もっと自覚しなければならない。
青木の最大の任務は馬券を当てることにある。
高邁な競馬評論や配合論をブチ上げても馬券が外れたら何にもならない。
自分をもっと焚きつけなければ、真剣に予想と対峙しなければ存在価値が薄れるだけ。
週末はよそ見をしている暇はない。

青木義明

ダービーとアナウンス◆沢田準の競馬を楽しく

いよいよダービーということで各メディアではダービーの特集を扱っている。

その中で自ら永久保存版として掲載された「週刊ギャロップ」の第1回からの全成績は立派なものだ。

馬名だけではなく騎手名、調教師名、馬主名、生産者、父と母が全出走馬について記載されている。たしかにこの記録は保存しておくと便利だと思える。

これを見ると第1回(昭和7年)から第6回(昭和12年)までは着差は3着までが、第7回(昭和13年)は5着まで、第8回(昭和14年)から第13回(昭和19年)までは7着まで、戦後の第14回から第23回(昭和31年)までは5着までが記録されている。

そして第24回(昭和32年)からは最下位までの着差が記載されているのでこの年から写真判定が採用されたことがわかる。

さらに驚かされるのは出走馬の多さだ。戦前から20頭を越す年も多いが戦後の昭和27年は31頭、28年は33頭、37年は32頭である。

このような多頭数で写真判定を使えずに着順を判定した決勝審判は大変な技術と感心させられるのである。

さてこのような多頭数のダービーについて思い出すことがある。

日本短波放送の競馬実況アナウンサーの小坂巌氏だったと思うが、雑誌のコラムにぜひ出走馬全部の馬名を呼びたいと書かれていたことだ。

現在の18頭ではない。フルゲート28頭の時代のことだ。ただでさえ緊張するダービーという大舞台、たしかに全馬の馬名を呼びたいのだろうなと納得したのである。

ところで最近、レース実況で失敗したかという話を二人のアナウンサーから紹介された。

一人はテレビ東京で実況している矢野吉彦アナウンサーだ。

グリーンチャンネルの草野仁のGateJプラスに出演した時の話で、平成15年のジャパンカップダートでゴール前は接戦となりアドマイヤドンがアメリカのフリートストリートダンサーを差したように見えた。

そこで矢野氏はアドマイヤドンが勝ったと放送した。ところが差されたように見えたフリートストリートダンサーは粘りアドアイヤドンを抑えてしまったのである。

当時はテレビ東京のアナウンス席はゴールからかなり離れていたということであり、ほとんど同時と放送しておけばよかったのではないかと思うが、矢野アナは自信があったのだろうし、自信があれば言い切るのがアナウンサーなのだ。

もう一人はラジオNIKKEIの中野雷太アナウンサーである。「週刊競馬ブック」のおもひでの名勝負。

平成23年のダービー、オルフェーヴルが直線があっという間もなく抜け出したレースだがその瞬間を見逃してしまったということである。

雨で暗い場内、服色を確認するために「塗り絵」(服色を書いたペーパー)を見た時に抜け出されてしまったのだ。

この二つの事件で両アナとももうこれで終わりと覚悟したそうだ。他のスポーツならアナウンサーが少々ミスをしてもフォローは容易だ。

しかし競馬ではそうはいかない。また他のスポーツのアナウンサーでも特別な訓練をしなければすぐに競馬をアナウンスすることはできない。競馬のアナウンサーは特殊なのである。



◆沢田準【競馬を楽しく】
http://bit.ly/1BFqU5c

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

母馬の名前を入れました◆2017年生まれ/西山牧場以外のPOG推奨馬30頭&大井記念の勝ち馬モジアナフレイバー6代血統表&9代クロス解析表&寸評◆青木義明の競馬一直線



大井記念の勝ち馬モジアナフレイバー6代血統表&9代クロス解析表&寸評
http://keibatsushin.blog.jp/archives/29269269.html


今週はいよいよ日本ダービー。POG推奨馬からは皐月賞を制したサートゥルナーリアが出走します。先週のオークスではダノンファンタジーが5着でした。そして、ダービーが終われば次のゲームへと突入します。来年度については下記の青木推奨馬をご参照ください。情報料は無料です。


