸与を打診していたんです。しかし、国は市に買い取りを求めたため、仕方なく敷地の半分を買って公園にしたという経緯があります。

ところが昨年、森友学園が残り半分を買い取ったと聞きつけ、近畿財務局に売買契約の公開請求をしたところ、売却額の欄などが黒塗りだらけだったんです。これはおかしいと売却額の公表を求めたところ、不動産鑑定士が9億5600万円と評価をした土地を、国はわずか1億3400万円で森友学園に払い下げていたことがわかったのです」

その差額、実に8億2200万円! いくらなんでも安すぎる。これでは「国と学園が裏で不正な取引をしたのではないか?」との疑惑が浮上するのも当然だ。全国紙の政治部記者が言う。

「森友学園の籠池泰典理事長は、『日本会議』の大阪支部の幹部。日本会議は憲法改正や天皇の靖国神社親拝などを目指す団体で、安倍首相とも親密な関係を築いている。その幹部である籠池理事長に口説かれて、名誉校長に就任するのが首相夫人の昭恵さんです。

しかも、森友学園が配った小学校設立資金の寄付用紙には『安倍晋三記念小学校』の文字があります。籠池理事長は当初、首相の名前を冠した日本初の神道系小学校を設立するつもりだったのです。こうした事実から、政権が財務省に口利きをし、国有地を森友学園に格安で払い下げたのではないかとの疑念も生じているのです」

ベストセラー『日本会議の研究』(扶桑社新書)の著者である菅野完(たもつ)氏もこう指摘する。

「8億円のディスカウントも異例ですが、小学校認可のプロセスもプンプンにおいます。瑞穂の國記念小學院は平成26年12月18日に開かれた大阪府教委の私学審議会で、『申請内容に確認すべき点がある』として、小学校設置申請を一度却下されているんです。

ところが、そのわずか1ヵ月後の平成27年1月27日に、なぜか、大阪府教委の私学審議会がわざわざ臨時会を開いて『認可適当と認める』という結論を下し、新小学校の設立にゴーサインを出してしまいました。当時の文科省のトップは下村博文大臣で、大阪府のトップは松井一郎府知事。ふたりとも日本会議と極めて近しい関係にあります。

森友学園が愛国教育を行なうのは自由です。しかし、この急転直下の設置認可に政治権力が介入していたとするなら、それは問題にされるべきでしょう」

そして、退園者が続出する「愛国幼稚園」の実態とは? さらに理事長は本誌に何を語ったか? 詳しくは『週刊プレイボーイ』10号(2月20日発売)「国有地を爆安でゲットした大阪『神道』学園のヤバすぎる実態!!」にて

(取材・撮影/ボールルーム)





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

【アベ小学校疑惑】 政治家秘書の関与にじむ 財務省、国交省は8億円値引きの根拠示せず



田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/



2017年2月21日 21:28



 お役所って権力者周辺にはここまで優しいんだろうか?

 「安倍晋三記念小学校」への国有地払下げ疑惑で近畿財務局(財務省)と大阪航空局(国交省)は、森友学園の言うことを鵜呑みにし、8億円の値引きをしていた―

 きょう民進党調査チームが大阪で行った両省へのヒアリングで明らかになった。

 現在、疑惑の中心は8億円の値引きの根拠となる深さ9.9mから埋設物が出て、土の入れ替え工事が本当に行われたのかどうか、である。

 「9.9mのゴミを確認したのか?」と調査チームが問いただすと、8億円の積算をした大阪航空局の役人はうろたえた。

 「我々としては・・・ゴミがそこにあると調整して、現地の状況を見つつ・・・」。日本語にならない言い訳が続いた。

 大阪選出の辻本清美議員が追及した。「現地に行ってどういう方法で確認したのか?要は見てないんでしょ」

 国土交通省本省の役人が口を開いた。ヒアリングに提供された3月14日の現地調査写真は「財務省からもらった」と。

 国土交通省本省の役人は9.9mの深さの根拠について「我々は判断したり知見したりする立場にない。ご依頼頂いたので積算した。判断する権限がない」と、責任を財務省に丸投げしたのである。



 小役人は激しく突っ込まれるとボロを出した。近畿財務局は「学校の開校に間に合わない、急いでいたから」とポロリ。本音がもれた瞬間だった。安倍首相夫人が名誉校長を務める小学校への特別な配慮であることは明らかだ。

 「9.9mの深さからゴミが出てきたという証拠はどこにあるのか?」「敷地のどのポイントだったのか?」「確認したのか、していないのか?」

 調査チームが入れ代わり立ち代わり詰問した。財務省本省の国有財産審議室長がとうとう、「穴から出てきたことを説明できる写真はございません」と明らかにした。
 
 近畿財務局は頻繁に現地に行っていると説明した。だが、ダンプカーが行き交う状況は「承知していない。相手方(森友学園)が適当に処理している」と逃げるばかりだ。

 深い箇所から出たというゴミがどこに、どのくらい埋まっていたのか。それを処理したはずの大量の土を積んだダンプカーを見たのか。今日のヒアリングでは8億円の処理費用について何一つ証拠が示されることはなかった。

 最後に民進党側が「政治家の関与はないのか?」と問うと、近畿財務局は「私の知っている限りではございません」と答えた。

 だが、「秘書からもありませんか?」と聞くと、出席した役人の一人は苦しそうな表情で目線を下に落とした。額にはびっしりと脂汗が浮かんでいた。政治家秘書の関与をにじませた。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA


「安倍晋三記念小学校」国有地払い下げ 地検特捜は動くのか



http://news.nifty.com



2017年02月21日 09時26分 日刊ゲンダイDIGITAL



 国会で関係者を証人喚問するべきではないのか。安倍首相の妻である昭恵氏が名誉校長を務め、4月に開校を控えた大阪・豊中市の私立「瑞穂の國記念小學院」(寄付金を募った際の名称・安倍晋三記念小学校)をめぐる国有地の払い下げ問題。

