加計問題「安倍退陣後に獣医学部認可」誰も責任取りたくない



http://news.nifty.com



2017年08月24日 07時00分 NEWSポストセブン


 安倍晋三首相の関与が取り沙汰される加計学園の獣医学部認可が「安倍退陣後」に延期される可能性が高まっている。もはや“政治案件”となった加計問題は簡単に決着させられそうにない。安倍首相の親友である、加計学園理事長の加計孝太郎氏の命運はどうなるのか。

 文部科学省の「大学設置・学校法人審議会」は8月末に予定していた加計学園の獣医学部認可の判断を10月末にいったん延期する。一部には「白紙撤回」「不認可」説も報じられているが、過去のケースを見れば、認可が大学設置審に諮問された段階で文科省内部の調整と根回しは済んでおり、認可申請を「不認可」にすることは極めて異例だ。文科省OBが語る。

「審議会の委員はこんな政治案件を認可したら批判を浴びるからしたくない。だが、不認可は大学の経営不安に直結するから影響が大きく、そんな責任も取りたくない。できる限り先送りしようというのが役所側の本音だ」

 自民党幹部も「加計理事長の証人喚問をしないで、なし崩しに認可すれば総選挙でものすごい反発を浴びる。かといって喚問をするのは寝た子を起こすことになるからもっとまずい。大学設置審の判断延期は当然のことで、認可の判断は来年の総選挙の後まで延期して選挙の争点にならないようにしなければならない。当然、認可するにせよ安倍総理が退陣した後、次の政権が判断することになる」という見方をしている。

 そうなると開校は早くても2020年か2021年の4月となる。安倍首相下での憲法改正は事実上困難だから、“安倍政権のレガシー”は「退陣後の獣医学部新設」という残念なことになるかもしれない。

 新キャンパスを造成中の加計学園の投資額はすでに巨額にのぼり、文科省傘下の日本私立学校振興・共済事業団から50億円を超える借り入れをしている。「不認可」となれば巨額の投資をドブに捨てることになり、経営がいっぺんに傾いてしまう。日本私立学校振興・共済事業団にとっても、不良債権となりかねない。だから文科省も不認可にするわけにはいかないわけだが、認可が大幅に遅れれば教員採用や学生募集にも影響が出るから、いずれにせよ加計学園は経営難に直面するのは避けられそうにない。

 加計理事長も、認可延期で来年4月開校断念となれば、経営責任の問題が生じる。記者会見などを開かざるを得ないはずだが、政界関係者は「加計孝太郎さんは認可がすんなりいかない場合は理事長を辞任するつもり。ダミーの理事長を立てて会見させるんじゃないか」とみる。

 本人も表に出たくないし、安倍政権としても、何があっても加計氏を会見などでマスコミの前に出したくないのが本音だろう。“永田町のお約束”通り、この問題は誰も責任を取らないまま、うやむやになりそうだ。

花咲徳栄が初優勝!埼玉県勢初 全6試合で2桁安打



http://news.nifty.com



2017年08月23日 16時48分 日刊スポーツ



<全国高校野球選手権:花咲徳栄14-4広陵>◇23日◇決勝

 花咲徳栄は初の決勝で参加3839校の頂点に立った。初戦から全6試合2桁安打の16安打14得点の猛攻で、埼玉県勢としても悲願の初優勝となった。

 ともに初優勝をかけた激突。広陵、花咲徳栄とも初戦から全5試合で2桁安打で決勝まで勝ち上がってきていた。

 花咲徳栄が先制した。1回表。1番太刀岡、2番千丸の連打で無死二、三塁とすると3番西川の打球は二塁手の後方に落ち、2者が生還した。

 広陵はその裏1死一塁で3番中村が左二塁打を。二、三塁でここは後続が倒れるが、続く2回の2死二塁。9番平元の一塁線を破る二塁打で1点を返した。

 3回、花咲徳栄が加点。2死二、三塁で5番須永が中前打に弾き返し2点。広陵も離れない。その裏2死から4番村上、5番大橋の連打で1点。中村はこの回、大会29打席目で初三振を喫した。

 花咲徳栄の勢いが加速する。5回。無死一、三塁で西川が初回に続き2者をかえす右中間三塁打。さらに4番野村の左前適時打など打者10人、長短5安打集中で6点。6回にも打者9人で4点を挙げ、広陵を突き放した。

 広陵・中村は9回にこの日3安打目となる左二塁打を放ち、大会通算安打記録の19に並んだ。

 広陵は07年以来4度目の決勝進出だったが、初優勝はならなかった。


10月トリプル補選 自民負け越し濃厚で“安倍降ろし”に号砲



http://news.nifty.com



2017年08月22日 09時26分 日刊ゲンダイDIGITAL



 自民党内がザワつき始めた。脳卒中で入院していた自民党の長島忠美衆院議員が18日に急逝。これによって、衆院新潟5区の補欠選挙が10月10日告示、同22日投開票の青森4区、愛媛3区の両補選と同時に実施されることになったためだ。