◎西山牧場の青木配合馬17頭
◎それ以外の牧場の生産馬30頭



西山牧場の青木配合馬17頭には、それぞれに馬体重と評価コメントを付記しましたのでご参照下さい。なお、5代血統表は競馬通信社の下記ブログをご参照ください。


◆西山牧場の青木配合2歳馬5代血統表(17頭)
http://keibatsushin.blog.jp/archives/28653460.html



また、2017年生まれの西山牧場の青木配合馬17頭以外の、他の牧場の生産馬から計30頭を選びました。内訳は美浦トレセン所属馬15頭(牡10頭、牝5頭)さらに栗東トレセン所属馬(牡7頭、牝8頭)です。※並びは50音順で、評価順ではありません。




※ PОG推奨馬情報はログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。(0ポイント=無料です)
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


西山牧場の青木配合馬17頭は評価コメント付きです。他の牧場の30頭ともども今年は無料(0ポイント)で情報を取得して頂けます。

◇競馬通信社・会員登録(無料)◇
http://ktsn.jp/reader/regist

2016年産駒のPОG推奨馬/中間成績(05.20現在)


━━━━━━━
05/20現在
━━━━━━━


◆ディープインパクト産駒(順不同、牡馬6頭、牝馬7頭)


サラミス 
牡.母サロミナ 母父Lomitas 池添学

5戦0勝 [0-2-1-2]


ジュベルハフィート
牡.母ドバウィハイツ 母父Dubawi  石坂正

1戦0勝 [0-0-0-1]


サトノバリオス
牡.母ヒアトゥウィン 母父Roi Normand  池江泰寿

2戦0勝 [0-1-1-0]


カントル
牡.母ミスアンコール 母父キングカメハメハ  藤原英昭

5戦2勝 [2-1-1-1]
★★セントポーリア賞1着★★


キュロン
牡.母ミメティコ 母父Monsun  中竹和也

7戦0勝 [0-0-1-6]


ブルーアガヴェ
牡.母ペイトンドーロ 母父Medaglia d'Oro 奥村武

6戦1勝 [1-1-0-4]


ルベリエ 
牝.母ヴェルダ 母父Observatory 角居

2戦0勝 [0-0-2-0]


サトノダムゼル 
牝.母ダリシア 母父Acatenango 堀宣行

0戦0勝 [0-0-0-0]


ドナアトラエンテ
牝.母ドナブリーニ 母父 Bertolini 角居

2戦1勝 [1-1-0-0]


ランブリングアレー 
牝.母ブルーミングアレー 母父シンボリクリスエス  友道康夫

4戦1勝 [1-1-1-1]


ダノンファンタジー
牝.母ライフフォーセール 母父Not For Sale 中内田充正

7戦4勝 [4-1-0-2]
★★阪神JF1着★★


セントレオナード
牝.母リリーオブザヴァレー 母父Galileo 堀宣行

4戦0勝 [0-2-2-0] 


レッドベレーザ 
牝.母レッドメデューサ 母父Mr Greeley 石坂正

4戦1勝 [1-1-0-2]


ーーーーー

◆ルーラーシップ産駒(順不同、牡馬5頭、牝馬1頭)


ブラックアイドタフ
牡.母ファンタジックアイ 母父ネオユニヴァース 松永幹

7戦0勝 [0-1-0-6]


ドラウプニル
牡.母ヴェルザンディ 母父アグネスタキオン 斉藤崇

6戦1勝 [1-1-2-2]


ブラックモリオン
牝.母モルガナイト 母父アグネスデジタル 池添学

5戦0勝 [0-0-1-4]


ダンツキャッスル
牡.ダンツクインビー 母父スペシャルウィーク 谷

11戦2勝 [2-3-0-6]


ヒシゲッコウ
牡.ラルケット 母父ファルブラヴ 堀

2戦1勝 [1-0-1-0]


ーーーーー


◆ダンカーク産駒(順不同、牡馬4頭、牝馬1頭)


ニシノサトル
牡.ニシノフィオーリ 母父アグネスデジタル 小桧山

[地方転籍]


マーヴェラスクイン
牝.ラズベリータイム 母父フジキセキ 古賀慎

4戦0勝 [0-3-0-1]


マイネルアルケミー
牡.母ビリーヴザミラクル 母父フジキセキ 栗田博

9戦1勝 [1-2-3-3]


ガトン
牡.グレインライン 母父タイキシャトル 相沢郁

6戦1勝 [1-0-0-5]