 疑惑の最大の焦点は、新設学校を管理・運営する学校法人「森友学園」が新校舎建設中に新たな埋設物が見つかったと主張し、その撤去費用として、土地を管理する国交省大阪航空局が約8.2億円もの金額を算出したことだ。この高額の撤去費用がなければ、土地価格(約9.5億円)との差し引きで約1.3億円の払い下げ――なんて激安の売買契約は行われなかったからだ。

 17日の衆院予算委で、財務省は「撤去費用は適正に算出された」と答弁していたが、民進党の福島伸享議員が指摘したように、積算根拠に基づけば、現場で入れ替えられた土壌の量は「ダンプカー4000台分」に相当する。隣地には公園もある市街地で、4000台のダンプカーが往来したら大問題になっていても不思議じゃない。学園は本当にすべての埋設物を撤去したのか。

 日刊ゲンダイの記者は19日、確認のために現場を訪れたのだが、新校舎裏の北東部の地表を見て驚いた。ナント! 茶碗や建築廃材といったゴミが今も散在している状況が確認できたからだ。18日、現場を取材したジャーナリストの田中龍作氏もこう言う。

「私も建設現場を撮影しましたが、今も、茶碗のかけらや靴、マヨネーズの容器といった生活ゴミ、建築廃材が埋まっていました。いずれも、10~20年前とみられる年月が経ったものです。衆院予算委で、埋設物の中身を問われた財務省の佐川宣寿理財局長は、『生活ゴミ、プラスチック、廃材』と答えていましたが、まさに“そのもの”が埋まっていたわけです。現場を見る限り、学園側はゴミをすべて撤去していなかったのではないか――と疑ってしまいます。大体、ダンプカーが4000台も行き来すれば周辺道路は大渋滞になるのに、近隣住民に聞いたら、誰も『見ていない』と話していました」

■法的な問題は? 弁護士に聞いた

 予算委では、国が埋設物の撤去を学園に丸投げしていたことが分かっている。

 ゴミの「撤去費用」を土地代と相殺する形で売買契約を結びながら、実際は撤去せずにそのまま――なんて許されるのか。この理屈が通るのであれば、誰でも“タダ同然”で国有地を手に入れられることになる。法的な問題はないのか。元検事の落合洋司弁護士がこう言う。

「直ちに関係者の詐欺などを問うのは難しいが、大阪地検特捜部が関心を持って情報収集などをしている可能性はあると思います。一般論として、仮に刑事事件になった場合、まず、国の担当者が撤去費用を過大計上し、国に損害を与えた――という背任が問われるでしょう。そして、共犯や贈収賄などで相手方(学園)の関与の有無を調べることになると思います」

 衆院予算委で安倍首相は、「私や妻が関係したということになれば、間違いなく首相も国会議員も辞める」と気色ばんでいたが、裏を返せば、この問題が相当、悪質で違法性が高いと認めたようなものだ。特捜部はここで動かないで、いつ動くのか。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA


「安倍晋三記念小学校」国有地払い下げ疑惑 ジャーナリズムは死んだ


田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/

2017年2月16日 21:46



 「安倍晋三記念小学校」への国有地払い下げ疑惑・・・朝日新聞のスクープであるかのように伝えられているが、そうではない。

 疑惑を地道に追及してきた地元豊中市議会の木村真議員が大阪地裁に提訴したことを受けて、朝日新聞が書いただけのことなのだ。木村議員の提訴が8日、朝日新聞の報道は翌9日である。

 いきさつはこうだ―

 件の国有地は豊中市が公園として借り受けを望んでいたため、木村議員はかねてより関心を払っていた。
 
 昨年5月、土地は柵で囲われ『瑞穂の國記念小學院 児童募集 / 学校法人・森友学園』のバナーが取り付けられた。

 森友学園は園児に軍歌を歌わせ、教育勅語を朗誦させることで有名な塚本幼稚園を運営する学校法人だ。小學院の名誉校長として安倍昭恵氏の名前も登場する。

 うさん臭さを覚えた木村議員は登記簿を取ったり、近畿財務局に問い合わせるなどした。疑惑は深まるばかりだった。

 近畿財務局に情報公開請求したところ、黒塗りの文書が出てきた。文書は黒塗りだらけだった。肝心の金額を知ることもできなかった。

黒塗りで出てきた売買契約書。特定秘密に指定されていなかったのが、国民にとってはせめてもの救いだった。
黒塗りで出てきた売買契約書。特定秘密に指定されていなかったのが、国民にとってはせめてもの救いだった。

 「国有地の売買は公開が原則であるはずなのに、おかしいではないか」。木村議員は街頭でビラを配るなどして、事の異常さを市民に訴えた。

 マスコミ各社に情報提供したが、一向に報道してくれない。政治部支配のマスコミが、安倍首相の意向を忖度したことは疑いようもない。

 それでも裁判になれば「訴えによると」のクレジットで書ける。新聞社もテレビ局も裁判という国権の俎上で、木村議員に責任をなすり付けることができるのだ。上目づかいで官邸を見ながらも報道できる。

 こうして8日に木村議員が提訴し記者会見すると、翌9日、朝日新聞は社会面で伝えた。「木村議員が記者会見で・・・」とエクスキューズをつけて。

 大阪は社会面トップだったが、東京は2社面(最後から3ページ目)だった。官邸に近い分、遠慮したのだろう。

 新聞を文科省に大量購入してもらい、軽減税率の適用を受ける。政府に経営を助けてもらっている大新聞が、安倍首相周辺の疑惑を追及できるはずなどないのだ。

 15日、弁護士グループと木村議員たちが現地調査に入り、記者会見を持った。大阪朝日のみがベタ記事で伝えた。有形無形の圧力をはねのけて報道した朝日新聞の姿勢は評価に値する。

