おはようございます

宇宙
太陽系
地球
世界
日本

波瀾万丈
順風満帆

偶然
奇跡

人の一生とは何ととらえるべきでしょうか
名もなく功もなく去り行く人
歴史に名を刻んで去り行く人

夢と希望を持って今日を生きたいと思います
競馬の世界をもっと真剣に生きたいと思います

2022.07.07

週刊競馬通信が生まれるまで◆青木義明の競馬一直線



血統評論家・青木義明の雑談けいば

2022.7.5
『「週刊競馬通信」が生まれるまで
~偶然と奇跡が重なった血統雑誌~』
https://youtu.be/E6HIsiG4YVM

事実は小説よりも奇なり 
青春彷徨の末に辿り着いたもの

ぜひご覧ください。

#競馬通信社 #週刊競馬通信






相変わらず勢いが盛んなウマ娘

登場するキャラクターの成績と血統解説をこれまで何頭も発表してまいりました
今回は名牝スイープトウショウです
よろしければご視聴下さい 短編です


【ウマ娘】
競馬評論家・青木義明の本馬解説
【スイープトウショウ編】
https://youtu.be/hbqyx40d8pM

競馬評論家・青木義明が、
スイープトウショウの本馬解説と血統面から解説した動画です。





『メジロベイリー
思い出深い朝日杯3歳S その配合的特徴』
https://youtu.be/IiRVTrsrL_E

ぜひご覧ください。



◆『2022宝塚記念から学ぶ配合論』


・エフフォーリアはなぜ負けたか
 デアリングタクトとの比較

・タイトルホルダーの配合的ポイント

この辺りを配合・血統論を軸に解説いたします。

血統評論家・青木義明の雑談けいば
『2022宝塚記念から学ぶ配合論』
https://youtu.be/Ac-Iw-GIdmU <https://youtu.be/Ac-Iw-GIdmU>




◆青木義明【競馬一直線】
https://bit.ly/2UVWwSw


◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

今村聖菜騎手のコメント◆青木義明の競馬一直線

おはようございます

CBC賞で快挙を成し遂げた今村聖菜騎手のコメント

「デビューした時からたくさんの人に夢と希望、そして感動を与えられるレースをしたいと言っていたので、少しでもそういったサービスができたのなら私は光栄です」

人生どう生きるか悩んでいたのが青木の18歳時
雲泥の差です


2022.07.05

おはようございます

人間誰しも好不調の波があるものです
昨日のライブ配信は画像が表示されないミスをしでかして途中で打ち切り
また 西山牧場の青木配合2歳馬も3頭とも いいところなし

そんな時ですから本日の川崎競馬はパスします
週刊競馬ブックをじっくり読もうか
脳味噌に新たな刺激を!

優駿ではなくU駿◆竹内康光【馬よ草原に向かって嘶け】

JRAの情報誌として名が知れているのは「優駿」誌だが、今回の主役は「U駿」。「ファンが作るうつのみや競馬を応援する情報誌」と銘打った「U駿」は、栃木県馬主会などの協賛を得て「U駿編集部」が発行した無料の情報誌。大井競馬場のパドック近くで配布されていたものが資料として残っていた。

手元には数部残っているが、最後は廃止となった2005年の3月号。廃止に際して山田博美騎手と小野三夫騎手のインタビューが掲載されている。「競馬さえ続いていれば、佐々木竹見さんの最高齢騎乗記録を破りたかったけどね。それだけが心残りかな。」という小野騎手の言葉が刺さった。

A3の紙2枚を2つ折りにした8ページのU駿は、レース展望・騎手インタビュー・イベント情報・レース後のリポート記事と内容満載。2004年の11月号には廃止に反対する署名運動の記事や、ライブドア社の北関東競馬参入に期待を込める特集記事も掲載されていた。

もっと早くにインターネット投票が普及していたら、高崎・宇都宮・足利だけでなく新潟・上山もが廃止を免れていただろうか。今では浦和以北は岩手まですっかり競馬場がなくなって、東日本の「競馬場密度」はかなり低くなっている。高崎も宇都宮も跡地は既に別途利用されているので、復活は難しい。

高崎には群馬記念、宇都宮にはとちぎマロニエC、上山にはラフランス賞、新潟には朱鷺大賞典という交流重賞があった。これらのレース名も今は受け継がれておらず、寂しい限りだ。とちぎマロニエCはビーマイナカヤマ・ノボトゥルー(2回)・ビワシンセイキと3頭の勝ち馬が記録されている。