サウスグラストップ
牡.サウスサプライズ 母父サウスヴィグラス

[地方転籍]


ーーーーー

◆リーチザクラウン産駒(順不同、牡馬2頭、牝馬1頭)


セイウンカイザー
牡.母ニシノステディー 母父グランデラ 奥平

[登録抹消]

ニシノゴウウン
牡.母ヒシクリッパー 母父ジャングルポケット 小島茂

6戦0勝 [0-0-0-6]

ニシノクローデット
牝.母ユキノセリーヌ 母父ワイルドラッシュ 中竹和也

[地方転籍]


ーーーーー

◆ロードカナロア産駒(順不同、牡馬4頭、牝馬2頭)


ソルドラード
牡.母ラドラータ 母父シンボリクリスエス 藤沢和

2戦0勝 [0-1-1-0]


ケイアイサクソニー
牡.母ケイアイウィルゴー 母父タイキシャトル 山内

9戦2勝 [2-2-0-5]
★★あやめ賞1着★★


サートゥルナーリア
牡.母シーザリオ 母父スペシャルウィーク 角居

4戦4勝 [4-0-0-0] 
★★皐月賞1着、ホープフルS1着★★


マーヴェラスロード
牡.母ヤマノサッシュ 母父ファルブラヴ 鹿戸雄

6戦0勝 [0-0-0-6]


モズレジーナ
牝.母グランプリエンゼル 母父アグネスデジタル 矢作

4戦1勝 [1-0-0-3]


スマートレグルス
牝.母ルビーレジェンド 母父アグネスタキオン 浅見秀 

[登録抹消]


ーーーーー

◆ハービンジャー産駒(順不同、牡馬3頭、牝馬3頭)


スマートユニバンス
牡.母ブリトマルティス 母父スペシャルウィーク 平田

9戦0勝 [0-1-1-7]


リーガルメイン
牡.母アディアフォーン 母父ダンスインザダーク 橋口

5戦1勝 [1-1-0-3]


ジュピターズライト
牡.母サトノジュピター 母父アグネスタキオン 金成

2戦1勝 [1-0-0-1]


アシタノカゼ
牝.母ビーチブリーズ 母父マンハッタンカフェ 小崎

3戦0勝 [0-0-0-3]


リンラン
牝.母オンシジューム 母父エンドスウィープ 竹内

4戦0勝 [0-0-0-4]


サトノフリージア
牝.母サトノフローラ 母父アグネスタキオン 堀

1戦0勝 [0-0-0-1]


ーーーーー

◆ケープブランコ産駒(順不同、牡馬2頭、牝馬1頭)


アペタイザー
牡.母シンメイゲイルス 母父ダンスインザダーク 栗田徹

5戦0勝 [0-1-1-3]


タイセイシールド
牡.母ピッコレット 母父アグネスタキオン 宮本

[登録抹消]


チビラーサン
牝.母サウンドオブハート 母父アグネスタキオン 中舘

4戦1勝 [1-2-0-1]


ーーーーー

◆その他の産駒(順不同 牡馬8頭 牝馬2頭 )


アイアムレジェンド
牡.父ハーツクライ 母スプリングマンボ 母父 Kingmanbo 橋田

5戦0勝 [0-0-1-4]


ラズライトノヴァ
牡.父オルフェーヴル 母アナスタシアブルー 母父ファルヴラヴ 藤原英

[登録抹消]


トゥプエデス
牡.父ローズキングダム 母シルバーベル 母父 Red Ransom 高橋康

7戦0勝 [0-1-1-5]


ウインバイタル
牡.父タートルボウル 母オメガラヴィータ 母父ジャングルポケット 高木登

[地方転籍]


ニシノイタダキ
牡.エンパイアメーカー 母ニシノシルエット 母父アグネスタキオン 中舘

[登録抹消]


ショーヒデキラ
牡.父ディープブリランテ 母マイユクール 母父バゴ 鈴木伸

8戦1勝 [1-1-2-4]


グランデメッシ 
牡.父セイントアレックス 母ビューティサフラン 母父ローエングリン 畠山

[登録抹消]


マイネルフィースト
牡.父ベルシャザール 母エガオヨシ 母父タイキシャトル 田村

4戦0勝 [0-0-0-4]


ニシノルックミー
牝.父ヨハネスブルグ 母ニシノモレッタ 母父タイキシャトル 北出

0戦0勝 [0-0-0-0]


エガオノメガミ
牝.父トーセンホマレボシ 母チアフル 母父 Caerleon 友道

2戦0勝 [0-0-0-2]


ーーーーー

◆西山牧場の2018トレーニングセール購入馬(青木推奨)

セイウンクロノス
牡.父シニスターミニスター 母プリュムローズ 母父マンハッタンカフェ

[地方転籍]

リーチザクラウン産駒の2歳馬に3400万円!