 政権を直撃しかねない疑惑なのだが、記者クラブメディアは早くも幕引きムードだ。   


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA



国有地売却「ただ同然」 土地浄化に約1億3千万円負担



http://news.yahoo.co.jp/



朝日新聞デジタル 2/21(火) 7:14配信



 財務省近畿財務局が大阪府豊中市内の国有地(8770平方メートル)を近隣国有地の価格の約1割で学校法人「森友学園」(大阪市)に売った問題で、民進党は20日の衆院予算委員会などで、国が1億3400万円で売る一方で、土壌の汚染物質などを除去する費用1億3176万円を負担していたと指摘した。その上で、「国の収入は差し引き約200万円。ただ同然だ」との見解を示した。

 土地の売買契約書や2009~12年に国土交通省が実施した地下の構造物調査、土壌汚染調査などによると、この国有地全域の深さ3メートルまでの地下から廃材や生活ごみが見つかり、一部区域の表土から環境基準を超える鉛とヒ素が検出された。豊中市は13年4月、約472平方メートルを特定有害物質の汚染区域に指定。財務局は15年5月、森友学園と10年間の定期借地契約と期間内の売買予約契約を結んだ。

 15年7~12月、森友学園が全域の地下3メートルまでのコンクリート片など720トンと、鉛などの汚染土1090トンを除去し、汚染区域の指定は解除された。除去費1億3176万円を国が負担する合意書が16年3月に交わされ、同年4月に森友学園に振り込まれた。

 その後、森友学園側から「地下にさらに大量のごみがある」という報告と購入希望の連絡があり、財務局は同年6月、鑑定価格9億5600万円からごみ撤去費として見積もった8億1900万円などを引いた1億3400万円で売却した。
.
朝日新聞社





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

フェブラリーSの3連単、京都牝馬Sの馬単を的中◆青木義明の競馬一直線



予想において、だいぶピントが合ってきた気がする。フェブラリーSと京都牝馬Sをそれぞれ的中できたからだ。


東京11R/フェブラリーS

3連単・フォーメーション
03.05.06
03.05.06.09.10
03.04.05.06.09.10.11
60点×1000円

計60000円

・1着03 2着09 3着10
・3連単(03-09-10)92.4倍的中
・獲得額 9万2400円

純利益はわずか3万2400円だから、3連単92.4倍は格別な配当ではないが、予想としては満足がいくものだ。すなわち1着候補と2着候補と3着候補をほぼ的確に分析できた。

・1着候補
03ゴールドドリーム(2番人気1着)
05アスカノンロマン
06モーニン

・2着候補
09ベストウォーリア(5番人気2着)
10カフジテイク(1番人気3着)

・3着候補
04コパノリッキー
11ノンコノユメ

結果としては最初の5頭で勝ち馬と2着、3着がそれぞれ決まった。なので、5頭だけでの36点買いでも的中はできたことになる。

それは土曜日の京都牝馬Sでも同様だった。



京都11R/京都牝馬S

馬単・ボックス
02.04.06.10.15
20点×3000円

計60000円

・1着10 2着15 3着06
・馬単(10-15)45.0倍的中
・獲得額 13万5000円
・3連単(10-15-06)338.2倍(参考)

ここは18頭立てと頭数が多く、馬場状態も稍重で展開も微妙だった。そんな中で1番人気はフェブラリーSからこのレースへと矛先を変えた10レッツゴードンキでオッズは3.0倍だった。

予想の根幹としてはこれを負かせる馬がいないかの分析。その結果、1着、2着を決め打ちしないで、どう転んでも的中を得られる「5頭ボックス」の馬単とした。

・1、2着可能馬馬(馬番順)
02アットザシーサイド(2番人気8着)
04アルビアーノ(3番人気17着)
06スナッチマインド(5番人気3着)
10レッツゴードンキ(1番人気1着)
15ワンスインナムーン(7番人気2着)

このレースも結果的には5頭で3頭の上位馬を選ぶことができた。3連単は3万馬券だから馬単と比較するともったいない気もするが、不安定要素の高いレースと読んだので馬単までの判断を下した。



【予想の仕方は配合分析が基本】

小生は現場派ではなく書斎派であり、調教や厩舎取材を経て予想を展開する競馬記者とは流儀が異なる。

用意する資料は「6代血統表」と「9代クロス分析表」だ。これがあれば馬の基礎能力や成長力や気性や体型が分かる。危険な人気馬も、堅い穴馬も識別できる。

配合論を武器として西山牧場さんなどにも配合アドバイスをしているわけである。両親や祖父母の6代や9代も、より深く分析して、その馬の全てを解明する。それなりの根拠がないまま「配合決定」を下すことはできない。



特に9代クロス分析は「絶対に」欠かせない。これを施すだけでその馬の「全貌」が見えてくる。どんな血脈がクロスしていて、その「量と質」のバランスはどうか、異系血脈のプールはどれくらい存在するか、強い馬のクロス標準も普段から分析して小生なりのノウハウを磨き上げてきた。

書斎派にも、血統主義者にも、いろいろな考えをする人がいる。それはそれでいい。だが、9代クロス分析を含めた配合論を取らない人たちに、負ける気はしない。

落ち着いて予想すればフェブラリーSや京都牝馬Sのような成果を安定的に情報提供できるはずである。ただ、むりやり頭数を絞ったり、波乱含みのレースでホームランを打とうと焦らなければ「立派なプロ馬券師」になれる。恥ずかしながらその失敗を先週も犯してしまったので、さらに自己を厳しく律し、精進を重ねたい。