2004年の12月号に現在は船橋で活躍中の野澤騎手のインタビューが掲載されていて、結構な読み応えがあった。同年11月号には現在は川崎所属の藤江騎手の紹介記事が、同年8月号・9月号には「シンガーソングライダー」内田利騎手(現在は浦和所属)のライブの記事まで載っている。

他にも4コマ漫画や半ページほどの漫画も連載されていて、微笑ましい気持ちの中にやはり寂しさを禁じ得なかった。そして現在の競馬に通底する試みも見られ、例えば「スパーク賞」というC級の800m戦をシリーズ化する試み。現在川崎は900m、浦和は800m戦を下級条件でひと開催に複数組んでいる。

ブライアンズロマン・ベラミロード・フジエスミリオーネ・パワフルダンサー・足利の名馬ハシノタイユウなど、記事の中には懐かしの馬たちが目白押し。「さすらいの超特急」ダイコウガルダン、「アラブの怪物」トチノミネフジも宇都宮デビュー。改めて失われたものの大きさに感じ入ってしまった。

◆竹内康光【馬よ草原に向かって嘶け】
http://bit.ly/17MDXV7

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

おはようございます

競馬に生きていて 予想は楽しくもあり苦しくもあります
机上で有力候補6頭に絞り込み パドック診断で軸馬指名
絞り込み作業に1レース2時間かけることも
今日のラジオNIKKEI賞も疲れました
ライブ配信でヒットを飛ばせるか

土曜日は福島メインで1人気ワンスカイが気負っていたのでサトノファビラスに切り替えて成功 今日も各馬のチェックポイントに目を凝らします




◆日曜日の馬券情報

ツイッター公開馬券 1レース
競馬通信社会員情報 4レース

ユーチューブのライブ配信 4レース

パドックを診て最終的な買い目を公開

14時20分スタート

YouTube【競馬通信社チャンネル】
https://youtube.com/channel/UC6YRsX8GHf65n9Q7EjgJdnw



◆公開馬券

血統パドック ツイッター
https://twitter.com/kts_aoki


おはようございます

若い時から社会党左派→社民党を支持しているので期日前投票に出かけたら区の出張所では3日からとのこと

日本の国政選挙の投票率の低さは先進国でも著しい
選挙そのもの または政治と自分の現在の生き方との間に有機的関係性を覚えないからだろうか

馬券には毎週投票しても

2022.07.02

おはようございます

猛暑が続いているうちに いつの間にか7月です
世界を見ても飢餓や難民で苦しむ人々
日本を見ても 明日に不安を抱く人々
生きていること それだけで素晴らしい

個人的には週末の馬券戦争に勝たないと
ライブ配信でヒットを飛ばさないと
プロ馬券師としての存在感を





ユーチューブのライブ配信でパドックを診て最終的な買い目を公開

土日とも4レース対象

YouTube【競馬通信社チャンネル】
https://youtube.com/channel/UC6YRsX8GHf65n9Q7EjgJdnw

おはようございます

相変わらず勢いが盛んなウマ娘

登場するキャラクターの成績と血統解説をこれまで何頭も発表してまいりました
今回は名牝スイープトウショウです
よろしければご視聴下さい 短編です


【ウマ娘】
競馬評論家・青木義明の本馬解説
【スイープトウショウ編】
https://youtu.be/hbqyx40d8pM

競馬評論家・青木義明が、
スイープトウショウの本馬解説と血統面から解説した動画です。



メジロベイリー が24歳で死去
2000年の朝日杯3歳Sを制して 最優秀3歳牡馬に輝いたこの馬 
青木にとっては名馬でした

『メジロベイリー
思い出深い朝日杯3歳S その配合的特徴』
https://youtu.be/IiRVTrsrL_E

おはようございます

新しいものが生まれ 旧いものが去る
人の世も 馬の世も それは変わりません

昨日 #メジロベイリー が24歳で死去
2000年の朝日杯3歳Sを制して 最優秀3歳牡馬に輝いたこの馬 
青木にとっては名馬でした

『メジロベイリー
思い出深い朝日杯3歳S その配合的特徴』
https://youtu.be/IiRVTrsrL_E

ぜひご覧ください。

↑このページのトップヘ