 今年3月の自民党大会で、党総裁任期を「連続3期9年」に延長することが正式に決まってから初めての国政選挙は、与野党対決型の「トリプル補選」だ。いずれも自民党議員の死去に伴うもので、自民党内からは「ひとつも落とせない」という声が上がる。自民党の中堅議員が言う。

「青森と愛媛のダブル補選が決まった段階で、10月の補選が安倍総理の総裁3選を占う試金石になるとみられていました。都議選の惨敗に続き、国政選挙でも負ければ、一気に安倍降ろしが始まる。ただし、青森は勝てそうだといわれていて、1勝1敗なら、しばらく安倍総理のままで様子見が続くとの見立てもありました。しかし、トリプルになったことで状況は一変した。愛媛と新潟で2敗する可能性が濃厚なのです。補選で負け越せば、もう党内は持ちません」

 青森だって、どうなるか分からない。昨年の参院選でも、青森選挙区は野党統一候補が勝利した。

「世論調査の内閣支持率は、依然として不支持率の方が高い。しかも、不支持の理由は『首相を信用できない』が増え続けています。支持者から『安倍さんはダメだ』などと厳しい言葉を投げかけられるたび、次の選挙が不安になるとボヤいている自民党議員は少なくない。森友問題で『記録はない』と言い張って安倍首相を守った佐川理財局長が国税庁長官に昇進した論功行賞人事にも、有権者の批判が集まっています。安倍首相のままでは、とても選挙を戦えないというのが現場のホンネなのです」(政治ジャーナリストの山田厚俊氏)

■ポスト安倍をにらんだ派閥の“票読み”も

 石破元幹事長も19日のTBSの番組収録で、佐川長官が就任会見を開かないことを批判した。

「地方で話を聞くと『税金を払いたくない』という人が出てきた」というのだ。

 多くの自民党議員が逆風を肌で感じている。来月召集される予定の臨時国会で森友・加計問題が再燃すれば、補選3敗もあり得る。そうなれば即、安倍降ろしだ。

「トリプル補選の負け越しを糊塗し、森友・加計の疑惑をリセットするために、10月22日に解散総選挙をぶつけてくる可能性も高まっています。ただ、その場合も安倍首相で選挙をやりたいと考えている自民党議員は少数派でしょう。大半は新しい選挙の顔で戦いたいと考えているはずです。くすぶっている森友・加計疑惑は首相自身が招いた問題なのに、国民への丁寧な説明を拒み、強引に幕引きしようとすれば、さすがに党内も『冗談じゃない』と騒ぎ出す。補選を待たずに安倍降ろしが始まってもおかしくありません」(山田厚俊氏)

 早くも水面下では、ポスト安倍首相をめぐる派閥の駆け引きが激しくなっているという。

「石破氏につくか、岸田氏につくか、派閥単位の票読みも始まった。世論調査で『次期首相にふさわしい政治家』のトップに石破氏が選ばれたことで、二階派と額賀派が石破氏につくんじゃないかといわれています。選挙の顔を選ぶわけだから、人気が高いことが第一条件です」(自民党関係者)

 “安倍1強”が続いてきたのも、選挙に勝てると思えばこそ。負けが見えれば、あっという間にお払い箱だ。補選までの2カ月間で何が起きてもおかしくない。


そう簡単ではない。

実感として思っている、この言葉の意味、重み…。

言うは易し、行なうは難し。

このままではいけない。

もっと前に出よ!!
もっと鋭く切り込め!!

・配合分析力

・馬券構築力


青木義明

広陵・中村が準決勝2発で清原超え 今大会6本塁打で最多記録を32年ぶり更新



http://news.nifty.com



2017年08月22日 11時11分 Full-count




1大会6本塁打は大会新、1試合2本塁打は初戦に続いて2度目

 第99回全国高等学校野球選手権大会は22日、大会第13日が行われ、準決勝第1試合で広陵(広島)の中村奨成捕手が2本塁打を放ち、今大会通算6本塁打として1大会の最多本塁打記録を更新した。

 天理(奈良)戦の初回、中村は1死二塁の好機で碓井の初球のシュートを完璧に捉え、バックスクリーンへと運んだ。豪快な打撃に、甲子園はどよめきに包まれた。

 これが今大会5号。32年前の1985年に清原和博(PL学園)がマークした1大会の通算最多本塁打記録に並んだ。

 中村は第2打席は遊飛に倒れたものの、3-4と1点を追う5回の第3打席で甲子園に新たな歴史の1ページを刻んだ。先頭で打席に立ち、左中間へ完璧なソロ本塁打。値千金の同点弾で今大会通算6本塁打とし、清原の記録を32年ぶりに塗り替えた。

 中村の1試合2本塁打は1回戦の中京大中京(愛知)戦に続き、今大会2度目。2回戦の秀岳館(熊本)戦、3回戦の聖光学院(福島)戦と初戦から3試合連続本塁打を放っていた。(Full-Count編集部)