馬券で大金を稼ぐことは十分に可能である。これまでも天皇賞馬や東京ダービー馬などを作ってきたし、万馬券も数えきれないほど当ててきたのだから自信を持っていい。


[先週の収支]
◆02.18-19
戦績   6戦2勝
投資額 36万0000円
獲得額 22万7400円
回収率  63.2%


[先々週の収支]
◆02.11-12
戦績   6戦4勝
投資額 36万0000円
獲得額 59万1800円
回収率  164.4%


------------◎-------------

※遂に完成! 血統表作成ソフト「熱血解析2017 」

http://ktsn.jp/kensei

【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス分析表の画面表示、出力
・蓄積データ膨大
・JRA-VAN Data Lab. 対応



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

02.19の公開予想は東京07R/4歳以上500万下(13:25)◆青木義明の競馬一直線



★公開予想★
東京07R/4歳以上500万下(13:25)/馬単20点
(無料提供)


青木義明の競馬一直線の公開予想は【0ポイント=無料】で取得していただけます。ログインMENUの特設ステージ内に、有料情報と並んでアップしてありますので、よろしければ取得してください。公開予想のみを取得することも可能です(無料)。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


★有料情報★
東京11R/フェブラリーS/3連単60点
東京12R/大島特別/馬連15点


青木義明の競馬一直線の有料情報は2000ポイントでご利用いただけます。情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

03年フェブラリーS覇者ゴールドアリュール死す 産駒2頭が父子制覇狙いあす出走



netkeiba.com
http://www.netkeiba.com/
. . .


 03年フェブラリーSなど現役時代にG1・4勝を挙げ、引退後は北海道安平町の社台スタリオンで種牡馬として活躍したゴールドアリュール(牡18歳)が18日、死んだことが明らかになった。

 3歳時にはダービーで5着に入るなど芝路線でも奮闘したが、夏にダート路線へ本格参入してから一気に大ブレークした。ジャパンダートダービー、ダービーGP、東京大賞典を制して最優秀ダート馬を受賞。年が明けて4歳初戦のフェブラリーSでも貫禄のVを決めた。同年の帝王賞で11着に惨敗後、喘鳴症(通称ノド鳴り)が判明。志半ばでターフを去った。

 引退後は社台スタリオンで種牡馬入り。G1・9勝をマークしたダートの王者エスポワールシチーや、10、11年東京大賞典を連覇したスマートファルコンなど、砂路線の歴史的な名馬を輩出。

 あす19日の東京11R・フェブラリーSには人気を集めるコパノリッキーとゴールドドリームが父子制覇、そして父への弔いVを狙って出走する。

 また同じく19日、東京9RヒヤシンスSでは、産駒で怪物候補と呼び声の高い3歳馬エピカリスが無傷4連勝を狙う。

提供:デイリースポーツ



NHK橋本奈穂子アナが休職「うたコン」など卒業



http://news.nifty.com



2017年02月18日 07時45分 日刊スポーツ



 NHK橋本奈穂子アナウンサー(36)が、3月末で番組出演を終了し、4月以降に休職することが17日、分かった。昨年結婚したばかりの新婚ホヤホヤ。関係者によると、休職して、海外転勤となった夫に同行して支えるという。

 橋本アナは現在「NHKニュース7」(午後7時)の土、日、祝日のキャスターのほか、音楽番組「うたコン」(火曜午後7時30分)の司会も務める。報道とエンターテインメントの両方をこなす実力派アナとして局内と視聴者からも高い評価を得ている。

 今月16日には新年度の主な番組のキャスターが発表され、橋本アナが出演する「ニュース7」は井上あさひアナ、「うたコン」は小郷知子アナが担当することが発表されたばかり。橋本アナは2つの番組を卒業するが、新年度の主な番組の出演者には名前はなく、妊娠か地方局への異動かと動向が注目されていた。

 関係者によると、橋本アナは妊娠はしていないという。NHKは、女性の労働力確保のため昨年、配偶者の海外勤務に伴い、職員が一緒に海外で暮らすための休職制度ができたという。期間は最長3年で、休職期間は無給とされる。

 ◆橋本奈穂子(はしもと・なおこ)1980年(昭55)8月5日、滋賀県生まれ。明学大卒業後、03年にNHK入局。金沢や名古屋放送局を経て10年2月に東京勤務。11年と12年には「紅白歌合戦」のラジオ中継を、13年には副音声の「紅白ウラトークチャンネル」を担当。趣味はテナーサックスの演奏。血液型A。


-----------------


特に横顔は最高だね☆
4年前からファンだった。
次女と同じ大学で、親しみもあったし。
海外に行ったら健康に気をつけて、幸せに☆


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

02.18の公開予想は京都09R/宇治川特別◆青木義明の競馬一直線



★公開予想★
京都09R/宇治川特別(14:25)/馬単20点
(無料提供)


青木義明の競馬一直線の公開予想は【0ポイント=無料】で取得していただけます。ログインMENUの特設ステージ内に、有料情報と並んでアップしてありますので、よろしければ取得してください。公開予想のみを取得することも可能です(無料)。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


★有料情報★
東京09R/フリージア翔/馬単20点
京都11R/京都牝馬S/馬単20点


青木義明の競馬一直線の有料情報は2000ポイントでご利用いただけます。情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

「安倍晋三小学校」で募金=国有地を格安取得-首相は関与否定



http://news.nifty.com




2017年02月17日 19時34分 時事通信


 17日の衆院予算委員会で、学校法人「森友学園」(大阪市)が今春開校する大阪府豊中市の私立小学校用地として、鑑定評価額から8億円余りを差し引いた1億3400万円で国有地を取得していたことが分かった。同学園が2014年に、建設費用として「安倍晋三記念小学校」の名で寄付金を募っていたことも明らかになった。

 この私立小学校は安倍晋三首相夫人の昭恵さんが名誉校長を務めるが、首相は「私や妻、事務所も含め、小学校の認可や国有地払い下げには一切関わっていない」と関与を否定。「関係していたとなれば、首相も国会議員も辞める」と断言した。自身の名が使われていたことも「今、初めて知った」と語った。