本日、札幌競馬場で行なわれた2歳調教セールで[245]のリーチザクラウン産駒(牡、母ポーカーアリス)は激烈な競り合いの末に3400万円でノーザンファームが落札。この馬についてはある馬主から事前に配合診断を受けていて「買って損はない」とジャッジしたが、この値段になるとは思いもしなかった。

◆ポーカーアリス2017
ポーカーアリス20175代血統表



となると、西山牧場の青木配合馬には3頭のリーチザクラウン産駒がいるが、動きがよければ皆楽しみな活躍をしてくれ可能性が高くなった。母ニシノミチシルベの牝馬ニシノハナミズキは大型馬で桜花賞戦線で注目だ。距離は万能。



【ニシノハナミズキ】 牝 黒鹿毛 (535)
父リーチザクラウン
母ニシノミチシルベ
美浦 古賀慎厩舎

◆評価 一流マイラー(ほぼ万能型)

母は青木配合馬で桜花賞に出走した。細身で胴長の馬だったが、リーチザクラウンを父にして535キロの大型馬を産むとは驚き。ヘイローとニジンスキーのクロスを持つ正統派の配合馬で、桜花賞で母の雪辱を果たし、オークスへも歩を進めて欲しい。



西山牧場の青木配合2歳馬5代血統表(17頭)
http://keibatsushin.blog.jp/archives/28653460.html



日本ダービー登録馬5代血統表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/29257623.html

今年はこの47頭で勝負。青木のPOG推奨馬◆青木義明の競馬一直線


今週はいよいよ日本ダービー。POG推奨馬からは皐月賞を制したサートゥルナーリアが出走します。先週のオークスではダノンファンタジーが5着でした。そして、ダービーが終われば次のゲームへと突入します。下記の青木推奨馬をご参照ください。情報料は無料です。


◎西山牧場の青木配合馬17頭
◎それ以外の牧場の生産馬30頭



西山牧場の青木配合馬17頭には、それぞれに馬体重と評価コメントを付記しましたのでご参照下さい。なお、5代血統表は競馬通信社の下記ブログをご参照ください。


◆西山牧場の青木配合2歳馬5代血統表(17頭)
http://keibatsushin.blog.jp/archives/28653460.html





また、2017年生まれの西山牧場の青木配合馬17頭以外の、他の牧場の生産馬から計30頭を選びました。内訳は美浦トレセン所属馬15頭(牡10頭、牝5頭)さらに栗東トレセン所属馬(牡7頭、牝8頭)です。

なお、それぞれについては馬名と性別、所属厩舎、父と母父だけの情報です。母の名前や生産牧場名は未記載ですが、ご了承ください。



※ PОG推奨馬情報はログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。 (0ポイント=無料です)
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp

PОG推奨馬。西山牧場以外の牧場生産馬30頭◆青木義明の競馬一直線

2017年生まれの西山牧場の青木配合馬17頭以外の、他の牧場の生産馬から計30頭を選びました。内訳は美浦トレセン所属馬15頭(牡10頭、牝5頭)さらに栗東トレセン所属馬(牡7頭、牝8頭)です。

競馬通信社のサイトのトップからID、パスワードでログインするか、下記アドレスからアクセスしてください。青木のPОGコーナーから情報を取得できます。

※ PОG推奨馬情報はログインMENUの「特設ステージ」内にアップしてあります。よろしければご購入ください。
(↓ログイン↓)
http://ktsn.jp/reader/login

※ご購入後に情報メールが配信されます。仮に配信が遅れた場合は、ログインMENUの「ご購入履歴」を閲覧してください(タイムラグなし)。


なお、それぞれについては馬名と性別、所属厩舎、父と母父だけの情報です。母の名前や生産牧場名は未記載ですが、ご了承ください。


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp


↑このページのトップヘ