運がよければ勝機も生まれる◆青木義明の競馬一直線



先週はいいことも悪いこともあった。青木配合馬ではニシノダンテが土曜日の小倉01R・2歳未勝利戦(ダート1000)を好タイムで逃げ切り勝ち。単勝は11倍も付けた。3連複も万馬券。

しかし、会員様への馬券情報は公開予想が2勝、有料情報は4敗で、お詫びするしかない。尋常の予想方法では当てられないレースも多くあり、特に日曜日の北九州記念は3連複24万円、札幌記念は馬単6万円ではバットが空を切るのもやむをえない。

レースの流れやハンデや枠順など、実力意外に競馬の着順が決まる要素はいくつもあり、その中で人気というモノはあてにできない側面もある。人気によって騎手のマーク馬やレースの流れも左右される場合があり、札幌記念などは追い込み馬に有利で、北九州記念はその逆だった。

競馬は完全予測の不可能なスポーツだが、どんなに人気薄でも運がよければ勝機も生まれるというものだ。馬主サイドは、どんな無印でも期待を抱くことはできる。

だが、馬券を買う側は一喜一憂せず、あくまで自分の基本スタイルで真剣勝負を貫徹することが重要であり、それをさらに磨き上げることで今後の大勝利を掴み取りたいと思っている。



ニシノダンテ6代血統表&9代クロス解析表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/18030496.html



北九州記念の優勝馬ダイアナヘイローの6代血統表&9代クロス解析表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/18075034.html



札幌記念の優勝馬サクラアンプルールの6代血統表&9代クロス解析表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/18075063.html




◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp



08.20/無料公開予想/有料情報◆青木義明の競馬一直線


★無料公開予想★
小倉10R/西部スポニチ賞(14:50)

馬単・ボックス
01.04.08.09.10
20点×3000円



★有料情報★
札幌11R/札幌記念/馬単20点
小倉11R/北九州記念/3連複25点
(2000pt)


情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


仙台育英9回逆転サヨナラ!大阪桐蔭の春夏連覇砕く


2017年08月19日 19時32分 日刊スポーツ



<全国高校野球選手権:仙台育英2-1大阪桐蔭>◇19日◇3回戦

 仙台育英(宮城)が逆転サヨナラで春夏連覇を狙った大阪桐蔭を破り、準優勝した15年以来2年ぶりに8強入りした。

 仙台育英はエースでここまで2戦15イニング無失点の左腕・長谷川拓帆投手(3年)が先発。大阪桐蔭は初戦で救援し2回0封だった柿木が先発し、引き締まった投手戦になった。

 4回、大阪桐蔭は無死二塁のチャンスをつくったが、仙台育英・長谷川が4番根尾昴外野手(2年)からの3人をすべて二ゴロに打ち取り得点に至らず。5回、仙台育英も1死二塁と攻めたが、長谷川を三振に斬るなど大阪桐蔭・柿木が踏ん張った。

 8回、ついに試合が動く。大阪桐蔭の2番、山本ダンテ武蔵外野手(3年)が1死から二塁打。続く3番の中川卓也内野手(2年)の左前打で先制した。長谷川は今大会23イニング目で初失点となった。

 その裏、仙台育英は2死から2四死球で一、二塁と攻める。鈴木の左前打で二塁から長谷川がホームを狙ったが、大阪桐蔭は左翼山本の好返球で同点を許さなかった。

 仙台育英は9回も2死から杉山が安打と盗塁、さらに四球で2死一、二塁と攻めた。若山の遊ゴロで試合終了と思われたが、一塁手がベースを踏んでおらず満塁となった。その後、途中出場の馬目郁也内野手(3年)が左中間を破る2点打で逆転サヨナラ。試合を決めた。

 20日の準々決勝では、3回戦で聖光学院(福島)を破った広陵(広島)と対戦する。

青木配合馬ニシノダンテが2歳未勝利戦を2戦目で快勝◆青木義明の競馬一直線


土曜日の小倉01R・2歳未勝利戦(ダート1000)に出走した青木配合馬のニシノダンテは大外枠から好スタートでハナを奪い、そのまま逃げ切って快勝。タイムは59秒2と上等。母系はミルリーフと同系で近親にフジキセキやシャイニンレーサーがいる。父タイキシャトル、母の父マンハッタンカフェで、ヘイロー3×4。馬体も480キロとこれからが楽しみとなった。



ニシノダンテ6代血統表


ニシノダンテ9代クロス解析表




08.19/無料公開予想/有料情報◆青木義明の競馬一直線


★無料公開予想★
新潟09R/出雲崎特別(14:35)

馬連・ボックス
02.03.06.11.12.13
15点×4000円



★有料情報★
小倉09R/小郡特別/馬単20点
新潟10R/苗場特別/3連複25点
(2000pt)


情報は、ログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

↑このページのトップヘ