 民進党の福島伸享氏の質問に答えた。森友学園が昨年取得した国有地は、鑑定評価額が9億5600万円。財務省の佐川宣寿理財局長は、差額の8億円余りは土地に埋められていたごみの撤去費用だとして「適正な価格だ」と説明したが、福島氏は「利益供与と同じだ」と批判した。 





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

今週の青木配合馬◆青木義明の競馬一直線



02/18(土)

10:10東京01R
ニシノキスミー・吉田豊


11:20小倉04R
ニシノアラモード・丹内


14:35東京09R
ニシノアモーレ・北村



02/19(日)

09:55京都01R
ニシノオマージュ・柴田未


10:25京都02R
ニシノキャプテン・酒井


12:15京都05R
ニシノフローラル・四位


15:30京都11R
ニシノラッシュ・川須



☆全ての馬の健闘を期待☆



[先週の収支]
◆02.11-12
戦績   6戦4勝
投資額 36万0000円
獲得額 59万1800円
回収率  164.4%

-------------------------

※遂に完成! 熱血解析2017

http://ktsn.jp/kensei

【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・8代血統表の画面表示、出力
・9代クロス分析表の画面表示、出力
・蓄積データ膨大
・JRA-VAN Data Lab. 対応



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

再び代替開催◆沢田準の競馬を楽しく

◆沢田準【競馬を楽しく】
http://bit.ly/1BFqU5c

私の競馬キャリアはかなり長い。始めた当時と現在の競馬はまるで変ってしまった。その変わった中でも最も大きいのは馬券の買い方ではないだろうか。

昔は馬券を買うのは競馬場と場外発売所に行くほかはなかった。私はずっと府中市在住で、つまり東京競馬場に近く、東京開催中はもちろん競馬場で、そして中山開催時も東京競馬場の場外発売、今でいうパークウインズで馬券を買っていた。

ある年までは夏のローカル開催(福島、新潟)時は東京競馬場での発売が休止されており、私はそのローカル開催は馬券を買わなかったのだから、今にしては驚きである。

しかしときには場外発売所に行くこともあった。新宿、渋谷、銀座、のちに銀座場外ウインズとなるサービスセンター、そして後楽園。

後楽園場外の外には中央競馬の予想を売っている何人かの予想屋がいた。もちろん競馬会の公認ではなく、おそらく地主である後楽園スタジアムから場所を借りていたのだろう。

現在のように場外の締切時刻が場内と同じではなく30分前、その前は1時間前だった。また現在のようなレース画像の放映があるわけではなく音声だけだったはずだ。

そのため午前中に場外で馬券を買い、家に戻ってレースはテレビで見たものである。

しかし現在では馬券購入環境は全く変わった。PATによるインターネット、TV中継も地上波にBS、そしてグリーンチャンネル。

このため場外はもちろん競馬場にもほとんど行かなくなってしまったのである。

さて11日の小倉開催が13日に延期された。先日の4日間開催の月曜、火曜とおなじくいつものように自宅で馬券を買いTV観戦するつもりだった。

しかし小倉でありあまり面白そうなレースはない。そこで思いついたのが場外行きである。平日の小倉の馬券を売る場外はどんな様子なのか。

初めに考えたのは銀座だった。ずいぶん前のことだが同じように開催が中止となり代替開催が行われたことがある。

その時は小倉のようなローカル開催ではなく中山だったように思う。雪ではなく台風による中止だっただろうか。

その代替開催時に銀座場外に行ったのだった。その銀座には周辺のサラリーマンが集まり大変な混雑で、レース終了時には階段も歩けなかったほどだったのである。その時と比較しようと思ったのだった。

しかし13日には大井開催がある。大井なら汐留だ。JRAと大井を併売している汐留の様子を見に行くことに予定変更したのである。

新橋駅を出ると汐留場外の方向を示した案内員がいたのには驚いた。その先にも要所には案内員がおり、場外の近くには交通整理を兼ねた案内員。

汐留場外はできてからかなり年月がたったと思うが、今でも案内員がいるということは場所がわかりにくいということだろう。

そして場外は中央の馬券は無料が1フロアー、そして指定が1フロアーをオープンしていた。指定席も普段の半額ということで、やはり小倉だけではこんなものなのだろう。

そして大井はいつも通り。こちらの様子も見に行った。小倉に取られてがらがらかと思ったがある程度は入っているようだった。中央と小倉のファンは違うということだろうか。


◆沢田準【競馬を楽しく】
http://bit.ly/1BFqU5c

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

風俗、東京五輪で壊滅危機か…梅毒など性病増加が深刻化、高齢者の風俗店利用増も原因


http://news.nifty.com



2017年02月15日 06時01分 ビジネスジャーナル




「男一度は伊勢と吉原」

――かつては伊勢神宮参拝と並び称され、「一度は行かないと男になれない」といわれた遊郭の街は、現在はソープランド街として国際的にも知られた存在となっている。

 時代の流れとともに姿を変えてきた東京・吉原だが、最近はさらに様子が変わってきているという。

 たとえば、「吉原のソープ嬢の間で梅毒が増えている」という噂を聞いたことがあるだろうか。これは、数年前から医療関係者の間を中心に流れているという。

「梅毒感染が判明するということは、店側がきちんと検査をさせているという証拠です。確かに、吉原の感染者はかなり増加していますが、風俗業界には検査を受けさせていない店も多く、そちらのほうが危険です」

 風俗業界の医療に詳しい川崎みな子医師(仮名)は、こう話す。また、風俗街や繁華街には、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に合わせた「浄化」の問題もあるようだ。

「『オリンピックに向けて、梅毒患者がウヨウヨしている、いかがわしい場所を一掃しよう』という国の意思を感じますね。前回(1964年)の東京五輪の際は、頂上作戦としてヤクザが排除され、70年の大阪万博では大阪のソープがかなり摘発されるなど、国際イベントの際はそうした対策がなされてきました。小池百合子都知事は公共空間の禁煙化も進めるようですし、吉原だけでなく首都圏の風俗業者は戦々恐々だと聞いています」(川崎医師)

 過去の例からしても、吉原や歌舞伎町の「浄化」は、あり得ない話ではなさそうだ。

●死の危険もある梅毒、20代女性に急増

 梅毒感染だが、実はセックスワーカーだけでなく国内全体で増加傾向にある。国立感染症研究所によると、2016年に報告された梅毒感染者は4518人で、1974年以来42年ぶりに年間4000人を突破した。感染者のうち約3割が女性で、特に20代の増加が顕著だという。

 梅毒は、主に性行為によって体内に細菌(梅毒トレポネーマ)が侵入することで発症する。かつては、梅毒トレポネーマが脳に入って精神を病む例も珍しくなかったが、現代では治療薬も普及しており、「死に至る病」とはいえなくなった。しかし、放置すれば生命の危険を伴うこともあるという。

 川崎医師は、「梅毒を甘く見てはダメです。死亡のリスクもゼロではありません」と強調する。

「進行すれば、複数の臓器に病変が起こります。また、エイズなどとの合併症は病気の進行を早めますし、妊婦から赤ちゃんに感染すると死産や奇形のリスクが高まります」(同)

 では、なぜ今梅毒が増えているのだろうか。

「梅毒だけではなく、エイズや淋病、クラミジアなど性感染症が全体的に増加傾向にあります。いずれも、治療薬の開発によって危機感が薄れてきたこと、勃起治療薬の普及で性感染症に対する意識の低いシニア層が安い風俗店で遊ぶようになったこと、などが原因と考えられています。また、感染症の検査を徹底していない風俗業者もあるため、問題は深刻です」(同)

「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」(風営法)は、営業時間や未成年者の労働の規制などに関する規定が中心で、衛生管理については規定していない。性病の検査は、業者の判断で行われているのが実情だ。

「大手の業者は、検査にもそれなりにお金をかけていますが、激安店などは事実上放置しています。働く側も、病気が見つかれば休業を余儀なくされて収入が減ってしまうので、検査をしたくないのが本音です」(同)

 では、性病の感染を防ぐ方法はあるのだろうか。

「性感染症は粘膜から感染するため、コンドームだけでは防げません。キスでもうつることはありますし、オーラルセックスのときにコンドームを使う人は少ないでしょう。身に覚えのある方は、定期的に検査をすること、あまり安いお店を選ばないことを勧めます」(同)

●風俗業界は若者客が激減、中高年や外国人頼みに

 また、吉原をはじめとする風俗業界は客層の変化も著しい。

「最近は、本当に若いお客様が減りましたね」

 ある高級風俗店のマネージャーは、こうため息をつく。

「非正規雇用が増えてお金がないこともあるのでしょうが、草食化といいますか、ずいぶんおとなしい印象です。周辺を歩いて写真だけ撮ってお帰りになる若い男性のグループも目立ちます。かつてのように先輩が後輩を連れてきて、『筆おろし』をさせてやるということもなくなりました。インターネットでは多くの無料動画も配信されていますから、さらに足が遠のくのではないでしょうか」(風俗店マネージャー)

 これに対して、お金に余裕のある中高年層が吉原などの高級店に通う姿は、しばしば見受けられる。

「裕福なシニアのお客様が中心なので、吉原には介護の資格を持つスタッフも増えています。また、外国のお客様も多いですね。英語や中国語、ハングル文字の料金表をつくったり、英会話を勉強したりするスタッフもいます。中国人の“爆買い”のような来店は減りましたが、若いお客様が減った分、なんとかインバウンド(訪日外国人観光客)で補填できているところです。外国の方にも『日本のソープ嬢はレベルが高い』と評判なのですが、政府は風俗街を『犯罪の温床』と見ているようで、不安もありますね」(同)

 ハリウッドスターもお忍びで訪れるという「YOSHIWARA」を楽しみにしている外国人観光客は多いが、五輪を前に「浄化」されてしまうのだろうか。

●うつ病、親バレ…ホスト漬けで逃亡のソープ嬢も

 また、吉原でソープ嬢として働くには、容姿や接客にかなりのレベルが要求されることから、ストレスも相当なものだと聞く。

「うつ病になったり、ホストやギャンブルにお金をつぎ込んだりした挙げ句に飛んでしまう(逃亡する)女の子も多いですね。無断欠勤が続いて、連絡が取れなくなってしまうんです。また、親バレや友達、学校バレで辞める女の子もいます。今は医学部や法学部などの現役女子大生が、学費を捻出するために働くことも珍しくないのです」と川崎医師。

 一方で、ソープ嬢の高齢化も進んでいる。

「経済的な理由で、年齢が高くなっても辞められない方は多いですね。ピル(経口避妊薬)の長期服用でホルモンバランスを崩したりしながらも働かざるを得ないことも多いです。体力と気力が必要な仕事ですから、大変だと思います」(川崎医師)

 映画などで描かれてきた吉原は豪華絢爛なイメージだが、21世紀の吉原は少子高齢化や景気低迷、さらには政府の方針によって揺れ続けているようだ。
(文=平岡令/ジャーナリスト)



今日は22歳の誕生日。
青春、真っただ中だね☆

そして、これからが本格化女優への道。

でも、なんか写真で見ると少しやせた感じもするので気をつけてね☆

ちなみに僕の三女も同じ高校の出身です。
ただ、年齢は沢尻エリカさんと同じだけど。

僕は月曜日の「アバロン」を楽しみにしています。
先日は同級生もゲストに来て最高に盛り上がってたね。
無邪気で、屈託なくて、真剣な茉優ちゃんにエールです。


青木義明

戦闘巻き添えを隠蔽か 南スーダンPKO日報問題に新疑惑



http://news.nifty.com



2017年02月15日 09時26分 日刊ゲンダイDIGITAL



 筋金入りの隠蔽体質だ。民進党の要求を受けて防衛省は南スーダンPKO派遣部隊の新たな日報を開示したが、ほとんど黒塗り。命の危険と隣り合わせの隊員の負傷状況さえ詳細を伏せている。

 防衛省の南スーダンPKOに関する大臣報告資料によると、昨年7月11日午後3時に、自衛隊の宿営地付近で政府軍と反政府軍の「大規模な衝突事案」が発生。思わず二度見してしまうのは、日報に記された「患者受診状況」だ。

 現地隊員の当日午後6時から翌日の午後6時までの受診者数が1日ずつ報告されている。9~11日は1日0~2人だったのに、大規模戦闘後の12日午後6時までの24時間では、いきなり7人にハネ上がっていた。

 7月11日の日報はこう伝える。

〈戦闘が生起したことから、宿営地周辺での射撃事案に伴う流れ弾への巻き込まれ、市内での突発的な戦闘への巻き込まれに注意が必要〉

 ちなみに7日夜から8日にかけても「衝突」があったが、この時も7人の隊員が受診している。

 戦闘のたびに受診者が増えていれば、隊員が戦闘に巻き込まれた可能性を疑うのが自然だ。ところが、日報は「活動に影響はなし」とシレッと総括。受診者について開示されたのは所属と人数だけ。疾患名などはすべて黒塗りだから、現地で何が起こっているのかわかったもんじゃない。

 国会で「日報問題」を追及している民進党の後藤祐一衆院議員はこう話す。

「慣れない地での長期間の滞在です。病気にもなるし、土木作業でケガをすることだってあり得ます。ただ、すぐそばで現に戦闘が起こっている場所にいるのです。戦闘に巻き込まれて負傷している可能性は捨てきれない。憲法9条との兼ね合いも問われる問題です。防衛省は状況をきちんと国民に説明する責務がある」

 大臣への説明資料には日報にあった「受診者数」すら見当たらない。お飾り大臣はとことんカヤの外に置かれている。





◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA





男気、侠気◆青木義明の競馬一直線


世界的なトランぺッターのに二二・ロッソのCDを久々に聴いていたら、いろいろな曲の中に下記の古い日本の歌のメロディーが流れてきた。

この歌は小生の若い頃からの気に入った曲で、特に歌詞が男らしくていい。

例えば、

「友を選ばば書を読みて、六分の侠気、4分の熱」

という箇所の「侠気」という言葉である。同様に「人生意気に感ず」いう言葉も好きだが、男子たるもの杓子定規で、金儲けに走り、計算高いだけではなく「男気、侠気」の精神が大切だ。

それは厳しい勝負の世界に生きるホースマンとて同じこと。勝つか負けるかの「戦友」の心を重んじなければならないし、同志としての連帯感が大切だということだ。それが欠落したら友情は瓦解する。





「人を恋うる歌」与謝野 鉄幹


妻を めとらば 才たけて みめ美わしく情けある
友をえらばば書を読みて 六分の侠気 四分の熱


恋の命をたずぬれば 名を惜しむかな男ゆえ
友のなさけをたずぬれば 義のあるところ火をも踏む



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


遂に完成! 血統ソフト「熱血解析2017 」

http://ktsn.jp/kensei


1994年から開発・販売してきた血統表作成ソフト「熱血解析」のバージョンアップが完成しました。その名も「熱血解析2017」として、引き続き日本のホースマン、血統ファンの皆様のお役に立ちたいと願っています。(競馬通信社代表取締役・青木義明)


【主な機能】
・5代血統表の作成、出力
・5代血統表の配合シミュレーション
・6代血統表の画面表示、出力
・9代クロス分析表の画面表示、出力
・蓄積データ膨大
・JRA-VAN Data Lab. 対応


[最大の特徴]

「熱血解析2017」の諸機能のうち5代血統表などは他のサイトでも活用できますが、独自の理論と分析手法に基づいて作成された「9代クロス分析」は競馬通信社ならではのものです。

【9代クロス分析の効用】

◆9代クロス分析の効用により次の諸点を理解することができる

・能力はクロス血脈の質と量により変化すること
・欧米血脈の混淆により体質の強化が図れること
・名血の牡馬、牝馬のクロスあるいは継続クロスが識別できること
・クロスの量的出現パターンで距離適性、気性、脚質が分かること
・「緻密クロス型」は決め手は鋭いが、気性難を伴い、踏ん張りと底力を欠くこと
・異系血脈の強いクロスのプール、または新規取り込みが能力の向上に有効なこと


◆フジキセキを例にした具体的な説明(下記URL参照)
http://bit.ly/2lCU3Z2


◆販売価格 30万円(支払い方法など応相談)

◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp



◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

取り紙だけど公開予想は的中。来週はもっと勝つ!!◆青木義明の競馬一直線



[今週の収支]
◆02.11-12
戦績   6戦4勝
投資額 36万0000円
獲得額 59万1800円
回収率  164.4%


☆[日曜日の買い目]

公開予想

東京09R/雲雀S

馬単・フォーメーション
01.04.05.10
01.04.05.08.09.10
20点×3000円

計60000円

・馬単(10-04)14.2倍的中
・獲得額 4万2600円

------------

東京10R/バレンタインS

馬連・フォーメーション
07.09.16
02.04.07.08.09.10.16
15点×4000円

計60000円

・馬連(09-16)8.0倍的中
・獲得額 3万2000円

------------

東京11R/共同通信杯

3連単・フォーメーション
01.03.04
01.03.04.05.09.10
01.03.04.05.09.10
60点×1000円

計60000円

・3連単(01-08-04)166.2倍ハズレ
(点数をケチらなければ2着08は入れられた…)


-------


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

02.12の公開予想は東京09R/雲雀S◆青木義明の競馬一直線

※明日の小倉競馬はお休みします※


★公開予想★
東京09R/雲雀S(14:35)/馬単20点
(無料提供)


青木義明の競馬一直線の公開予想は【0ポイント=無料】で取得していただけます。ログインMENUの特設ステージ内に、有料情報と並んでアップしてありますので、よろしければ取得してください。公開予想のみを取得することも可能です(無料)。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。



★有料情報★
東京10R/バレンタインS/馬連15点
東京11R/共同通信杯/3連単60点


青木義明の競馬一直線の有料情報は2000ポイントでご利用いただけます。情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp




銀蹄Sの馬単172倍を的中、33万円の黒字◆青木義明の競馬一直線


◆02.11
戦績   3戦1勝
投資額 18万0000円
獲得額 51万7200円
回収率  287.3%


土曜日はホームラン1発で33万円の利益を得た。馬単172.4倍×3000円=51万7200円の獲得額。この東京10R・銀蹄賞はハンデ戦で人気馬にかなりの死角を感じたので5頭を選んでの馬単ボックスで勝負。これがうまく行った。

ただし、東京07Rの公開予想はムーア騎乗の単勝1倍台の12が4着に敗れ、そういうこともあろうかと予測して軸馬を3頭据えて馬連で勝負を展開。その内の1頭で3番人気が2着したが、ところが全く無印の13番人気01が飛んできて馬連は196倍の万馬券。

やはり、競馬は何があるかわからない。足し算や掛け算ではない。その意味でも「危険な人気馬」と「堅い穴馬」をキチンと見極める技量が必要だ。

何より明日の公開予想は是が非でも的中させなければならない。


【公開予想はヌケ目】

東京07R/4歳以上500万下(13:30)

馬連・フォーメーション
02.08.12
02.05.06.08.10.11.12
15点×4000円

計60000円

・馬連(01-08)196.0倍ハズレ(13番人気と3番人気)

☆☆

【馬単172倍的中】

東京10R/銀蹄S

馬単・ボックス
06.10.11.15.16
20点×3000円

計60000円

・馬単(15-06)172.4倍的中
・獲得額 51万7200円


-------


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

土曜日の公開予想は東京07R(13:30)◆青木義明の競馬一直線


★公開予想★
東京07R/4歳以上500万下(13:30)/馬連15点
(無料提供)


青木義明の競馬一直線の公開予想は【0ポイント=無料】で取得していただけます。ログインMENUの特設ステージ内に、有料情報と並んでアップしてありますので、よろしければ取得してください。公開予想のみを取得することも可能です(無料)。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。



★有料情報★
京都10R/飛鳥S/馬単20点
東京10R/銀蹄S/馬単20点


青木義明の競馬一直線の有料情報は2000ポイントでご利用いただけます。情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


社台スタリオンパレードが開催



netkeiba.com
http://www.netkeiba.com/
.


 2017年最初の種牡馬展示会が2月7日、北海道安平町の社台スタリオンステーションで行われた。完全招待制で行われたこの展示会には現在のサイアーランキング上位常連種牡馬や期待の新種牡馬など同スタリオンで種牡馬生活を送る29頭が展示。集まった人たちは引いて出される種牡馬の堂々たる歩様に目を奪われた。

 最初に展示されたのは新種牡馬、新入厩の4頭。2冠馬ドゥラメンテ。ケガの回復具合が心配されたものの、時折立ち上がって元気さをアピール。一昨年の年度代表馬モーリス、昨年の最優秀短距離馬ミッキーアイル、初年度産駒キョウヘイがシンザン記念を勝ったリーチザクラウンも体調の良さをアピールした。

 続いて、初年度産駒がデビュー年度を迎えたジャスタウェイらベテラン種牡馬が紹介されて、最後はディープインパクト。最初から最後まで鳴りやまなかったカメラのシャッター音が注目の高さを示すスタリオンパレードとなった。


今週の青木配合馬・ニシノオラクルとニシノストーリー◆青木義明の競馬一直線


次の2頭に期待。

土曜日・東京04R(芝2400・3歳未勝利)8枠15番
ニシノオラクル(コンデュイット×ニシノミラクル)
距離延びて良さが出てきた。早く勝ち上がりダービー戦線に歩を進めて欲しい。


土曜日・東京06R(芝1400・3歳500万下)3枠06番
ニシノストーリー(ディープインパクト×ニシノナースコール)
クイーンカップを除外されて平場回り。ここは通過点として、桜花賞へと前進を期待。

-------

馬券情報は土日とも「公開予想」を行います。よろしければご利用ください。


◆馬券戦略◆
1日3鞍を厳選/その内の1鞍は土日とも無料公開で提供する。また馬券は「なんでもあり」で、臨機応変に戦う。購入金額も特に定めない。(地方競馬は1日2鞍)

◆有料情報◆
1日あたり2000ポイントでご利用いただけます。当日11時00分までに「特設ステージ」の中にアップして、メルマガで連絡します。「特設ステージ」への移動は無料です。メルマガを登録されていない方でも購入していただけます。



◆ポイント購入方法◆
ポイントは銀行振込で購入していただけます。使用期限はありませんので、ご安心ください。ご送金は下記の口座へお振り込みください。

三菱東京UFJ銀行
神保町支店
(普)0001604
株式会社 競馬通信社

お振り込みの際には、お名前の後ろにID番号を付記してください。

例/デムーロ50020


★「ポイント上乗せサービス」
一度に1万円以上の送金者にはその1割のポイントを上乗せする

(例)
・10000円のご送金の場合、1000ポイントを上乗せ
・20000円のご送金の場合、2000ポイントを上乗せ
・30000円のご送金の場合、3000ポイントを上乗せ



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2j3jFAA

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

↑このページのトップヘ